また店内の物置き度がアップしそうな予感もあり、またせっかく磨いたのに、変なとこに置いて傷だらけも悲しいので、壁に引っ掛けれるラック!?を作りました。
たいしたものじゃないですが、左右なるべく均等&対称に見えるように作ったので、地味に面倒。
大体思いついて頭の中で考えてた時より、現実は手間と時間が掛かります。
溶接して軽く磨いて。
面倒なんで、溶接の焼け取りまではしていません。
見えないと思うので。
DSCN5220DSCN5222






壁の骨に装着。
後ろが無地じゃないので、よく判らないですが、出っ張らず、スッキリ。
3段にしてあるので、少しキャパに余裕があります。
こんなことしている場合じゃないですが、、、、そう言っているとその内にって事が増え過ぎて消化出来ないので。
DSCN5223DSCN5225DSCN5224