ストリートサッカーで世界を制す 〜未来のフットボーラーへのラストパス〜

観客を魅了する一瞬の創造性 そして身体と球体の驚くべき一致 日常のテクニックへの鍛錬のみが全てを可能にする 遊戯をまとったフットボーラーが育つ過程を描いたブログです。

ギラギラしてる?



IMG_8718
勝利の渦中で気付かず通り過ぎてきたことを整理しないとね。
一番はボール持ってるヤツがギラギラしてないって単純にそこで日常がそこ。
パスとかドリブルとかそんな域の話じゃなくてね。
このままじゃ自分独特の余裕も空間も生まれてこないんじゃ無いかな…
気付かなかったのか、気付かないようにしてたのか、気付けなかったのか。
誰かが剥がせるだけのチームではダメなんだよ。
誰が持っても前を取れる余裕と空間そしてギラギラ感、そこからサッカーしないと。
あらためて、時間はかかっても各駅停車で行きましょう。
決め台詞で「これからは」って言う子もいる
そんな必要無いヤツは「これからも」で伸びていける。
まずはどちらか自戒しましょうか。
U-14民報杯






IMG_8746
「そろそろ勝ちたいな」って誰かが言ってたぞ!
いいんじゃないかい?
自分の心がそう動いたなら最高。
策を与えて少し勝ちを増やすことも出来なくもないけどウチは違うんだよ。
この日指導をお願いした中1のバニコーチもウメコーチも勝ちたいって気持ちを知っても楽しみながら見守り続けてくれた。
長い時間をかけて自ら変化させろってことなんじゃない?


IMG_8772
IMG_8771
こうして黙々と自分の時間が少しでも増えてくるのかな?

最終戦、3-3からのPK戦、叶うか勝利!
…PK戦3タテで終焉 笑
勝利は今日思い今日叶うものでは無いって少しでも感じてくれたら嬉しい。
それよりも独特の空気感でプレー出来てることが誇らしいし全員ギラギラしてたよ。
U-10ヤマザキスポーツカップ


kz-14

ケジメを学ぶ

少し大げさな話し方をすれば、遊んでたボールでガラスを割ってしまう。
先を察する大人はそこでの遊びをやめさせますよね。
「ガラス割れるからやめなさい」とか「広いとこでやりなさい」とか。
物足りなさはそこでケジメと対処を学んでいない子が多いことや「失礼」「迷惑」といったものに触れられない事。
決して子供自ら夢中から覚めた訳ではなく大人の体裁で子供の夢中の場が奪われている。
そんな話をすれば何もしようとしない大人と思われるかもしれませんがこちらは日々箱を広げようと取り組んでいます。




IMG_8651
ゲームピッチ付近でボールに触れてれば誤って中に入ってしまう時もある。
ゲームピッチ付近で寝そべってればクリアボールが直撃することもある。
今の子、ボールがピッチに入るとまずは誰々が蹴ったとか誰々が取らなかったとか保身に入って順番決めをする。
それじゃあね…


kz-14

夢のすり替え

FullSizeRender
まあまあ引っかかる、そりゃ複数に挑めばこんな結末は想定出来る。

周りを使って効果的に崩してみたら?
って気持ち、0ではない。
そこを打開して欲しい!
って気持ち、100に近い。

その気持ちをそのまま選手にぶつけてもね…
過剰に前者を匂わせ後者を待つ。

彼らも映像や現地でたくさんの試合を観てきてるはず、それなりにちっちゃな美学や憧れが彼らにはあるはずだからそれを手繰り寄せたら良い。
かと言って自由にやれではなく後者を期待しつつ前者は伝える。
この先毒は抜かれ夢はすり替えられちまうかもしれない。
なので敢えて今から大人との葛藤は必要だと思う。

頑張れよ!!


kz-14

領域なきピッチ

IMG_8493
表面的なプレーは一切ない。



IMG_8494
IMG_8495
IMG_8514
IMG_8506
IMG_8497
IMG_8504
勝利と敗戦を経験出来ました。
各選手「泳ぐ」って表現がしっくりきてました。
このゲームが観戦に来た中学生にもサッカーに向き合う心をえぐるゲームとなったはず。
なるようになって行く、形を変えるなら内からいこう、長い月日がかかるけどね。

2018.10.28 全日本少年サッカー大会か

伝えていきたいのはエリアじゃなくて空間

IMG_8003
長方形のピッチに勝手に大人が線を引くわけでずが最近気になることは子供たちはピッチにある自由な空間をプレーしているかということ。
上手さにとらわれて空間をプレー出来ないならば上手さなんか後回しと思うわけです。




IMG_8088
再会の多かった第一回井田杯in仙台



IMG_3336
半年前になるけど3兄弟ノリで一緒に写真を撮った黄色の彼がウチの最初のゲームで審判してくれました。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_7980




