国会議事堂4 「カジノ法案」が本日、参議院内閣委員会で可決しましたね。

 これにより、明日参議院本会議で可決、成立する見通しだそうですな。

 さて、日本にカジノが出来て、如何なりますかね。

 その関連記事は、

 「カジノ法案、参院委で可決 あすの本会議で成立へ」 によると、

 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が19日、参院内閣委員会で可決された。国民民主党や立憲民主党などは採決を遅らせるため、伊達忠一参院議長の不信任決議案を提出したが、同日の参院本会議で否決。本会議終了後に参院内閣委で採決された。法案は20日の参院本会議で可決、成立する見通しだ。

 カジノは本来、刑法の「賭博罪」に当たり、禁止されている。法案では監督機関である「カジノ管理委員会」の免許を受けた事業者が設けるカジノについては刑法の賭博罪の適用が除外される。IRは全国で最大3カ所に設置が認められる。

 これに対し、野党側はギャンブル依存症を増やしかねないと主張してきた。法成立後に国会審議を経ずに規則や政令、省令で決める項目が331にも上ることから、さらなる審議を求めていた。

と言う事だそうですね。m(_ _)m