一宮ナノデンタルクリニック院長ブログ

2020年6月1日より一宮ナノデンタルクリニックに改称します。改称しますが院長もスタッフもそのままです。ご安心ください。 千葉県長生郡一宮町にある一宮ナノデンタルクリニック院長のブログです。 治療のことだけではなく、一宮町周辺グルメや、院長の独り言など気ままに綴っています。

外房線大原駅前にあった本店は、惜しまれながら閉店してしまいましたが、長者町町に支店があり源氏食堂の伝統を守ってくれています。
image
image
この昔からある感じの店構えがまたあじがあります。
image
image
メニューはお肉屋さん!って感じがまたいいですよね。
そして美味しいお肉の食べ方といえばーとんかつでしょ〜
image
image
ということでお勧めのカツライス!お肉は、柔らかく、そして衣はサクサク!実は私はとんかつをソースやその他の物をかけずに頂くのが好きなんです。サクサクの食感を楽しみながら美味しく頂くのには、それがベストな気がして。
そしてさらにimage
メンチカツ。これは肉汁があふれてくるほど美味しかった〜。
本店はなくなってしまっけど、源氏の味が味わえてとても満足しました。

〒299-4616 千葉県いすみ市岬町長者74−1

ラーメン大好きな私は国道128号線を勝手にラーメン街道と呼んでいます。
今日は、最近初めていってみたラーメン屋さんをご紹介します


名前がうしおなので、魚介系かなと想像して入ってみた。

image
メニューはこんな感じ。あっさりらー麺にも惹かれたけど、とりあえず豚骨好きだから、濃厚らー麺にしてみました。
image
image

豚骨だけど豚骨の臭みは、魚介のスープでまろやかになっている。
image
麺の太さは、普通。スープがよーく絡みます。
美味しく頂くことができました。
過日再訪し、あっさりらー麺も食べてみました。
image
秋刀魚を使ったスープなので大根おろしがトッピングされていました。お魚出汁のスッキリとした香りと味がします。
image
image
image
またつけ麺は、中太麺。スープはお魚出汁と豚骨出汁の掛け合わせと思われます。それぞれに特徴がありどれを食べて美味しいという感じでした。
国道128号線おそるべし!

一宮ナノデンタルクリニックでは、新型コロナ肺炎感染予防を考慮しています。
歯石を取る道具として超音波スケーラーというのを使用しています。今まで、通常の患者さんには、水道水をスケーラーの先から出していました。
IMG_1399
重症の歯槽膿漏の患者さんには、
IMG_1397

コンクールという消毒薬を水に溶かした物を使っていました。これを使用して歯石を取ると、とった際に歯周ポケットというバイ菌達がとどまっていそうところを消毒してくれるので、その歯周ポケットの洗浄効果にもなるからです。
このコンクールという成分は、なかなか優秀な消毒効果を示すグルコン酸クロルヘキジンが含まれています。この成分は、その場所にとどまる性質を持っていて、消毒成分としては、効果も信頼度も高い物です。
このコンクールによる歯石とりを現在全ての歯石とりの患者さんに使用しています。
厚生労働省は、うがい手洗いが新型コロナウイルスの感染を予防できると推奨しています。これには、どうやら異議を唱える学者さんはいない様なので、当院では、患者さんが「うがい」するのと同じ効果を歯石を取る時に一緒にして頂く手段として、実施しています。
今までのお水での時々より少し味が違うと思いますが、それはこの消毒薬が入っているからです。
IMG_1396
ちょっ緑をしていますがメロンソーダ味では、ありません。
小さな事ですが積み重ねて、新型コロナウイルスの感染予防をしっかりしていますので、安心して御来院ください。

一宮ナノデンタルクリニック
千葉県長生郡一宮町一宮2475-1
電話 0475-42-6070
2020年6月まで一宮歯科医院でしたが、現在その時の院長が診療しています。

↑このページのトップヘ