2012年03月

那須土産

那須に旅行に行ったお土産で戴きました。
美味しいので、あっという間になくなりそうです☆
いつも色々と、ご馳走様です。
P1040712P1040713

最近、ようやく春っぽくなってきました。
今日は風が強くて微妙でしたが、景色もだいぶ緑が増えてきましたね。
遠くからを見るとただの雑草にしか見えませんが、よーく見ると菜の花が生えています。
軽く摘んで、家で湯掻いて食べると美味しいです。
菜の花は花咲く前ぐらいの方が好きです。
CA3D0289CA3D0290

納車整備8日目

フロントのボールジョイントですが、4箇所ともブーツ切れは有るものの、ガタはなしでした。
車上でブーツだけ交換しようかと思ったのですが、ロワーブーツは固定しているクリップがロワーアームの穴に潜っていて外れませんでした。
ボールジョイント自体、すごく新しいものが付いている訳ではないので、ロワーはボールジョイント丸ごと交換です。
8th day Fr drivetrain 001check 003






















抜いたボールジョイントですが、サビ色の部分がロワーアームに刺さっている部分で、青色のブーツのクリップの位置が、サビ色の部分まで掛かってしまっているのが判るでしょうか?
そのままだとまたブーツ交換が出来ないので、ボールジョイントのブーツクリップまでの高さとロワーアームの差し込む部分の厚みを測って、約1伉削りました。
8th day Fr drivetrain 0048th day Fr drivetrain 005










ロワーアームに新しいボールジョイントを組みました。
クリップの位置がアームに潜っていないのが判ると思います。
アッパーのボールジョイントも古いブーツを外したあと洗浄して、新しいグリスを詰めてから新品のボールジョイントブーツを取り付けしました。
8th day Fr drivetrain 0068th day Fr drivetrain 007









ショックも新品に交換して、サビサビだったスピンドルもさっとペイントしてあります。
ここら辺は一回一通りやれば、当分問題でないと思います。
前廻りも、もうちょっと作業残っているのですが、ようやく終わりが見えてきました。
8th day Fr drivetrain 011

納車整備ここ数日

細々で大きな進展していませんが、ちょっとづつ進んでいます。
ステアリングダンパーは、ほぼ仕事していなかったようです。
Newに交換しました。
7th day Fr drivetrain 0017th day Fr drivetrain 003









それから、やり辛い場所に付いている、タンク下から燃料ポンプへの燃料ホースも交換です。
とても作業し辛いですね。
なので、こんな時こそやっておきます。
7th day fuel hose 002









明日こそは、こちらを進めたいですね。
7th day Fr drivetrain 005

3a8b0b1e.jpg今日は朝の天気予報で、夕方大荒れと言っていたので少々ビビッていたのですが、雨がちょこっと降って強い風が数回吹いただけで、あれ?って感じで終了してしまいました。
雨になる前にシャッター開けて出来る仕事を終わらしとこうと、日中慌てて仕事してたのですが、日が沈む頃にはこんなで、肩透かし食らった感じです。
まっ、平和の方がいいんで構いませんが。

サンタさん

aab9bc30.jpg朝来たら、溝の無いタイヤが。
不法投棄?ではなく、ちょっと遅いX'masプレゼント!?、いや待てよ?ちょっと早いエイプリルフール????なのか???
・・・って、タイヤ組んどけってことですね。
で、ホイールはどちらに??

