電気通信大学ロボメカ工房 Humanoid Robot部門ブログ

電通気通信大学 ロボメカ工房Humanoid Robot部門のブログです。2足歩行・ヒューマノイド・ロボットをキーワードにした活動の様子を日記に綴ります。

大会参加報告

robotjapan15th 出場報告!

初めまして 。2年のアベです。

最近ブログ更新してなくて申し訳ないです…。

ロボメカ工房としては代替わりも終わり、今年もHR部隊から社長が出る(3、4年連続だったはず?)など色々ありましたが、自分も副社長に就任し、なんとかやっております。

最近の悩み事はやっぱり1年生ですねー。当初は数人いたのに、現段階一人だけという…。

もう新歓の季節も始まり、今年の様にならないように頑張っていきたいですね。そこでまずはSNSとブログを動かさないと!ということで書いてみました。こういうの書くの初めてなんで、温かい目で見て欲しいですーーー

ちょっと前の話なんですが、2月12日、築地本願寺ブディストホールで行われた ROBOT JAPAN 15thに参加してきました。

565843F0-9953-4099-9E00-62340C56D8BF


出場したのはフライ級。機体名は「アインスアーム」!!

3軸ロボット以外では初めて作った僕の初号機です。

DAEFE220-DCED-42FE-AA1F-5ECBD99D869C


大会に出るのも初めてだったので、やる気満々!次が出番だ!と思ったら、相手がまさかの棄権で不戦勝。これが僕の初勝利ですw。

次の試合はスカートをはいた可愛らしいKHRのコビスさん…。あまりロボワン事情に詳しくない僕でもさすがに知ってます(今見たらロボワンライトのランキング8位でしたw)。

ダウンを一つ奪われたところでタイムアップ。緊張してどんなパンチで倒されたのか正直覚えてないですw。初めての大会がこれで幕を閉じました。

改善点は山ほど見つかりましたが、今後はこれらを生かして3kg級を作りたいなぁと思ってます。高くて個人じゃ買えない様なサーボを残してくくださった先輩方に感謝です。

詳しい機体紹介や改善点は次回以降に書こうと思ってます(多分)。

それと、話しかけてきてくれた東京電機大学さん ありがとうございます。僕は今回のD-warsは行けそうにないですが、これからも交流していきたいです!よろしくお願いします!

長くなりましたが、とりあえず報告でした!

robo-one行ってきました!

みなさん、こんにちは。
そしてrobo-one参加者、関係者皆様方、お疲れさまです。

ヒューマノイド部隊OBのイデです。
先週の土曜日、日曜日に主催されました、robo-one lightとrobo-oneに参加してきました。
参加したのは自分と、前部隊長のy君の二人で行きました。
他の子たちは月曜日に期末試験があったりして来れませんでした。

出場した機体と結果は以下のようになります。

結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

機体名   チームメンバー    大会結果

AXIS4(改)  イデ          robo-one light 3ノックダウン
                     一回戦敗退

Plasma   y元部隊長       robo-one予選 133.9cm 99位予選敗退

マルドゥーク  イデ         robo-one予選 149.2cm 98位予選敗退 

はい、とてもふがいない結果です・・・

結果を見てもらってわかると思いますが、今回自分の機体の「AXIS4(改)」以外に
シジョウ君、タチバナ君が作りました、3kg級の「マルドゥーク」も持っていき、
参加しました。
2016021414390000





























「AXIS4(改)」を上にのせている大きなロボットが「マルドゥーク」です。
製作者お二方が大変多忙なのと、この機体はヒューマノイド部隊で購入したサーボで作られているので、後輩たちが新しい機体の設計が上がり次第解体される予定なので、「せっかく機体があるのに大会に参加しないでそのまま解体されるのはかわいそうだ!!」と思い、シジョウ君に頼み込み、参加することになりました。





というのは半分嘘でして、実は今後2〜3kg級のロボットを作りたいなと思い、その参考に少しいじってもいいかとシジョウ君に聞いたところ、

「じゃあ、robo-oneに出てよ!」と言われて、「じゃあ、出るか!!」という流れで参加することになりました!!


