更新日:2010年10月13日
◆今月も注目情報☆イオンカード取り扱い始めています♪

◆今月の第1位↑☆やっぱり楽天の買い物するならこのカード!!持っていて損なし今なら5000ポイント+抽選でボーナスポイントGET♪ ◆今月の第2位↑☆PASMOのポイント!地下鉄乗るだけでポイントが貯まる! 注意:持っているPASMOのカード金額を引き継ぐことはできません。
◆今月の第3位↑☆東急TOPカードならPASMOもマイルもポイントも貯まる貯められる♪
◆今月の第4位↑☆今話題の最強クレジットカードに掲載!!ポイント還元率No.1♪は変わらない!

【トピック】
メインとして利用しているクレジットカードは「セゾンカード」「JCBカード」
「三井住友VISAカード」が高く。合計すると45.0%に達しているとのこと。
理由としては、
53.2%の人が「年会費が無料または安い」こと
31.2%の人が「ポイント付与率が高い」こと<出典 オールアバウト>

公共料金もクレジットカードでお支払いできます!

みなさんが利用してる公共料金電気料金ガス料金水道料金電話料金新聞購読料も多くのクレジットカードでお支払いが出来ます。⇒公共料金の国内クレジットカード対応表参照!


でも、その前に! ちょっと待ってそのガス料金







毎日使用している公共料金は、指定の銀行口座から引き落としをされている方がほとんどだと思いますが、これって、住宅ローンを組んでいる方などの、引き落とし口座指定をしている人達以外には、何のメリット※もないんです。
※但し、電気料金水道料金は、口座引き落としによる割引制度(50円程)があるのでちょっとお得!それと、引き落としによる銀行ATM手数料の割引等がありますので、ひとつは残しておいてもいいと思います。しか〜し、ガス料金には口座割引がない!んです。ここポイント!です。

公共料金のクレジットカード払いQ&A!!

水道料金は、2007年度より順次、各自治体がクレジットカード支払いを開始してきています。
東京都水道局 水道料金・下水道料金のクレジットカード支払い導入

このサイトでは、公共料金クレジットカード支払いについてのメリット・デメリットを解りやすく解説いたします。

公共料金をクレジットカードで支払うメリット

クレジットカードでお支払いするメリットはズバリ!ポイントの享受です。

実は、
なぜ、JCB等のクレジットカード会社が、構造特区においてクレジットカード支払いの導入を申し出たのでしょうか?

現在口座振替や、コンビニ支払いの公共料金支払いを、クレジットカードでの支払いに変更することは、皆様のメインクレジットカードになる可能性が非常に強いからなのです。

国民が支払っている公共料金の金額は、莫大であり、その支払いをクレジットカードで支払うことになれば、各クレジットカード会社には、また莫大な手数料が入り込むこと。さらにメインカードとなれば、様々なシーンでの利用で、クレジットカードブランドの浸透を促せるからなのです。

ですから、各クレジットカード会社は、公共料金はもとより、各サービスにおいて、獲得のために、ポイント付加には今後も力を入れることでしょうし、
われわれは、そのポイント制度を見ながら、一番良い料率でお得なポイント制度を持ったクレジットカードを見つけ、入会することが一番お得なんです。


では、一月でどれくらいのポイントが貯まるのでしょうか?各家庭で1年間に利用する公共料金をシミュレートしてみましょう。

家族4人(夫婦・子供2人)
電気料金・・・10,000円--水道料金・・・ 5,000円
ガス料金・・・ 5,000円--電話料金・・・ 4,000円
携帯料金・・・10,000円--プロバイダー・ 3,000円
新聞購読料・・ 4,000円--保険料・・・・30,000円

この金額を合計すると71,000円、年間では852,000円になります。

多くのクレジットカードは、1,000円で 1 ポイントなので、計算すると、852ポイント。
これまた、大抵のカードが還元率1ポイント5円ですから、それで換算すると4,260円になります。

あまり多くないと思えますよね。
しかしながら、毎年この金額は得することになること以上に、月間ポイントや、年間ポイントがつくこと。他にも特典やサービスが付く(ポイント2倍等)また、他の買い物もそのクレジットカードで行うことで、多くのポイントを手にすることができるんです。

公共料金をクレジットカードで支払うデメリット

電気料金水道料金は、口座引き落としによる割引制度(50円程)があるので、これを逃してしまうのがデメリットでしょう。

金額により、50円に相当するポイントを享受できるのなら、メリットに変わります。
では、50円に相当する利用金額はいくらでしょうか?
多くのクレジットカードが1%の料率を持っていますので、割り戻すと5,000円となります。5,000円なら家族で暮らしている方には、すぐでしょうから、クレジットカード支払いに変更を、即おススメします。でもですね。この金額は、各クレジットカード会社のポイント換算ですので、そのクレジットカード会社で交換出来る商品(交換金額)に依存しますから、あくまでも目安ととらえてください。

これは、商品の取り扱い品目は、各クレジットカード会社で、管理されているので、どんな商品や金券などに交換できるのか確認しておくのが良いということなんです。

それと、
住宅ローンなどを組んでいる方などは、公共料金の口座引き落としが条件となっていることがありますので、変更が効かない、クレジットカード支払いができないという方がいます。