納車整備4日目

今日は来店お方が続いたりしたので然程進んでいませんが、引き続き交換部品の取り外しです。
ここは、一番最初に手元にクルマが来た時に試運転して、フロントの足廻りがちょっと気になったので、ジャッキアップして点検して発見した部分です。
マスターシリンダーの付け根部分が、湿って色が変わっているのが判るでしょうか?
この状態で乗って感じる異変も、ブレーキが効かないという事もありません。
今回車検が残っている状態だったのですが、お客さんも自分も整備する前提だったので、こういうことがあってもまあ予想通りという感じです。
外したら案の定です。
別に変な酷いクルマを買ったとか、前のオーナーが整備していないとかじゃなくて古いクルマを購入するってことは、こういう事がある前提じゃないと難しいと思います。
それを判って頂いているので、今回のオーナーさんの場合、ダメなところを修理・交換ではなく、この先トラブルの出そうなところは、修理・交換という風にやらせて貰っています。
もちろんそういうやり方の方が、納車までの総費用は高くなってしまいますが、安心を取るか、コストを取るか、どちらが優先かという事です。
安い費用で乗り出しても、長く乗れば先に使った場合の費用分位は、結局使ってしまうので、ウチはそっちの方が良いと思います。(すぐ飽きちゃう人には向かないかもしれませんが)
check 0024th day brake 002

イチゴ☆

105e3b23.jpg先日行って間もないですが、またまた戴きました。
相変わらず美味しいですが、これも今年はあと1ヶ月あるかないかでシーズンが終わりですね。
ニュースでもやっていましたが、今年はイチゴの収穫が少ないので稀少品ですね。
いつもご馳走さまです。

オイル交換

180d5a32.jpgT-靴魯┘鵐献鵐螢奪匹魍けなくてもオイル交換は出来るのですが、オイル交換のついでに点検。
納めて既に丸4年経ちますが、キレイなままですね。
大事にして頂いているようでありがたいです★
キレイなエンジンルームは良いですね〜♪

納車整備3日目

古い部品を外した箇所から、早速新しい部品を取り付けといきたいところですが、焦る気持ちを抑えて、まずは下拵え。(これだけじゃないですが)
そして足廻りも交換部品もだんだん揃って来ました。
まだ、用意しなきゃいけないものもあるのですが、狭いウチの工場が溢れかえって来そうなので、ひとまず作業しようと思っています。
3rd day brake 0063rd drivetrain parts 002

発送しました。

c47e5bf3.jpgいつもありがとうございます。
磨き作業の方、頑張ってください。

もう季節は春。なんですが、

7a2d810f.jpg季節的にはもう春の筈なんですが、まだ寒いですね。
去年に比べたら、まだマシな気もしますが、もう1,2週間でお花見って時期な感じがしません。
3月の初頭は大概寒いけど、半ばを過ぎるとも少し暖かくなってもっていう気もします。
春と言えば、4月と言えば、StreetCarNationalsってイメージがあります。
昔、最初に購入したビートルで初めて行ったイベントもSCNでしたし。
もう一月ほど経ってしまいましたが、送って頂いたポスターを見てると、去年行ったときは結構暑いぐらいの陽気で、窓を開けてクルマに乗っていたのを思い出しました。
そんな季節が、直ぐそこって言う実感が未だ湧いてこないのと、去年行ったのがもう一年近く前で、時間の経つ早さにビックリしてしまいます。
日々やりたいことはいっぱいですが、それを消化できる時間も年々増えることはないし、現実的にやれる事をどんどんこなして行かないと、やらないまま出来なくなってしまうような気がして焦りますねぇ。
日々少しずつでも前進、が結果一番実を結ぶのかなぁなんて思いました。
話逸れすぎましたね。。。

ガラス

2nd day window rubber & frame 003ガラスは無しでもイイですか!????

詳細はメール見てね。

納車整備2日目&交換部品

2日目の今日は、取りあいずは昨日の続きで前をバラしはじめました。
色々手配した部品も届きはじめ、で装着!の前に、これから部品の下拵えです。
点検した限りでは、マスターシリンダーが漏れてるっぽかったの以外は、必ず交換が必要と言う感じではありませんが、先を見越して極力ノントラブルで乗れるような状態を目指しています。
今回は、勢い余ってキャリパーも新品にしちゃいます!
German製は入手出来ませんでしたが、今流行のChina製ではなく、過去の実績から信頼できる銘柄の南米社外品を選んで使っています。
こんなに何でも換えていると、お客のお金だと思ってやりたい放題でボッタクリとか言われそうですが、今回は予算が先に決まった上で、自分の判断でやらせて頂いているので、部品代が嵩んでも請求は一緒なんで利益が減るだけです。
ですが、メニュー任せて頂いた結果、最低限の当たり前のことしかやってないただの中古車じゃウチで買って貰ったメリットが出せないと思っています。
自分が乗りたいと思う状態で納められるのが、一番喜んで貰えると思っています。(一つの道じゃなくて細かく何通りもいろいろありますが)
まあもちろん、予算が違っても、内容が一緒とかって事ではないです。
その予算なり、選んだクルマなりに、このクルマならこうしたら楽しい、気持ちいい走りをするなんて感じでです。
写真は取りあいず、ブレーキ廻りだけです。
パイプは年式的にクルマの状態を見ても問題ないので交換しませんが、1箇所、過去に交換されているであろう箇所があって、そこに使われている部品が、あんまり好きなタイプものではないので、そこだけ交換。
リアのライニングもタップリ残っていましたが、効き味のあんまり好きじゃないものだったので、ここも交換。(別に凄いのとかに交換じゃないです。並!)
2nd day brake parts 0012nd day brake parts 003

納車整備(はじめました)

ようやく納車整備に着手しました。
と言っても初日は、メニューは決まっているものの具体的な部品出し&部品の手配で、あっーと言う間に時間が過ぎてしまいました。
そしていつもの事ですが、色々と細かい部分でどっちの部品にするかとかに悩んで、決断出来ず、まだ悩んでます。
攻め過ぎるとハマるから、無難に、、、、って思ってはいるんですが、ついつい欲が出てもうちょっと行けるかな???なんて思ってしまうもんです。
で、触らずに1日終わる訳にもいかないし、バラさないと出切らない部品出しも見えない問題箇所もあるので、順番にバラしました。
今日はこんなところで許してやるか!???っということにして終了。
1st day 0011st day 009









PS.悩みのネタをメールしとくので一緒に悩んでください。

FAT☆BOY

802c8685.jpgご注文の品物入っていますよ!
まさか需要があるとは考えなかったので、前回仕入れませんでしたが、ご注文頂いたので。
使っても使っても無くなる気がしません。
ポップコーンでも入ってそうな容器です。
小さいチューブ100gの20倍で、2000g入りです。
これで¥3000弱なんで、まあかなり割安ですけど、勇気がいる感じですね。

ワコーズのチューブと比べると大きさの違いが際立ちますね!
RIMG0181

ご対面

aee2d47a.jpg本日ついにご対面となり、試運転に出掛けました。(近場ですが)
納車まで色々と手を入れる予定なのでお楽しみに♪
色々と言っても見えない部分が中心ですので、見た目の変化は少ないかもですが、ビシッと走って止まって曲がるようにしますので、変化を感じて頂ければと思います。
あっ、でも、アレも入れちゃうから、見た目の雰囲気も変わるかも知れないですね、、、、ふっふっふっ!????

Center Caps

載せるのを忘れていましたが、Good UsedのSprintStar用のセンターキャップも入荷しました。
左はスパン(プレス?)のアルミ製で、右はビレット加工のアルミ製です。
どちらもリプロ品ですが、コピー品と言う感じではなく忠実に作られています。
左のスパンで作られたものは、オリジナルに比べてちょっとエッジの甘い感じですが、シャープ過ぎない感じはオリジナルのものに近い雰囲気です。
恐らく並べて比べなければ、気にならないと思います。
磨きも丁寧でピカピカです。
右のビレット加工製のものは、ややシャープ過ぎな感はありますが、プラスチックとは違う金属の質感も有り、本物より高級感があります。
センターのデカールは、現状貼ってありませんが、忠実なリプロ品をセットでお付けします。
中古なので小傷がありますが、装着してしまえばあまり目立たない程度ですし、気になるようなら、ポリッシュし直してあげればキレイになると思います。
またこちらは、オリジナルである脱落のトラブルが発生しない裏からセットスクリューで固定する使用になっています。
本物は入手し辛いのですが、値段も手頃なこういったものも上手く使えばなかなか良いと思いますよ。
EMPI Sprint Star Center caps repro set1 001EMPI Sprint Star Center caps repro set2 003








Caps for EMPI SprintStar
Spun Aluminium Caps      Billet machining Aluminium
Good Used Condition!!      Good Used Condition!!   
¥13000-/Set of 4      ¥13000-/Set of 4
 

EMPI OG 4Lug SprintStar 4.5J

EMPI Original Sprint Star Chrome 4lug 015オリジナルEMPI製4LugSprintStarのChrome4本Setが入荷しました。
ピッカピッカのMINTではありませんが、稀少4.5Jの4本セットです。
4本共に幅は4.5Jですが、リア用の2本はオフセットが変えてあり、ハブに対してリムが出っ張っています。
大まかな実測ですが、フロント用の2本がオリジナルのままの状態で、オフセットが約+30mm、対してリア用の方が、オフセットが約+10mmという仕様です。
ホントは、リアに5.5Jの方がいかにもって感じでカッコイイかも知れませんが、高年式のロングアクスルそのままでは、思いっきりハミ出てしまうか、細っいタイヤを引っ張らないと入りません。
ちなみに5.5Jの実測オフセットが、約+4mmでドラムの取り付け面から外側リム面までの寸法約80mm、この4.5Jのドラム取り付け面から外側リム面まで寸法約60mmです。
クルマに合わせていないのでリアに幾つのタイヤが入るとかは未確認ですが、5.5Jよりも合わせ易そうだと思います。
これからお掃除、谷の部分のリペイントをしてからの販売予定で、値段は確定していませんが、価格は4本セットで¥14万以下を考えています。
極上じゃない分クロームのセットにしては、比較的リーズナブルだと思います。

写真でオフセットの違いが判るでしょうか?
左がオリジナルの+30mm、右が+10mmのものです。
お金が有ったら、内リムをワイド加工してロングアクスルのまま太いタイヤが履きたいなあなどと、また余計なことを考えてしまいました。。。。。
EMPI Original Sprint Star Chrome 4lug 032EMPI Original Sprint Star Chrome 4lug 036

続・イチゴツーリング

間が開いてしまいましたが、イチゴツーリングの続きを。
別に話を引っ張って、ネタを増やそうとかではありません。
何が忙しいんだか、自分でもよく判りませんが、ここ2週間ほど公私共にバタバタしていて、何にも進まないのに時間だけが過ぎてしまいます。。。
何もといっても、まったく不動とかじゃないんですけどね。
やらなきゃいけない項目数とこなせた項目数の率が悪いという感じでしょうか。。。
話は逸れましたが、現地に到着してこれからみんなでイチゴのハウスに向かうところです。
到着したころはちょっと空には曇が出ていたのですが、外は薄ら寒いけどハウスの中は25℃以上あって上着を脱いで丁度良いくらいです。
2012 march 11 (27)2012 march 11 (28)








ジャーン!ハウスの中です☆
皆さん、各自美味しいイチゴを満喫中です♪
おうちで食べても美味しいですが、目の前に生っているイチゴを食べるのも良いですよ。
どれが美味しそうかなー?なんてやっていると、意外とあっという間に時間が過ぎてしまうものです。
皆さん夢中ですね。
2012 march 11 (29)2012 march 11 (50)









2012 march 11 (54)2012 march 11 (51)









この方もENJOY♪????
2012 march 11 (32)









最後にお店の前で記念撮影☆
2012 march 11 (53)









午後から用事があって先にお帰りの方もいましたが、残ったみんなでお昼ご飯に。
日曜のお昼時な上に人数も多くて、なかなか入るお店が決まりませんでしたが、ハンバーグ&スパゲッティのお店でランチです。
個人的には、チェーン店のファミレスじゃなくてこういう個人店の方が好きなので、GOODでした。
今年はもう一回ぐらい何かやれればと思いますので、お時間合いそうな方は奮ってご参加ください。
あんまり堅苦しくなく、ゆるーく現地で自由解散みたいな感じで考えています。
2012 march 11 (55)