FullSizeRender
20年前横浜に住んでいた時の同僚、懇親会の席で正面にいるから驚き。



IMG_8217
仙台遠征では欠かせない水筒の忘れ物とも一週間ぶりに再会




IMG_8022
追分(秋田)と小玉さん、おかげさまで年に数回お会い出来てる。



IMG_7979
IMG_7998
IMG_7996
IMG_8016
IMG_8037
北海道から埼玉まで12チームが集い開催されました、初日は人工芝で二日目は泥々ピッチで、両方経験させられて有り難い。
2日間小玉さんとは画像やら動画やら見ながら「巧さ」とは別の視点で共有できた遠征でした。

2018.9.29-30 井田杯in仙台

2019年度選手募集

2019年度選手募集

・募集対象
新中1(現小6) 5名
新中2(現中1) 1名
新中3(現中2) 1名
*試合経験を優先し少数での活動となるため先着順で締め切ります。
*男女、経験有無問いません。

・活動日
火、木、金、土、日

・問合せ  O solo uchigo代表  鈴木
 メール:sknyr14depouchi@yahoo.co.jp

*事前にお問合せの上、上記活動日に体験で練習会へ参加することをお勧めします。


FullSizeRender






芯の余裕

IMG_7886
しなやかで軽やかでそれでもって強くなりたいね。
3連休は小4から中3まで観戦出来ました。



IMG_7860
IMG_7858
クリスタルカップ



IMG_7878
IMG_7877
民報杯



FullSizeRender
IMG_7906
水戸遠征(水戸葵陵高校さんとトレマッチ)



IMG_7935
女の子が男の子(誤解が無いように)と中学生が高校生と1人で複数人とそんな場面、フラットな心は引き出されるものという見方。
心が佇まいを作るのか。
佇まいが心を作るのか。
ふとした話しから最近は後者で観たりもします。



IMG_7410
FullSizeRender
FullSizeRender
遊びを遊ぶ。
遊び方の創意工夫。



IMG_5119
いまさらだいじ。


ろんど

IMG_7484
この日は子供たちが勝手に始めた輪舞
もちろんやらせたわけでも日常にある訳でもなく勝手にボールと味方と相手、ボールを保持する、ボールを奪うって分かる範囲のサッカーのエッセンスを加えここに至る。
練習じゃなく遊び、小さいながら行き着いた究極の遊び。
この自発的な姿の背景に興味が湧く。



IMG_7481
かと思ったら絶対にサッカーのことなど話してないだろうミーティングしてるし。



IMG_7532
キックオフが待ちきれない…





IMG_7527
IMG_7493
IMG_7542
IMG_7541
IMG_7537



IMG_7480



2018.9.2 TOYOPET CUP

Room's cup

IMG_7257
バランスの良い食事。
ゲームしかり指導者の交流しかり。
県内のサッカーを長らく牽引し続けているチームや大人の方々に出会える場、有り難い目線でサッカーを観ていただけます。



IMG_7245
IMG_7248
IMG_7251
初日、熱海フットボールセンター


IMG_7259
IMG_7267
IMG_7271
二日目、福島空港グランド


選手らゆるゆるな二日間でしたが至れり尽くせりの環境、夜も含め楽しい二日間ありがとうございました。

2018.8.17-18  Room's cup

 I'll be there

IMG_7159
IMG_7135
ボールと心の重心
身体と心の重心
ボールと身体の重心
そこに居座ることで型が出来てしまう。
個人的なニュアンス、巷で見れるものには型(留まり)があり外で見れるものには流れ(動き)を感じそこに圧倒的な違いを感じてる。
ボールと身体と心の重心についてOMAさん、松井さんのコラボからヒントを得ました。


IMG_7100
山梨で合流してからいわき着までは話しっぱなし、この会話が今までの感覚的なものを刺激してくれた。


IMG_7173
IMG_7175
IMG_7123
IMG_7121
翌日、OMAさんは移動を熱く伝えシャペウ倒し。


IMG_7143
IMG_7144
IMG_7127
IMG_7151
IMG_7158
松井さんは重心と身体動作についてとエスパニョール時代の経験を交えて。


IMG_7134
「ボールと身体の一致」どこかで聞いた気がするけどそのコンセプトもワンランクアップできた気がします。


IMG_7179
半年なのか一年なのかはたまたもっと先なのか、ボールを追いかけず確信の中でボールを待ち構える選手の姿を楽しみにしています。



2018.8.13 午前中にOMA塾、午後からは松井さん(EL CUERPO)講習会。
ギャラリー
  • ギラギラしてる?
  • ギラギラしてる?
  • ギラギラしてる?
  • ギラギラしてる?
  • ケジメを学ぶ
  • 夢のすり替え
Profile

ストリートサッカーマン

訪問者数

    Diego Armando Maradona
    Diego Armando Maradona

    Argentina+v+South+Korea+Group+B+2010+FIFA+zDnC7zt5dDel



    サッカー少年


    ウチマチ
    DSCN3625
    2006



    2009
    d4f8ccd5a9d7c0aaf0d8.jpg
    2011
    P1040327

    2013
    画像1



    2014 明八(OMAつり)
    image
    2014 バーモント
    image
    2014 チャレンジ8(U-10)
    image

    Archives
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