2006年10月11日

Docomo hTcZ

hTcZはドコモが法人向けに販売しているスマートフォンです。
スマートフォンと言えばウィルコムのW−ZERO3が有名
でしょうか。
ドコモが販売するスマートフォンは台湾HTC社の端末で
ディスプレーをスライドするとキーボードが出てくるギミックです。
hTcZ1






OSにはマイクロソフトのWindowsMobile5のスマートフォン
エディションが使用されています。
ワードやエクセルファイルが表示出来き、修正もOK。
出張時に会社とファイルのやりとりをメールで行い
書類の作成や修正が出来るというのは私にとって非常に
ありがたい端末です。

最初は法人向けのみの販売でしたが、10月10日から
一般個人向けの販売も開始されました。
でも、これはちょっとどうかと思う販売方法ですが。

私はオークションで大阪のK氏より購入しました。
そのK氏とは今でもモバイル関係のことで色々と
お世話になっています。

もちろんインターネットもOK〜♪
無線LAN搭載だし、moperaUを使用して
パケット通信も出来ます。
注意が必要なのはこの端末、PPP回線ではなく
IP回線でのパケット通信になるので対応している
プロバイダーが少ないので要確認ですね。
ISP側が対応していない私はmoperaUを
使用して、外出先からはダイアルアップしています。

hTcZ2ie












そして、セッティングしていて分かった
要注意な設定があります。
それは、標準搭載のメーラーである「受信トレイ」。
この設定には2日ほどかかりました(T_T
未だに自分でも良く分かっていない所が有るので
整理できましたら、こちらにアップいたします。

depasmb at 23:37│Comments(0)TrackBack(0)clip!PocketPC | 携帯電話

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