O2 Sensor Bungs & Plugs

別にわざわざとも思ったのですが、その都度探すのが面倒なのと、センサーを付けない時のメクラプラグの形状の希望があったので、ちょっと探して在庫することにしました。
また不良在庫が増える。。。とも思いましたが、そのうち使うだろう???と思い(というか割り切って)取りあいず買ってみました。
溶接しなきゃいけないので需要なさそうですが、一応。。。
ボス、プラグともにステンレス製です。(防錆油で光っていませんが)
ガスケットは付属しませんが、汎用品で使えます。もしくは別途用意も出来ます。
parts 055

O2 Sensor Bung&Plug
Stainless made

¥1300/Set

吊り

補強にタイコ同士を繋げて、吊りゴムを掛ける為のプレートを付けました。
そのままだと付け根が揉まれて折れそうなので、補強を足してあります。
stainless hide out bullet exhuast 035stainless hide out bullet exhuast 044










そして、ようやく装着です。
タイコの位置も地面からの距離やバンパーやボディーとのクリアランス、そして作業前に打ち合わせをした、オーナーさんのイメージ近付くように考えた結果ここになりました。
サイズが大きいので、意外とギリギリです。
stainless hide out bullet exhuast 030stainless hide out bullet exhuast 038








完成。
お客さんに見てもらうまで、イメージ通りになっているかちょっと心配でしたが、納車時に喜んで頂けたので良かったです。
音の方も、裏作なり過ぎないか心配していましたが、アイドリングは意外と静かで安心しました。
タイコが大きいので心配していたロードクリアランスも十分取れているので実用上も問題ないと思います。
100%は無理ですが、売っているものの中から選ぶよりも、出来る限りお客さんの希望に近づけられるので、満足頂けたようで良かったです。
stainless hide out bullet exhuast 047stainless hide out bullet exhuast 045

タイコの位置合わせ

途中まで繋げたパイプにサブタイコを繋ぐのですが、この年式特有のエンジンハンガーが、結構際どいところに居るので悩みます。
当初、エンジンハンガーよりクルマの前側にタイコを付けるつもりで仮合わせしたのですが、それだとリアのドライブシャフトにかなり近づいてしまい、クリアランス的にもレイアウト的にもまとまりが悪いので、サブタイコの位置をもう少し後ろ側にづらすようにしました。
stainless hide out bullet exhuast 011stainless hide out bullet exhuast 012









づれた位置に合わせてタイコの位置を変えたものです。
そして、サブタイコから、タイヤとのクリアランスを考えて、メインのタイコに繋ぎました。
stainless hide out bullet exhuast 016stainless hide out bullet exhuast 017









別な角度から見ると、結構うねって取り廻しているのが判ると思います。
タイヤとの距離を稼ぐのにこんな風になったものです。
タイヤを現状よりも太くした場合や外径を大きくした場合を考えて、クリアランスの余裕を見ています。
stainless hide out bullet exhuast 018stainless hide out bullet exhuast 020










装着して確認。
現状で、タイヤから4〜5CMぐらいは開いています。
車高やホイールによっても条件が変わってくるので、現物合わせで確認しないと上手く合いません。
stainless hide out bullet exhuast 021stainless hide out bullet exhuast 022

テーパー

まずは、タコ足との接合部のフランジ部分から順番にパイプを繋いでいくのですが、フランジ内径と今回使う50.8Φのパイプが微妙に径が合わないので、異径テーパーを製作してジョイントします。
テーパーのパイプが短く、輪切りが大変そうなので、先に曲げパイプと溶接してからカットして、フランジと溶接しました。
stainless hide out bullet exhuast 005stainless hide out bullet exhuast 006









