2008年08月

考え中

Iさま、送って頂いたFogの件いろいろ考えてみました。
とりあいず、取り付け位置関係の参考になるものと思って、車の画像と現物をバンパーに当てたものを写真載せてみました。
お時間有る時に連絡頂けると助かります。
fog1fog2









fog4fog3

コラムAssy

ようやくコラムが装着です。
軸受けなんかもベアリングをばらして組みなおしてるので、スムースに回ってくれると思います。
ステアリングは仮ですが、コラムとシャフトの位置関係を合わすのにウチに有ったものを取りあいずで付けました。
本チャンは、まだ内緒!です。
ホーンの配線も根本的に違うので、コラムに合わせてこれから引きなおします。
column1column2

カップリングラバー

今回コラムAssyも違う年式のものに交換するので、ここもいろいろと混ぜ合わせないといけません。
まあ、その前にコラムを装着するにあたり、ステアリングギアボックスとを繋ぐカップリングラバーを交換しました。
コノぐらいの年式は、リベット留めしてあるので先ずはこれをドリルで揉んで剥がします。
今まで付いていたのは、おそらく新車時からのもののようですね。
幾らジャーマン純正がハイクオリティでもこれだけ古いとボロイですので、即交換決定です。
今回は気に入ったゴム製が無いので、持ちの問題でウレタンを選んでます。
見た目の好き嫌いはあると思いますが、あんまり見えない場所なので持つものが安心だと思ってます。
リベットを剥がした代わりは、古い年式同様にボルト留めにしてあります。
もちろん高強度ですよ!
capplingcouplling

グラブハンドル

持ってきて貰った、グラブハンドルですが、どうもイマイチのようですが、どうしますか?
まず、付いた時の形が、コの字じゃなくて半円ののようになってしまいます。
それから、裏側に付くハードウェアーが出来が非常に悪く、ナットの下に入る台座がダッシュ裏の形にゼンゼンフィットしません。
確か純正のものは、内外で違う形状で“良く出来てるなぁー”って思った気がします。
ナットは、、、、論外なんでちゃんとしたのに交換済みです。
ちょっと手を加えてから付けるか、別なものを用意するか、ちょっと検討下さい。
grab1grab2

載りました。

b040fe65.jpgメインの依頼はオルタ交換でしたが、いろいろ相談の結果、念願!?のツインキャブ取り付けに決まりました。
試運転の結果は、お電話した通りですので、日曜日をお楽しみに。

移設

キットに付属のブラケットを使ってコイルを取り付けしようと思ったら、ダメでした。
こんなところにコ奴が居たのでどうずらしても干渉しちゃいました。
なのでもう一回ファンシュラウドはずして、裏側からファンシュラウドにナットを埋め込みました。
クルマの個体差があるので、キットとはいえポン付け出来ないものですね。(もちろんやっつければどうにでも付きはしますが。。。)
coil1coil2

載せる前に

b859daec.jpg載せる前に仮組みして、リンケージなどをチェックしておきます。
キャブキットによっては、ファンシュラウドと干渉してしまうこともあるのでこの状態でしっかり問題なく組めるか確認しておきます。
エンジンに組むに当り問題はありませんでしたが、キャブとリンケージのブラケットは干渉してしまうところもあったので加工してあります。
今回はそれ以外にも組んだ状態で見たいところがあったのです。

燃料パイプ

昨日載せる前に燃料の配管を変更・整理しました。
今回、電磁ポンプに変更したので、それに伴い配管をレイアウトしてあります。
ツインキャブの場合、キャブの左右を繋ぐ燃料ホースが追加されます。
ファンシュラウドの前側を通るのであれば、特に気をつける必要もありませんが、見た目をすっきりさせようと思って裏に通すと、ファンに吸い込まれないようにしっかり固定しないといけません。
今度しっかり固定してしまうと、特にバスの場合、劣化のチェックが非常にし辛い&交換するのに、固定したサドル等の脱着が困難になってしまいます。
そんなこともあり、この部分をパイプに置き換えて配管しています。
また見た目にもシンプルでスッキリ見映えに出来ると思います。
細かい作業なので作るのはチト面倒ですが、今日は手が良く言う事聞いてくれました。
fuelpipe1fuelpipe2

ウレタン

a37f1e65.jpgあら、開けたら、ウレタンフロートになってました。
以前とったものは真鍮のフロートが付いてきましたが、何時の間にやら変更されています。
こっちのほうがパンクの心配なさそうでいい気がしますね。

Block Off Plate

4b4642fb.jpgフューエルポンプをはずしたあとにつけるBlock Off Plateはよくこれを使ってます。
これはBEEHAUSさんのオリジナル製品で、見た目のシンプルさが気に入ってます。
しかも値段も¥1200ぐらい!??(多分)とリーズナブルなので、特にお客さんの指定がない場合はコレをよく付けてます。
取り付けボルトは、うちで別に用意してる化粧ボルトです。
イイでしょ?

