MY BUG

Pre64 vent wing divider

b1b22241.jpg次期愛車の為に??サンプルでリクロームに出してみました。
64年までのType-1の三角窓の後ろ側、サイドウインドウの前側のクロームのサッシです。
前に60年に乗っていた時も、元から付いていたものがメッキが痛んでいたので、GoodUsedを探して交換したのですが、これがなかなか出て来ないんです。
おまけに程度の良いものになると安くない。。。
という事もあり、どの位の値段で、どの程度の仕上がりかも含めリクロームをしてみました。
地道にスワップミートやオークションを探せば、運がイイともっとお安く程度の良いものが手に入るのかもしれませんが、あくまでもそれはタラレバのお話です。
それがコンスタントに入手出来るようなものなら、ビンボーな自分がわざわざメッキ出してませんから。
そして此処のメッキが汚いのもちょっと気になってしまうんですよね。(ビンボーなくせに贅沢ですかね??)
まあいつ使う日が来るのかは未定ですが、そのうち。
お客さんお手持ちの部品持込のリクロームは出来ますので、興味のある方は見にいらしてください。

懐かしの、

載っていたのがダブって持っていたのであげます!ってことでお客さんに戴きました。
2002年なので、もう6年も前ですか。
時間が経つのが早くてビックリです。
ちょっと懐かしいですね、こんなのを見ると。
cal1cal2

さよなら

5873100f.jpg車のほうはしぶとく諦めていませんが、14年連れ添ったナンバーとはお別れしました。
長いお付き合いなんでこのナンバーを残したい気もしましたが、ナンバーマニアじゃないので辞めました。
ちょっと寂しい気がしますが、今日でサヨナラです。

後片付け

scrapglass






8月が遂に終ってしまいました。
思い掛けない事故のおかげで、終わる筈の仕事が進んでなくて参りました。
今週は事故の保険の処理に時間が取られて、やるつもりだった通常の仕事が全く出来ませんでした。
かと言ってゆっくりも出来ず、夏休みは何処かに行ってしまいました。
自分のクルマの後片付けもようやくちょっとだけですが出来ました。
待って貰っているお客様、ホント御免なさい。
何処かでつじつま合わせるのでお許し下さい。

参りました、ホントに。

ここに書くか、書かないか非常に悩みましたが、いろいろな思いもあり、書くことにしました。
ホントは、自分のクルマがこんな姿になってしまったのをここに出すのは非常に辛い気持ちです。
先日、通勤の途中の出来事で、道路を直進中に路肩から発進してきた車に突っ込まれました。
あまりにも、突然で前触れもなく、車が停車するまでもの凄い衝撃があったこと以外、何が起こったかも判りませんでした。
路肩が両脇に1車線ぐらいある道路の反対側の路肩まで飛ばされて停まっていましたが、車から降りて状況を見て、やっと何が起きたのか判りました。
そして、このあと20年以上振りに救急車に乗りました。
無傷ではありませんが、この状況を考えると、骨折もしなければ、大きなケガで入院もなく帰ってこれたので、まだ良かったのかと思います。
わざわざ、こんなことを書いて何が言いたいかというと、まずは1つは、思い掛けない時にこんなことが突然起こることもあるということです。
別に模範的な運転を日々してるなんて言うつもりもないのですが、事故の時の速度はおそらく30〜40km位ですし、見晴らしのいい直線道路で、雨も降ってなけれは、強風が吹いてた訳でもありません。
でも、そんな状況でもこんな出来事が発生しました。
何か避けれる状況だったか?と言われても、こうだったらとはまったく浮かばびませんが、とにかくこんなことが有り得ると思って気を付けて下さい。
どっちが悪いとかはもう保険屋さんに委ねてるのであえてここではコメントしませんが、どちらにして代わりのない車に乗っているので、それを守れるのはオーナーさんしかいないですよ。
それからもう一つは、こんな状況の時に困っているところに手を貸してくださった方々に見ていないとは思いますが、お礼を。
事故の時に病院まで駆けつけてくれて、クルマのレッカーの手配や、事故の報告など、いろいろ手助けして頂いた、うちが保険をお願いしているトラストワンの斉藤さんには大変御世話になりました、ありがとうございました。
救急車を待っている時にグッタリして縁石に座り込んでいたのですが、流血しているのを見てティッシュを手渡してくれた女性の方並びにウェットティッシュを使ってくださいと手渡して言ってくれた子連れの主婦の方、両方のご親切に大変感謝いたします。
ありがとうございました。
accident1accident2







まだ、これから頭の痛くなるようなことがいろいろ有るのですが、保険が幾ら、どういう形で下りるかわかりませんが、付き合いの長いクルマなので極力可能な限り「直す」方向で考えてます。
ま、これからが大変そうです。

気まぐれで、

lid5






腐っても純正!?ってことで、捨てずに取っておいた下の部分の腐った純正リアデッキリッドです。
継ぎ接ぎすると溶接部分で歪みが出て、結構波なみになってしまいますが、自分のなので、いいかと思いやってみました。(というかやりたかったのです)
板金屋さんにやって貰ったほうが綺麗に仕上がるというのは解ってますが、気まぐれ?気分転換でたまに違うことしてみたくなります。
でも、こんなの一箇所でも随分時間掛るもんですね。
板金屋さんは大変ですね。
lid1lid2






lid3lid4

衣替え?

