ひどいもんだろ?ウソみたいだろ。歯医者なんだぜ。これで・・・
とまあ、他のページがちょっとアレすぎる内容なので、
成りすましだと疑われないようにちょっと内情的なまじめな話をw

まああくまで、一開業歯科医の個人的な意見としてですよ?

歯医者に行きたくない理由のうちで、よく挙げられるのが、
「高い治療(保険外診療)を勧められる」
「幾らぐらいお金がかかるかわからない」
「とにかく高い」

ってのが言われますが、まあ保険治療でも高いってのはもう国が決めてることでこちらとしてはどうしようもない
(こともないですがw)
ので、保険外診療を受ける際に、注意した方がよいぼったくり歯医者の回避の指南をしてみたいと思います。
まあでもあくまで個人的意見ですよ!

① 保険治療は害悪であるという説明で自費(保険外治療)を薦める Σ(・ω・ノ)ノ

これが一番ヤバイですね。
まあ本当にそうだと言う確固たる信念を持ってやってる先生はいいんですよ
保険診療機関であることを取りやめ、最初から保険治療はしない(法的にできない)、自費診療専門の先生。
こういう先生はとてもすばらしいと思います。最高級の治療が受けられらと思います。たかいですけどね。

問題は、高額な自費治療にしたいと考えが先にあり、そのために保険治療をけなすというスタンスの先生。

保険は駄目なもの、というスタンスで治療する先生の保険治療が、まともなクオリティのはずがないですね。
こういう先生はわざと保険治療の質を落とすことに繋がるわけです自ずからアピールして。

よくある危険なぼったくりフレーズ Σ( ̄ロ ̄|||)
「保険の材料は有毒で体に悪い」
「保険の歯はすぐ駄目になる」

保険の材料が有毒かどうか。

材料1.アマルガム
まず、昔使われていたアマルガム。これはまあ確かにそれなりの有毒性があるので(たぶん)、問題がある可能性がそれなりにありますが、

いま現在新規で使われることはまずありません。

もうアマルガムミキサー置いてる歯科なんてないでしょ(老人歯科医は知りませんよ)
のでまあこれは問題外と。

材料2.金銀パラジウム合金
通称金パラ。保険治療で奥歯で銀歯といえばまずコレです。
ネット上で散見できるだけでも、金属アレルギーの問題とパラジウムの毒性のあたりが出てきますね。
ただし、数十年以上使用されてきて、ある意味実績のある実際上は害が少ないともいえると思います。

もちろん100%全く害がないというわけではありませんよ。当然そんな金属は存在しませんが。
金パラを毒だという歯科で自費で用いられる、金合金やチタンでさえアレルギーが出る人は存在します。

要は、そのメリットデメリットおよびコストのバランスなんですよね。歯科にかかわらず全てにおいて言えることですが。

金パラの硬すぎるとかアレルギーなどのデメリットに対して、そのメリットの中で最も大きいのが、
日本においては「保険適応である」ということ。まあコレがほとんどとも言いますが。
あとは、わりと安定しているとかそれなりに物性がよいとか比較的鋳造作業がしやすいとか?

まあ簡単に言えば、「それなりに使える金属であり、なんと言っても保険適応なので日本では広く用いられている」

なので、それらを秤にかけて選択すればいいんですよ本来は。
ただし、日本の場合は「保険制度」がその秤のバランスを破壊してるってのはあるんですけどね。
「諸外国では金パラなど使われません!」
ってそりゃ保険なんてないですからね。
その諸外国では、金パラ冠5万円、金合金6万円、メタルボンド7万円とかぐらいですからね。
コレが日本だと、金パラ冠3000円、金合金6万円、メタルボンド7万円・・・ Σ( ̄ロ ̄|||)

はっきり言って大きな問題ではあるんですけどね。
そりゃだれでも患者は金パラ選ぶよなという・・・だれでも歯医者は自費進めるっていう・・・

まあそれは置いといて、
その自費の薦めのためだけに、ことさら有毒性を強調しすぎるのはぼったくりと思われても仕方ないんじゃと個人的には思うわけです。

材料3.レジン
「保険のレジンは環境ホルモンが~~」
ハイ、ダウトです!ぼったくり確定!! (☆゚∀゚)

そんなものとっくの昔に問題ないこと確認済みです。そもそもその問題提起の話(ビスフェノールA)自体が眉唾であることも分かっています。
そもそもレジン否定して、自費のものを装着する接着のレジンセメントとかデンチャーとかどうすんの?って感じですが。うちのレジンはキレイなレジン!ですか?

まあとりあえず、このフレーズで自費レジン充填を薦められたら、迷わず転院しましょう。
マイクロ使って1本に一時間かけての自費レジンならいいですけどね。

長くなりすぎて誰も読まないでしょうがまだまだ行きます。 (´∀`*)

フレーズその2「保険の歯はすぐ駄目になる」

簡単に言いましょう。それはお前の腕と管理が下手なんじゃ。
・適合が悪く虫歯に~
その自費のセラミックより適合いいですよ?材料のせいではないです。
悪いとすれば、それはその歯医者の形成の下手さと印象の下手さと、技工士の下手さの問題

世界の標準価格の10分の一の保険制度なので、そこまで手間と金をかけられない、という大きな問題もあるので、それが悪いという考えは毛頭ありません。

ただ、そうやって、自ずから治した歯がすぐ駄目になるように下手に作ってるくせに、保険の材料だから駄目なんだというのは、ぼったくりと思われても仕方ないと思います個人的に。
そもそも、いつもそんな下手なのに、自費だからってうまくできんの本当に?(*`Д')

そもそも虫歯になるかどうかは後の管理にもよりますので・・・というフレーズなら順当だと思います。 (・∀・)
あいまいですけどね。
金合金に関しては、厳密に言えば金パラより適合は出ますが、二次カリエスにどれだけ影響するかは・・・?