はい、マルドゥークで参加した、いきさつはここまでにして、大会の反省に行きたいと思います。

反省としましては、
今までの大会に比べ「AXIS4(改)」の移動はスムーズでしたが、
今回横攻撃が禁止になりましたので、参加機体の中でも小柄なAXIS4(改)では攻撃できるスキが横方向しかないので、攻撃射程距離の広い相手ロボットの攻撃で
3ノックダウンされましたので、次回までに攻撃モーションをもっと工夫することと、移動スピードをもう少し上げて臨みたいと思います。

robo-one予選では「マルドゥーク」は途中まで歩けたのですが、転んだ拍子に膝のサーボのケーブルが抜けてしまい、起き上がりができなかったので、次回機会があるならば、二度とそのようなことがないようにしたいですね。

「Plasma」に関しての反省はy元部隊長に書かせようと思います。


長文になりましたが、以上になります。駄文失礼しました。

今回も長文になってしまいましたが、次回から短く書いていきたいです。毎回読みづらいですね^^;

それではノシ

連投7日目 robot japan行ってきました。

みなさん、こんにちは。
ヒューマノイド部隊OBのイデです。
もう部隊長が二年下の学年のハンナイ君になったので、もう元部隊長じゃなくなりました〜。
時がたつのが早いですね〜。

最近この数日後輩たちがブログを書いているみたいで、少しびっくりしてます。
なんでも、もっくんが部隊員みんなで自分の進捗をブログに一日ずつ順番に書いて行こうと言い出したみたいで、
人数が多いから、できる荒行だなと思いました。

確かに、もっくん達の代の子たちは10人はいたはずなので、一週間で進捗を出していけば、できるかもしれませんね^^;

でも今ちょうど期末試験が近いんですよね〜。
まだブログ書いてない子たちが余裕あるとは限らないので、ちょうどネタもありますし、自分勝手ながら記事を投稿させていただきました。

記事タイトルにもありますように昨日2月7日日曜日 築地本願寺ブディストホール で行われました、robot japanに参加してきました。

いろんな競技が行われていまして、フライ級(2kgまで)、バンダム級(3kgまで)のトーナメントバトル競技以外にダンス、一発芸、マラソン競技などがある面白い大会です。

自分は個人機の「AXIS4」でフライ級のバトル競技とマラソンに参加しました。

結果は最初から言いますと悲惨なもので、
バトルは千葉工業大学文化会総合工学研究会のロボット「ガーランド」と対戦させていただきましたが、「AXIS4」の攻撃が当たるのに倒れないという、もうこちらの攻撃モーションが効果がないという事態になりまして、こちらが効かない攻撃をしている間に2ダウンを取られ、一回戦で負けました。

実は今回この大会二回目の出場で、前回「AXIS3」で出ましたがその時機体トラブルが起きてしまい、何もできずに負けてしまいましたのでその時の反省から極力機体トラブルがないように「AXIS4」に改造をして、モーションなどもじっくり時間をかけて作ったのに、攻撃モーションがまさか意味のないモノになるとは・・・

非常に悔しいです。

次のマラソン競技もスピードを調節できるようにジョイスティックで歩幅を調節できる機能を土壇場で付けたことが仇になり、緊張からジョイスティックをMAXに上げてしまい、走順二番目で転んで即失格に・・・


結果は誠に残念でしたが、ほかの方が作ったロボット、繰り出される攻撃モーションや一発芸部門で行われた芸などが見れたり、

機体の方も特にトラブルを起こさなかったし、考えてみれば、バトルで思い通りに機体が動いたのも初めてでしたので(動くが非常に遅かったりしてました。)非常に有意義で楽しかったです。

反省としては
当たったら、ちゃんと倒せる攻撃を作る。
マラソン競技はしっかり走れるようにすること。

の二つがわかっただけでもめっけもんですね〜
次回が8月21日に行われるみたいなので、その時は後輩たちも連れて(参加させて)、あとできれば一発芸部門も参加して、バトル競技で今度こそ勝ちたいですね。

長文になりましたが、以上になります。駄文失礼しました。
またネタがありましたら、後輩たちを差し置いて書こうと思います。
それでは。ノシ

あ、来週のrobo-one出ますよ〜

以下写真


2016020716460002












「AXIS4」と分離している「MP-01A7+Frau」のツーショット写真

マツノさんへ 写真掲載許可ありがとうございます!!
後輩たちへ マツノさんトーナメントに出場してたよ!!

2016020717130000












大会に出場した全ての機体で集合写真。
「AXIS4」小さいから見つからないですね(汗
写真中央右奥にいます^^;
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
Recent Comments
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