ボルト

オルタネーターを留めるバンドですが、社外のショボイのが付いてたりすると、ちゃんと締めきれなかったり振動で切れてしまったり、トラブルの元になるので結構重要な部品です。
ここが壊れてしまうと発電出来ないだけでなく、空冷しているファンもちゃんと廻らなくなりますから、外した時には状態をよく確認したいところです。
今回は、バンドはちゃんと純正品が付いていたいたのですが、取り付けのネジがギタギタでした。
バンドのこの部分も食い込んで変形しやすいので、ハイテンの厚いワッシャーも入れて高強度ボルト&ワッシャーに換えました。
まっ、細かいとこですが、塵も積ればってことで、目を向けるようにしてます。
alt bolt1alt bolt2

仮組み

降りてる状態で先に仮組みしておきます。
今回は、インマニとカバーが干渉してたので、、降りてる作業しやすい状態のうちにカバーを修正しました。
あと、シングルポートのインマニガスケットは、ツインキャブのマニだと当りがちゃんとしてるのか不安なので、仮締めしたあと一周ムラなく当っているかこの状態で確認しておきます。
カバー類とせってたりすると、意外とビックリな当りになっているときもあるので、一応見るようにしてます。
sgl inmani1sgl inmani2

外出中

d29e5e83.jpgただいま外出中ですが、今日中に帰宅予定です。





エンジンが、です。

メガx3

480dfa07.jpgmega









生ドラさんが、“メガ好きそうだから”と持って来てくれた、メガなジュース。
じゃコッチ貰いますって言ったら、“両方ともあげる、俺にはお茶ちょうだい”ってことで戴きました。
なんでx3??って思った方、メガな人も入れて3つです。
メガなのばっか食べてると、自分も一員になって、メガx4為りかねないので気をつけないと。

Let's Play VWs Vol.33出ました!!

3c74dd8d.jpg今日発売のLet's Play VWsVol.33が届きました。
うちのお客さんのShigeさんバッチリ載ってます。
憧れの見開き2ページGetですよー、良かったですね!!!!!
仕事が忙しい時期にがんばって磨いた苦労が報われますね!
詳細は是非Let's Playのほうをご覧ください。
PS:エディターさん&カメラマンさん、カッコよく載せてもらって感謝です。



shige1shige2

From北の大地

a10b5771.jpgこの夏休みに北海道にバイクツーリングに行ったお客さんに戴いた、鮭とばと北海道限定のハイチュウです。
鮭とばはビーフジャーキーのの鮭版で、ずいぶん前にもお土産かなんかで食べたことがあります。
ビールのみながら食べるのが楽しみなおつまみです。
いつもお土産ありがとうございます。




north1north2

配線図

もとの配線図に無い仕様で配線を組むので、頭を整理するのにいつもこんな図を描いています。
配線が得意とかではないので、書いていかないと頭の中がこんがらかっちゃいます。
これを見ながら、部品を実際にどうレイアウトすると良いか、どういうブラケットが必要かを計画します。
アナログですが、新規製作にはこれが確実だと思ってます。
diagram1diagram2

シンナー風呂

クルマに取り付けする前にお掃除するのに見たら、以前付けたまま塗られていたのか色だらけ。
なので、ブラシで擦りましたが入り組んだとこまで入ってしまって、色が落ちません。
こんな時はシンナーのお風呂で、ジャブジャブ、ゴシゴシとブラシも併用して、ようやく綺麗になりました。
侵されないプラスチックじゃないと、ドロドロになっちゃう作戦ですが、意外と有効です。
fusebox1fusebox2