・保険のレジンは色が合わない・変色する

「色が合わない」は、言い方によりぼったくりかどうか分けられます。
確かに、保険適応系のレジンはメーカーもシェード(色)の種類ラインアップを少なくしてるので、

「その人の歯の色によっては、合わせにくい場合もある」
というなら本当です。
あと、表面の艶などの見た目をこだわろうとすると、やはりセラミック系には勝てません。

問題は、「保険の歯は色がコレしかないです」と、元から合わせる気がないパターン。

まあ確かに保険制度上は、シェードを合わせる必要はないんですが、 (☆゚∀゚)
わざと保険の歯のシェードをA3.5に自動的に決めることにしておいて「保険の歯は見た目が悪い」って言われても・・・
ぼったくりと思われても仕方ないと思いますよ個人的に。

次「色が変色する」
特に一昔前の出始めだったころのレジンはよく変色してます。
今でも安いレジンは色が悪く研磨性が悪いので変色もしやすそうです。
でも最近のレジンは割りとその辺も改良されて、少なくとも「すぐ変色する」とまではいえない気がします。
まあでも嘘ではないです。セラミック系は変色しません。
ここのフレーズは事実なので問題ないと考えます。

・「インプラントにしましょう!保険のブリッジだと支台歯がすぐ駄目になります!!」
そこまで言うとぼったくり~ ヽ(#`Д´)ノ
確かにブリッジには隣在歯のダメージの問題はあり、寿命などのエビデンスもあるでしょうが、
じゃあそのインプラントはずっと持つとでも?
もしフォールしたらそのボコボコの骨をリカバーできるの?
等々、
確かにインプラントは、すばらしい治療法のひとつです。

だがしかし、その高額な自費治療をしたいがために、
その他の欠損治療法であるブリッジやデンチャーのデメリットのみを強調するのは、
公正に欠け、ぼったくりと思われても仕方ないと思うのです。
たぶんこういうフレーズを言う歯医者は、メタボンブリッジなら大丈夫って言うだろうしな (☆゚∀゚)矛盾してますよ。

② 保険治療のはずなのに、レーザー代とか顕微鏡使用代とか・・・ Σ(`□´/)/

何が②なのか分からなくなってきましたがw
これはぼったくりというか何というか、立派な違法行為ですけどね ( ゚∀゚)
混合診療といって、一連の治療行為の中に、自費等の金額を混ぜ込むことは完全に違法行為です。
通報してもオッケーです。
もちろん元から自費治療でやってる場合は無問題です。
問題なのは、保険の根治をやってるのにそれに顕微鏡代プラスとか。完全アウトだと思うんですが。
P処置でレーザーは微妙かな・・・場所が違うからとかで逃げそうだし。本来はかなりアウトだけど。

まあいずれにしても、同意もなしに保険診療以外の請求が入ってたら完全ぼったくりです。

③ 教えてG●●のベストアンサーって(一応伏字にしてますよ)

調べててなんか面白かったので。
歯科、ぼったくりで調べてたら、ベストアンサーで良い歯科医と思う条件のところが、
・建物が豪華すぎない・歯を大事にする・ちゃんと説明する
はいいんですが、
「歯医者さん一人で行っているところが理想(衛生士がいないほうが良い)」っておかしすぎるだろw
歯科医が会計予約電話対応すべてやりながら治療するのが良いって?
それは治療にかけられる時間労力が少ないのが良いって事ですよ?(☆゚∀゚)

もちろん言いたいことも分かるんですけどね。あまりにもスタッフが多すぎるのも、
情報伝達や各スキルの違いなどのデメリットは多少はあるでしょうし、人件費がかかる~ぼったくりって発想は素人考えとしては分からなくはないです。

ただ、現在の潮流として、治療だけで終わるのではなく、(終わりたい人はそれでもいいけど)
歯の予防のために、国家資格保持のプロフェッショナルである歯科衛生士が予防診療を行い、
歯科医はその他治療行為に専念したほうが、治療の質も上がるというのは間違いのないことだと思うんですが、

まあ歯石取りばっかりに何回も呼ばれるのをぼったくりと感じるのは素人考えとしては仕方ないかもしれないですw
歯を大事にしたい人だけ受けてもらえば他は自己責任で!というスタンスが個人的には好きです。(☆゚∀゚)


まあまとめとして、
まれに保険のかぶせが入って数千円で「高い!ぼったくり」
とか言う人とかいるんだけど、
超絶格安ですから!
受けたくないなら治療に来るな!
とは書き添えておきたいと思いながら駄文終了しようと思いますw