この対処としては、公共料金は、電気・水道・ガス・電話と各種ありますので、どれかひとつを残し、変更することでOKです。

また、公共料金や、住宅ローン、投資信託などの契約により、銀行通帳自体ポイント制度に加入している場合は、公共料金をはずすことによって、ATM振込み料金の割引や、手数料発生となる場合がありますので、ご自分の銀行に確認したほうが良いでしょう。

公共料金を支払えるクレジットカードに登録しよう

電気料金クレジットカードで支払えるようになったのは、ここ最近のこと。
徐々に公共料金が支払えるようにクレジットカード会社も提携を多くしてきました。
クレジットカード会社は、昔から提携したかったけれども、国の権益に守られていたため、中に入れず、よって、規制緩和や民営化を背景に、電気・ガス・電話代を払えるようにと、去年、一昨年頃から、せっせと提携を多くしているんです。


但し、すべての納税収納代行が対応されているわけではないので、裏技として、コンビニのカード(ファミマカード)などで、支払いをコンビニカード払いにすることが・・・あら不思議!!支払えますよ。(笑)⇒参照:コンビニで電子(e)マネー


利用できる公金クレジットカードでの支払い

東京電力電気料金クレジットカード対応しています。

カード会社一覧
▼公共料金(電気料金ガス料金)支払い可能国内クレジットカード一覧⇒公共料金対応一覧表

JCB(ジェイシービー)カード ・セゾンカード ・イオン ・オリコ ・日本信販 ・オーエムシー ・VISA ・DCカード ・UCカード ・MASTERカード等など、電気・ガスについてはほぼほとんどでしょうが、他の公共料金では、やはりJCBがダントツで、その後ニコス、セゾンです。

<一口メモ>
・JCBは、5大カード会社であり、公共料金の対応状況が一番多くほぼすべてに対応してきています。
・セゾンでは、20代〜30代の女性顧客の獲得増加、保険対応や永久不滅ポイントなどのサービスの充実が見られ今後も便利性の追求を行うでしょう。
・三菱UFJニコスでは、VISAとの連携を強化し、今後の躍進及び、JCBについで公共機関との連携強化を進めてきています。

JCB》カードでお支払いいただける電力会社
東北電力・東京電力・北陸電力・中部電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力

JCB》カードでお支払いいただけるガス会社
都市ガス:北海道ガス・京葉ガス・東京ガス・東邦ガス・大阪ガス・河内長野ガス・大和ガス・広島ガス・山口合同ガス・西部ガス・九州ガス
プロパン:ひまわりガスグループ・丸紅ガスエナジー・OBBLI・大阪ガスLPG

JCB》カードでお支払いいただける新聞紙
朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・産経新聞・日本経済新聞・東京新聞・北海道新聞・北日本新聞・山梨日日新聞

JCB》カードでお支払いいただける水道料金
東京都水道局(東京23区)・玉城町(三重県度会郡)


セゾン》カードでお支払いいただける電力会社
東北電力・東京電力・北陸電力・中部電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力

セゾン》カードでお支払いいただけるガス会社
北海道ガス・東京ガス・東京ガスエネルギー・京葉ガス・大和ガス・東邦ガス・河内長野ガス・高山産業・広島ガス・西部ガス・九州ガス・ツバメガスフロンティア

セゾン》カードでお支払いいただける新聞紙
東京新聞・東京中日スポーツ・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞・産経新聞・読売新聞

セゾン》カードでお支払いいただける水道料金
東京都水道局(東京23区)

NICOS》カードでお支払いいただける電力会社
東北電力・東京電力・北陸電力・中部電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力

NICOS》カードでお支払いいただけるガス会社
東京ガス・東京ガスエネルギー・大和ガス・東邦ガス・河内長野ガス・広島ガス・西部ガス・九州ガス・ひまわりガス・レモンガス・Obbli

NICOS》カードでお支払いいただける新聞紙
朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞・産経新聞・読売新聞・サンケイスポーツ・フジサンケイビジネスアイ・山梨日日新聞・中日新聞・中日スポーツ・中国新聞・日本海新聞

NICOS》カードでお支払いいただける水道料金
東京都水道局(東京23区)

資料請求・お申込みは↓↓のバナーをクリック♪


カード会社一覧
▼公共料金(電気料金ガス料金)支払い可能国内クレジットカード一覧⇒公共料金対応一覧表
2009年03月21日

スルガ銀行リザーブドプラン

スルガ銀行のリザーブドプランのように銀行系のカードローンが融資の金額により、その金利を定めるように可変式となっているようです。 他にもヤフーで見かける三井住友銀行のカードローンなんかもそうですね。 確かに昔の消費者金融よりは金利が制限されているわけです。 でも、限度額が500万の場合は、300万以上を借り入れしないと最低金利にならない点、これがポイントなんです。 考えとしては最低金利になる融資金額を借り入れし、それを返済する中で目的の金額のみ利用するというのが良いでしょうね。(間違っても全額を使うようなことは避けるべきですねww。) それと最低金利にするための審査については、現在の収入(源泉徴収票等)と勤め先や現在の他からの借入れ状況を見て判断しているようですので、必ずしも申し込んだ人すべてが、最低金利を利用できるわけではないようです。