豪雨

d3b74228.jpg今日の帰り、スゴイ雨、雷、更に軽いヒョウまで、最近こんな日が続いてます。
おかげで、家に帰る途中の冠水ポイントが、案の定ジャブジャブでした。
一番ピークの時にガソリンスタンドでガソリン入れる序に非難してたので、ちょっとはマシだったとは思いますが、今日はヒドイ降りようでした。
そんなに雷を気にするほうじゃないですが、今日の落ち方は半端じゃなかったので、クルマ乗っててちょっと怖かったです。

メーター

針のリペイントって指示があったので、メーターの風防をばらして針を塗ってもらいました。
なのでこのアジャストノブを外さない訳にはいかないのでした。
フューエルゲージの風防はちょっと傷が多かったので磨いてみました。
満足なキレイさになったでしょうか?
gauge1gauge2

イモネジ

こういうのよくありますよね。
マイナスのイモネジが固着して、力を掛けて回したらアタマの溝が崩れるとか、既に舐められてしまっていて回せないとか。
こういった場合、下穴径のドリルで、中心に正確な穴を開けてタップを掛けなおすしかありませんが、この場合位置的にどうにもこうにも遣りづらい。
といっても遣るしかないので、メッキのベゼルにドリルを引っ掛けないように慎重にゆっくりいきました。
今回は、手持ちのタップのサイズの関係でひと回り大きいM3で開け直しました。
新しいネジ山を作った写真を撮ってませんでした。
setscrew1setscrew2

現在

2904215a.jpg現在いろいろあって電話が通じません。参ったなー。
ご迷惑をおかけしますが、もうちょっとで通じる筈なので、御用のある方はもうちょっとお待ちください。


先ほどようやく復旧しました。。。
電話工事側の問題で、料金未払いとかじゃないですよ。

表紙を

f6c99ae9.jpg表紙を新しくしました。
結構お気に入りのShotです!!

メガ

3fb3a701.jpg初メガですが、思ったより小さかった。
もっとこてこてを期待してました。

夏の

519da4d8.jpgいただき物ですが、沖縄直送の沖縄そばです。
去年も夏に戴いて、なんか夏の味ってイメージです。
早速ですが、美味しく戴きました、ご馳走様です!!
本場の味に一番近い味がこのメーカーだそうです。
個人的には出汁の効いたこのスープがとっても好きです。
現地で行って食べたいですねー。

更新

0d3caa3c.jpgようやく内容を更新しました。
クルマの方はいろいろと進化・変化していましたが、更新が追い付いてませんでした。
前からず〜〜っとやろうと思っていましたが、まとまった時間がナカナカ取れずにいたのでようやく。
他にも編集したいところもクルマもあるのですが、時間掛るのでなかなか進みません。
進まないのはスキルに問題がある気もしますが、取りあいずまた頑張って更新します。
http://bug-ee.com/gallerymain.htm

ニラメッコ

昨日は配線図とニラメッコしてました。
wiper wiring1wiper wiring2









テスターでスイッチのON/OFF時の通電状態を見て、近い年式の配線図を探して仮配線を製作。
モーター側も年式違いなので、テスト用バッテリーを繋げて動作チェックしました。
配線図上ある配線ですが、繋げても繋がなくても動作に差がなく、????な配線がありちょっと悩みましたが、無事におさまりました。
wiper wiring3wiper wiring4









一応配線の色も手持ちで一番近いのを使いました。
黄/黒と紫/黒が探したら出てきたのでバッチリでしょ!

アシストグリップ

57ee1bdd.jpg一応、先日指示を貰った通り、洗って装着しました。
イメージ通りですか?

ウィンドーレギュレーター

ここも、組む前に給油します。
油が切れて、硬いまま使っているとこのタイプのものは死亡します。
硬くなったらグリスアップが必要です。
reg1reg2









給油後写真を撮りましたが、まったく違いが伝わらなそうですね。。。。
reg3

ガラス掃除

サイドウィンドーも組む前にキレイにしました。
組んじゃうとなかなか端っこがキレイにしづらいですよね。
side1side2
Recent Comments
Profile
千葉県八千代市でDer Bugee Shopという空冷Volks Wagen専門のショップをやっています。
パーツの販売から修理、車検等、空冷VWに関する事は何でも承ります。
ここでは仕事に直接関係ないこと、あること問わず、日々気になる事に触れてみたいと思ってます。

Add: 千葉県八千代市島田台1287−31
Call: 047−459−1662
Close: Friday, Saturday
お気軽にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
Archives
counter
  • ライブドアブログ