大工の山崎でございます

長い歴史、日本の気候風土の中で育まれてきた伝統の木の家、建物づくり。 新潟はなかでも最も気候風土の厳しい土地だから、手間ひまかけてつくる家のよさを肌身に感じる土地柄です。 そんな中で手仕事にこだわった、大工のひとりごと。 毎日が新鮮で楽しく、今日がこれからの人生でいちばん若い日と意気込んで、日々木と向き合っています。 伝統の木の家づくりが大好きな、こだわり職人のつぶやき、ときにぼやき。すきに書かせてもらっています。    

八角堂の全景が現れました

阿賀野市で建築工事を進めていた八角堂の屋根下地工事を終えて、お盆を前にしてその全貌が現れました。 左官で仕上げる工事、納骨堂としてのつくりこみはこれからですが、旧盆の時期を迎えて、一時的に足場を撤去したところです。
八角堂_安田_IMG_2413
屋根の曲線はこんな感じです。

八角堂_安田_SDSC09563

八角堂_安田_SDSC09565
正面から見上げてみました。

八角堂_安田_SDSC03551

八角堂_安田_SIMG_2409
蟇股の意匠

八角堂_安田_IMG_2416
流れるような扇垂木の線

八角堂_安田_IMG_2410

新潟市は今日24日ぶりのお湿りがありました。
 
田んぼも、畑も、庭の草木もこれで一息。
これからは少し暑さが和らいでくれるといいのですが。


八角堂の小屋組み現れる

快晴、熱暑の続く毎日ですが、新潟・阿賀野の八角堂の小屋組み工事がいよいよ進んで野地板も半分以上張られてきました。
阿賀野_八角堂_屋根工事DSC09214

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC09218

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC09209

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC03154

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC09199

阿賀野_八角堂_屋根工事_DSC09211
八方を見据える顔のようにも見えます。

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC09206

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC09213
化粧のまま見せたくなるような、扇垂木の見上げ。

阿賀野_八角堂_屋根工事DSC03151

法隆寺の夢殿には及びませんが、
日本建築としての軒反りの美しさを追求してみました。 

これは10日ほど前に撮られたもので、ようやくのアップです。
今は木工事をほぼ完了していますが、引き続きの写真は
しばらくお待ちください。




八角堂の柱立て

先月から始まっていた八角堂(納骨堂)の柱立ての様子です。
阿賀野八角堂_柱立てDSC08865

阿賀野八角堂_柱立てDSC08853
シンプルで力強く。


阿賀野八角堂_柱立てDSC08854

阿賀野八角堂_柱立てDSC08858

阿賀野八角堂_柱立てDSC08863

阿賀野八角堂_柱立てDSC08867
こうやってみると、八角形の平面がよくわかります。



プロフィール

木組みの家

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