monomousu 本当に、如何なって居るのでしょうかね。

 調べると、この「森友文書」が複数存在していたと言う事ですが、財務省は如何なって居るのでしょうか?

 今まで、官庁の調査はほぼ無理だと言われて居りましたが、この機に、徹底的に調査するのが良いかもね。

 その関連記事は、

 「“森友文書”複数存在していた」 によると、

 森友学園への国有地売却問題をめぐり、財務省は12日、国会への報告で、決裁文書の書き換えを認める方針だが、財務省の調査で、決裁文書が複数存在することが、FNNの取材でわかった。

 財務省は、12日の調査報告で、決裁文書の書き換えを認めたうえで、書き換え前の文書には、森友側との交渉の経緯や、「本件の特殊性」などの文言が書き込まれていたことを認める方針。

 政府関係者によると、この文書には、複数の政治家の名前が記載されていたという。

 また、財務省の調査で、国会に提示した文書以外にも、複数の決裁文書が存在することもわかり、財務省は12日、これらの文書についても開示する方針。

 政府・与党は、文書の書き換えに、政権側の関与はなかったとの立場を崩していないが、野党側は、辞任した佐川前国税庁長官や、財務省幹部の関与の有無のほか、書き換えの時期に焦点をあてて追及し、麻生財務相や安倍内閣の責任を問う見通し。

と言う事だそうですね。m(_ _)m