滅多に施工されない、普通なメンテをまとめてやりました。
まずはオイル交換、実は結構サボってました。
最近、結構走行距離があるのでやらなきゃいけないと思っていながら、自分の車が工場に入らず。(狭いんです、単に)
ホームページでは直していませんが、じつはオイルのラインナップちょっとだけ変えていて、新しく扱っているものをテストも兼ねて入れてます。
オイルの話は、いろいろとあるのですが、高いものは文句なしに性能イイです。
でもコストの兼ね合いもあるのでいろいろ悩みます。
安けりゃイイのかって言うと、結果高くつくモノも多いと思います(全部試した訳ではないので扱ってないものがどうかははっきり解りません)
ただ、いろいろなE/Gを開けて思うのが、オイル管理による痛みの個体差です。
それを自分なりに考察して、必要と思われる性能を持っているオイルを選定しています。
なので、もっと良い物、今の不満を解消できるものが、出てくれば、銘柄の変更追加は臨機応変していきたいと思ってます。
それからブレーキ調整をして、最後にプーリー交換しました。
ずーっとパワープーリーでしたが、高速の巡航は平気でも、街中マッタリや、渋滞だと辛いようです。(E/Gは限りなくStockです)
なので、Stockサイズのものに替えました。
powersizestocksize

VW純正ライニング

d0a39fd4.jpg






以前、宅島レーシングさんに伺った時(随分と経ちますが)、“コレ良いよ”っと教えて頂いたので、使ってみようと思って取ってみました。
古いライニングをベースから剥がすのとリベット打ちに意外と手間取りましたが、作ってみました。
そして、実験台はいつものように自分のクルマです。
普段は割と放置プレイで乗りっぱなしなので、こういう時にまとめてじゃないと作業出来ないです。
せっかくゴールデンウィークなんで、Goldな仕様にしました。(ウソ)
まだ、馴染みが出きっていませんが、とりあいず乗った感じ効きは良さそうです。
柔らかそうな材質なので、もしかしたら減るのは早そうですが、ドラムに対しての攻撃も強く無さそうだし、効きやタッチも良さそうです。
golden

ペダル

今日はお休みでしたが、荷物の引取りがあったのでちょっくら仕事場へ行きました。
で、来たついでに前々からやろうと思って準備しておいた、ペダルAssyを交換しました。
準備といっても組んでいなかったので、まずはバラバラを組み立てるとこから。
pedalpieceshaft






ゴージャスにパウダーを掛けたいのはやまやまですが、自分のは金銭的、時間的共になかなか難しいです。
ですが、いつかはやりたいですね。
2枚目の写真のシャフトですが、ブレーキとクラッチで異なる角度で減っているので、上手く組んでやると、減ってないところに力の掛る部分をもってこれます。
細かいとこですが、少しでもメンテナンススパンとライフが伸ばせればと思ってます。
beforeinstall






取りあいずいま付いてるものを外したら、掃除機を掛けてお掃除。
ホントはこんな時こそ床のリペイントを施したいのですが、時間的に無理なので省きます。
乗って帰る前提なので、2度手間になりますが、またそういった作業はまとめてと言う事にしときます。
finishpedal1finishpedal2






取りあいず装着して完成です。
クラッチのフック部分は、折れるほどじゃありませんが痩せていました。
ずいぶん前から油切れで音がしていたので、壊れる前にと思ってました。
クラッチを強化にしている車は人一倍負担が大きいと思いますので、油切れには注意ですね。

着陸

b42b9512.jpgようやく着陸&ちょっと試走。

すっきり

b55dfd00.jpg大分以前から気になっていたところがあったのですが、ようやく確認できてスッキリしました。
大体バルブカバーを開けるのすら、去年仙台に行く前にチェックした時以来ですから、何ヶ月過ぎたのでしょう。
でも、悪い予感があたらず一安心でした。

久々に

e74de753.jpg久々にオイル交換しました。
自分のをやるのは臆くうね。

じょうずになりたい!!

