こちらの写真のライセンスは、トラストデント・グループ代表の2011年に取得したVale会社の米国デントリペア技術検査機関のライセンス、3段階あるうちの最高峰ランク、「マスタークラフトマン」合格認定証。
資格的にも科学的にも分析され立証させている試験でもありお陰様で東洋人初の取得、東洋人取得第1号になりました。ライセンス認定写真


今回のトラストデントアメリカ研修旅行での最大の目的の一つ、トラストデント正規施工代理店の代表者にライセンス試験に挑戦させてみること。

そして厳しいいくつかの項目の試験を乗り越え、遂にトラストデント正規施工代理店の5名の代表者全員が合格認定いたしました!!!

Vale社ではデントリペア技術者レベルを技術認定試験の難易度の違いにより、3段階(ランク)に分類しています。【Journeyman】→【Craftsman】→【Master Craftsman】となるにつれて、テスト内容の難易度が高くなります。

合否判定は数種類の素材や車体に作った凹みを各制限時間内にリペアし、試験終了後に検査官が目視判定および専用のハイテク機械にてリペア部分の高低差を1/1000ミリ単位でスキャン分析。結果がグラフや数字としてデータ化され、「斬新かつ公正」に判断されるという超難関試験です。

Vale社は、米国にてアジャスターを育成する会社であり、世界各国のデントリペア技術者の『技術レベル認定試験』を行う検査機関。デントリペアの本場アメリカを拠点とする、とても歴史のある会社で、こちらの技術認定試験が国際的に最も有名と言えるでしょう。


Vale米国デントリペア技術検査機関の最高峰ランク、「マスタークラフトマン」認定合格者
トラストデント正規全国施工代理店の5名は、

 トラストデント葛飾店     代表 荻野
vale-sh荻野

 トラストデント厚木店     代表 田邊
vale-sh田邊
 
 トラストデント川越店     代表 小峰
vale-sh小峰

 トラストデント岡山店     代表 安田
DSC_0338 (4)

 トラストデント九州八幡店  代表 末富
vale-sh末富

 以上


聞いた話によると、5人全員が同じ試験を受け、最高峰ランク、「マスタークラフトマン」に一発で合格認定したというのは今回が初めてだっだようです。


日本国内では、最高峰ランク【Master Craftsman】の技術認定者は、トラストデント・グループの代表を筆頭にTDG正規施工代理店の各代表5名、合計6名だけが正式認定されることが現時点で決まりました。
※2013年1月現在

下の米国Vale Training Solutions社のホームページにて、いずれ今回合格した当グループ合格者5名の名前が載りますので楽しみにしております。
http://www.valetrainingsolutions.com/


トラストデントの技術が世界でも通用するという事があらためて証明できた瞬間でした。

代理店のみなさん、おめでとうございます!そしてお疲れ様でした!!

DSC_0189


■弊社デントリペア・スクールのご案内
日本デントリペア・スクール(JDS)公式ホームページhttp://www.dentremoval.jp 

■車のへこみ修理はお任せ下さい!
最新技術のTRUSTデントリペアは、トラストデント・グループ全国施工代理店検索へ
詳しくはこちら、トラストデント公式ホームページまで http://www.trustdent.co.jp