mino-hitokotomonomousu 今頃ですかな?

 余りにも、搔き混ぜ過ぎました、最悪ですね。もう、収拾が付きませんヨ!

 その関連記事は、

 <「金銭トラブル」進展なし 小室圭さんの母の元婚約者がコメント公表> によると、

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)と今月26日に結婚する小室圭さん(30)の母・佳代さんの元婚約者男性が10日、代理人を通じてコメントを発表した。佳代さんと男性との間の「金銭トラブル」について現状では進展はなく、体調不良の佳代さんに代わり小室さんから解決金の話をしたい、と小室さんの代理人弁護士から提案を受けているという。  「金銭トラブル」を巡っては、小室さんが4月に経緯などを説明する文書を公表し、男性に「解決金」を支払うことを提案。男性は「代理人を通じて交渉ができれば」と応じていた。  その後、男性は直接佳代さんとのやりとりを求めていたが、佳代さんの体調不良で実現しなかったという。代わりに小室さんが応じる、という提案に対して男性は「圭さん本人の意思を伝えてくださいとお願いしていますが、いまだに届いていない状況」という。  男性は佳代さんの体調不良と、眞子さまの複雑性PTSDの公表について「責任を痛感しており、心から申し訳なく思っております」とした。その上で、今後の交渉については「佳代さんの体調が回復するまで待つつもりでありましたが、結婚を控えた圭さんの気持ちを無視するわけにもいかず、どうしたらよいか苦慮しているところ」と明かした。  佳代さんと男性は2010~12年に婚約関係にあり、その間生活費などとして男性から小室さん側に400万円以上が渡った。17年末にこのことが「金銭トラブル」として週刊誌で報じられ、小室さん側は19年、男性から「返してもらうつもりはなかった」と言われたため「解決済みの事柄と認識していた」と説明していた。  その後、代理人同士の話し合いをしていたが交渉は進まず、小室さんは今年4月8日、「誤った情報を訂正する」としてA428枚に及ぶ説明文書を公表。その4日後に男性に「解決金」を渡す方針を明らかにしていた。

と言う事だそうですね。m(_ _)m