小池都知事3 まあ、そう言う事でしょうな!

 察するに、小池都知事の説得は半端では無かったのでしょうね。

 その関連記事は、

 <若狭勝弁護士、緊急会見の木下都議が辞職なら小池百合子知事が「かなり強く促したということは言える」> によると、

 22日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)では、東京都議選期間中の7月、無免許運転で人身事故を起こしたとして、道路交通法違反容疑などで書類送検、7回に渡る無免許運転で在宅起訴された木下富美子都議(55)がこの日午後6時から会見することを速報した。  電話出演した若狭勝弁護士は「(辞職の)可能性は高いと思いますし、昨日(小池百合子都知事)さんが木下さんの進退については『本人が決断すると確信している』と。確信という言葉で言っていたのが、ポイントだと思います」と説明。「既にいろいろな形で水面下で辞職の方向性がある程度、出てきていたからこそ、確信という言葉を使ったのではないかと私は見ていたんです」と続けた。  「しかも罰金で済むかと思ったら、在宅起訴で懲役刑の裁判になるということで木下議員側は想定が狂った。そうだとすると、在宅起訴されたという特別な事情が変化したということで、今までは続けるつもりだったけど、やはり刑事責任の追及が厳しいということで都政を混乱させるわけにはいかないので、私は議員を辞めますということが言いやすくなったと思います」と続け、「(小池知事が辞任を)かなり強く促したということは言えると思います。有権者の声には逆らえないというのが本来の政治家のあり方だと思います」とした。

と言う事だそうですね。m(_ _)m