ひのまる この「改正民法」が施行される2022年4月には、「成人式」は如何なるのでしょうか?

 ちょっと、疑問がわきますね。

 その関連記事は、

 「改正民法が成立。成人式ってどうなるの?法務省に聞いた」 によると、

 18歳が成人となる改正民法が成立した。2022年4月に施行されるが……成人式、どうなるのだろうか。【BuzzFeed Japan / 籏智広太、瀬谷健介】

 法務省によると、2022年4月には18、19歳がまとめて「成人」になるという。

 2022年度の成人の日は、2023年1月9日の月曜日だ。この日に、18〜20歳がまとめて式の対象者になるのだろうか。

 法務省の担当者は、BuzzFeed Newsの取材に「成人式において国は主催団体ではないので、こうしなさいと言うことはできない」と語る。

 「ただ、混乱を防ぐためにも何らかの情報発信はしていきたい」という。

 今後開かれる関係省庁横断の「成年年齢の引下げに向けた環境整備に関する検討会」では、成人式を主催する地方公共団体の意見聞き取りもする予定だ。

 「もし18歳で成人式をするとなれば、22年度は18〜20歳が成人式の対象になりますが、検討会で具体的に今後検討していくことになります。式は20歳でいいのではという意見の議員の方もおり、2019年度末には意見を取りまとめる予定です」

 式を主催する地方自治体も法成立を受け、調整に追われそうだ。・・・・・

と言う事だそうですね。この続きはサイトをご覧下さい。m(_ _)m