2007年12月

2007年12月20日

デブとカロリーメイト

c159bd00.jpg今日は産まれて初めてデブがカロリーメイトを食べてる様子を目撃しました。
今、僕はデブを侮辱したように聞こえたかもしれないけど間違いなく僕もデブなので侮辱されたと思ってる人は侮辱されたと思わないでほしいです。僕もデブなのにカロリーメイトを食う事があるので。
デブにふさわしく虫歯が多いので歯が痛すぎる時やデブに似つかわしくないのですがロードレーサー(自転車)が趣味なので長距離を走る時などは食べますが、午後三時にふくよかすぎるデブがゆっくりと江戸川区を歩きながらカロリーメイトを食べるのは初めて見ました。
先も述べたようにカロリーメイトは食事がしっかりとれない人やスポーツ前に体を重くしたくない人が飯の代わりの飯として食うものだと思っていたのですが、午後三時に江戸川区を歩いてるデブがその双方とも当てはまるとはどう考えこんでも思えなかったのです。
デブはなぜデブになったかというと食事の量とそれを消費するぶんの運動のバランスが悪かったためと考えています。だから江戸川区を歩いていたデブがこれからスポーツをするようにも見えなかったです。
食事の時間がなかったのかなとも思ってはみたものの午後三時にゆっくり歩いてるデブが食事の時間がなかったとも思えない。
だが、ふとその時ある事が思いつきました。
奴はカロリーメイトの味が好きで好きでしょうがなくてご飯の後にデザートとして食べてしまうくらいカロリーメイトが好きなんぢゃないのかなと。だったら納得がいきます。デブがデブになった理由は運動うんぬんぢゃなくてただカロリーメイトが大好きなだけだったんぢゃないかなと。そう思って見るとたしかにデブはとてもうまそうにカロリーメイトを食べていました。
ただこの説はあくまで仮説なのでやはりしっかりデブを観察して真相をつかみたいと思っていたのですがデブが僕の事をしっかりと見ていました。目があった時の彼の目はカロリーメイトを眺めてる時と同じ目をして僕を見ていました。
僕は観察をやめて足早に目的地に向かいました。


depson5 at 23:01|PermalinkComments(1)

2007年12月16日

虫歯再来

またしても虫歯の魔の手が襲ってきました。 またしてもというか前回通った時に歯医者が粗相をして僕は激痛に襲われたのです。詳しくはわからないけど化膿してる神経には麻酔がきかないらしく麻酔なしで歯を削るのと同じ痛みを味わったのです。
虫歯の痛みはなくなったもののあんな痛みをまた味わうくらいなら入れ歯でもかまわないと思って放置していたのですが治療しかけの虫歯がファミマのフライドチキンの衣によって目覚め、またしても僕の右下の奥歯を痛めつけてきたのです。
暴飲暴食が許される僕の大好きな年末年始を虫歯のために適飲適食になってしまっては面白くないので再び勇気をだし歯医者に予約の電話を入れたのです。
予約した歯医者はレーザー治療をしてくれるみたいで痛みをあまり伴わないみたいです。本当に今の時代に産まれてよかったと思いますよ。あと40年産まれるのが早かったら入れ歯にもなれず、痛みにも耐えれず激しいジレンマに挟まれノイローゼになってたんでしょうね。 月曜日の初レーザー治療が楽しみです


depson5 at 00:01|PermalinkComments(2)