仮合わせした状態から次に繋ぐパイプを並べて、どこで繋ぐか位置をを決めてカットします。
カットして溶接したところです。
stainless hide out bullet exhuast 008stainless hide out bullet exhuast 009

習志野

ebd3f081.jpg本日、習志野っておきました。
寝不足に注意してください☆

★ Teru's New Ride ★

arrival 001来たよ♪
なかなか良さそうです。
全体の写真は、、、、

























arrival 002なんて♪
楽しみは実車見る時まで取って置きますね!
いろいろ妄想しておいて下さい。

道中、車窓から

道中、先頭からと最後尾からの眺めです。
ほんと天気も良くて気持ち良かったですね♪

先頭から。
2012 march 11 (4)2012 march 11 (13)









2012 march 11 (16)









最後尾の生ドラさんから。(正確に言えば、後ろにもう一台いますが)
2012 march 11 (40)2012 march 11 (39)

部品達

販売用に考えている部品があるのですが、なかなか準備&ホームページにアップが出来ません。。。
だいぶ以前から放置のもの、最近入荷のものなどなど、ちょっと時間を作ってと思いつつ何故か雑用に追われて上手く時間が作れません。
ひと段落?したら、いろいろ載せたいと思います。
parts 047ベースコンディションですが、そのうちリビルトして。なんて思いながら、月日が過ぎてしまいます。







parts 044これも是非カッコ良くまとめてみたいと随分以前から狙っていたものです。







parts 051今や希少!?
アジアンタイヤに押されて、だいぶこの手のタイヤも見つかりません。
日本やヨーロッパのメーカーですら、生産国がアジアに移っているので、しょうがないのでしょうが。
性能が特段良いとも思っていませんが、心配するような要素もなく、有りそうで無いUS的な普通な感じです。
あとサイズ的にもだんだんと良い選択肢が減ってしまった気がします。



parts 042らしくない!???かも知れませんが、ローカルな感じで良いかなって思ってアクセサリーも用意してみました。
雰囲気もイイと思いますが、造りもアメリカンです。
3rdブレーキなんかにしたら洒落ているかなって感じです。
ユルーい感じで。

本日のお題

6c08a0b4.jpg本日のお題は、お客さんの手持ちの材料を使って、マフラー製作です。
以前から、お客さんの方で構想を練っていたものを、今回ウチで製作させて頂くことになりました。
お客さんとの打ち合わせで、大体どんな取り回しで、どんな感じの見栄えでなんてお話はしてあるのですが、取り合いがタイトなので、なるべく希望に沿う形で、現物合わせで付けれるように付けるという感じでお任せ頂いています。
いろいろ悩みながら、仮合わせしながら、ちょっとづつ切ったり着けたりしているしています。
簡単に理屈通りにはいかないのですが、出来上がりがお客さんの好みツボにハマる様に頑張りたいと思います。

本日は、お疲れ様でした!

c78bfbb5.jpg本日参加された皆様、お疲れ様でした。
天気も晴天と行かないまでも晴れて、比較的暖かく過ごし易い1日でした。
参加台数7台と多からず、少なからずと、連なって走るのに丁度良い数だったと思います。
今回、総勢23名+2匹と大勢で子安イチゴ園さんにお世話になり、旬のイチゴを満喫してきました。
また何かこういう機会を作って、ツーリングを計画してみようと思っていますので、懲りずにお付き合いください。
写真の方、纏まってから載せます。
取りあいずは集合場所での写真です。
Recent Comments
Profile
千葉県八千代市でDer Bugee Shopという空冷Volks Wagen専門のショップをやっています。
パーツの販売から修理、車検等、空冷VWに関する事は何でも承ります。
ここでは仕事に直接関係ないこと、あること問わず、日々気になる事に触れてみたいと思ってます。

Add: 千葉県八千代市島田台1287−31
Call: 047−459−1662
Close: Friday, Saturday
お気軽にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
Archives
counter
  • ライブドアブログ