IMG_0960 最近の天候不順で、西日本・東日本で今後10日間、「日照不足」が続きそうですね。

 色んなものに影響を及ぼす事が考えられますな。

 折角、落ち着いた野菜の価格も、また、値上がりが予想されますね。

 「黒潮大蛇行」と言い、豪い事ですな。(*_*)/~

 その関連記事は、

 「〔天候不順〕西・東日本で日照不足 今後10日間程度続く見込み(10/17)」 によると、

 西・東日本では、10月はじめから秋雨前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が多く、日照時間が少ない状態で、今後さらに10日間程度この状態が続く見込みです。気象庁は17日15:05、「西・東日本の日照不足と長雨に関する全般気象情報 第1号」を発表し、農作物の管理等に十分注意するよう呼びかけています。

 ■西・東日本 主な都市の日照時間・降水量
  (10月1日から16日まで・カッコ内はそれぞれの平年比)
  ・長野 :52.8時間(71%)・ 61.5mm(129%)
  ・津  :48.6時間(60%)・146.5mm(141%)
  ・大阪 :56.2時間(70%)・105.5mm(146%)
  ・広島 :60.4時間(66%)・197.5mm(343%)
  ・高松 :53.0時間(63%)・ 95.5mm(139%)
  ・福岡 :61.6時間(69%)・216.5mm(421%)

と言う事だそうですね。m(_ _)m