2006年03月13日

ITIストローマンインプラントシステム 3.3丱ぅ鵐廛薀鵐箸砲弔い

3.3mmインプラントITIストローマンインプラントの中で一番細いタイプといえば3.3mmインプラントです。このインプラントは骨の幅が5个靴ないような場合に使用される補助的なインプラントです。長さは8〜14mmまで。単独の使用はお勧めできません。

はっきり言ってあまり使えないインプラントです。ただ細いだけで強度もなく、仕上がりも悪く(マージンがすぐに露出します)それは当然でしょう。インプラントのネック径は4.8mmで使用されるのは骨の幅が5个阿蕕い虜戮すですからマージンが露出するのも当然です。

ただ利点としてはアングルヘッドが使えるので植立方向の補正がしやすい点だけです。

私は代わりに直径3.3mmのナローネックを使ってます。ナローネックタイプは角度の補正がしにくいことやGBR法には不利ではありますが強度や見た目はきれいに仕上がります。上顎の前歯にもよく使ってます。

あとはその他のインプラントシステムで直径3.7个離好ぅ好廛薀好淵蹇璽ぅ鵐廛薀鵐箸鯊緲僂濃藩僂靴討い泙

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

dentalimplant

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: