dr.mino-hitokotomonomousu 如何やら、無事に?「台風13号」が通過いたしましたが、気温が上がり、東京は「真夏日」になる予報です。

 また、その為に、温度差に気を付けなければ・・・。

 その関連記事は、

 「東海から西で猛暑継続 東京も3日ぶりの真夏日に」 によると、

 きょうも東海から西の各地ではおおむね晴れて、厳しい暑さが続く見込み。日中の最高気温は名古屋や岐阜、甲府で38℃が予想されているほか、東京都心でも3日ぶりの真夏日となりそうだ。

きょうも危険な暑さ 関東は気温差注意

 岐阜県の美濃市ではきのう観測史上1位となる41℃を観測した(全国では歴代2位)。東海から西の地域ではきょうも猛暑日となる所があるほか、おとといから30℃を下回っていた関東地方も午後は台風一過となって内陸部を中心に厳しい暑さが戻ってくる。東京の予想最高気温は33℃(前日差:+8℃)だ。

 <9日(木)の予想最高気温>
  38℃・・・甲府、名古屋、岐阜
  36℃・・・さいたま、長野県飯田、熊本など
  35℃・・・秋田、前橋、小田原、静岡、津、広島、山口、佐世保、佐賀、鹿児島など

 引き続き暑さ対策が必要なほか、関東では気温差による体調不良にも注意したい。気温の変化に合わせた服装やエアコンの温度設定が必要だ。(気象予報士・野口琢矢)

と言う事だそうですね。m(_ _)m