a0c54ddd.jpg今日は、ずーっと後回しにしてた自分のクルマ用のダクトを工作してつくっていたのですが、作る前のイメージのようなキレイな溶接が出来ません。
見えるトコでも見せるトコでもないのですが、自分は裏方な仕事をしていてこういうところが目に付くので、“バリッとさせたい”という欲があります。
切って、叩いて、曲げて、くっ付けて、こんな作業を芸術的にこなす方々トテーモ羨ましいです。
仕事だと時間との葛藤がありますが、自分のにはありません。
でも時間に制限が多いので、なかなか進みませんが、自己練習みたいなものでしょうか?
でも上手い下手はともかく、一度ぐらいは自分の車の全工程の作業をやってみたいものです。
duct1duct2

ニードルバルブ

b7339487.jpgこれまた自分の車のキャブですが、数週間前から変な感じで“オーバーフロー??”みたいなので、先週ニードルを交換しました。
今迄ボールタイプのものを使ってましたが、正直色々不具合がありました。
で、普通のニードルバルブの新品に交換して同じ油面高さになるように調整して付けたのですが、Gasが薄くて力がなくなってしまいました。
なので、合わせ直そうと思ってましたが、今週体調不調だったので、そのまんまでそおーっとアクセル踏んで乗ってました。
今日ようやく仕事の遅れが取り戻せた感じだったので、早めに切り上げて帰る前にデスビと油面をようやくやれました。
今回はいい具合いになったのでこれでイイのでは?と思います。
ボールタイプのものは何か油面の設定を変えないといけなかったのか、それとも車が前のめりでキャブが傾いてるせいなのか、イマイチな訳が何だったのか判りませんが、とりあいず現在好調。
この状態が続いて欲しいです。

DIZZY

95a21e12.jpg自分の009のデスビです。
もう何年使っているかわからない位“お古”ですが、(手に入れたときも中古でした)これも古くなってくると色々あります。
今回、もう何年も前から“ちょっと此処をこーやって”みたいに思ってたのをやってみました。
こんなとこ小細工したり調整できるとイイナー、などと考えるぐらいならいっそMSDのDizzyを買いたいとこですが、何故かそうはいきません?
でもちょっと今日の家に帰るがてら試乗した感じは、思惑どうりに行きそうです。
ただMSDと違って全バラしないといけないので、次何時やるのかが完結させる上での問題ですが。
一度大まかにデータが取れれば、車に付ける前にプリセット出来るので、E/Gの仕様によってちょっと補正出来ればイイかな、と思ってます。

Turning On The Radio

f4bdb96d.jpg寒いときはTuning on The Radio
またこんな事してるうちに正月休みが終ってしまった。
ノブがちょっとダサいので作り直す予定。
そのうちね、そのうち。

たまには

今日は洗車した後、前々から直そうと思って放置してあった、ウィンドレギュレーターを交換しました。
ついでにもっと前からボロいので交換しようと思っていたトリムフレームを交換しました。
トリムは随分と前に買ったまま放置してどの位経ったのかも覚えていません。
自分で仕事をはじめてから、なんか車の傷みの進みが早くなっている気がします。
手入れが悪くなったのか、月日が早く経ってるだけだか、よくはわかりませんが。
取りあいず、ドア周りをばらしたらお掃除を。
door lower






レギュレーターを組んだあとに、先日入手したこれを使い方を教わったので早速使ってみました。
tectyl






トリムフレームですが、取り外すと部品の陰になっていた部分が、泥やワックスカスで汚いのを掃除してから取り付け。
で、その前にちょっと気になったので、いいのか、余計なのかはわかりませんが、ちょっと手直し?をしてから取り付け。
最近出てくる部品で、物が凄い悪い訳ではないけど、ちょっとした事で具合の悪いものが多いと思います。
だから“ちょっと”手を加えてあげると具合よく長持ちなんて気がします。
trim rivet






こんな感じでトリム&レギュレーターの組付けは完了したふうですが、実はドアパネル側はまだ組んでません。
あとは防水のビニール貼って組むだけでしたが、集中力が切れて(と言うか、お腹減ったし)やらずに止めました。
自分のクルマの作業は、いつもこんなもんです。
trim install






やろうと思っていることが、いっぱいありますが、やり終わった数よりも新たにやらなきゃいけない作業のほうが増えて追いつきませんね。
まあ、古いクルマが相手なのでのんびりやっていこうと思います。

ゾロ目

4a93c442.jpgどうでもイイですが、ふと見たら60000のゾロ目。
何となくイイ気分。
単純なんで。

ちょっと早い

f73ee1ca.jpgX'masにはちょっと早すぎな今日この頃ですが、出てるからと言う事で知人の方がわざわざ送ってくれました。
ちょっと早めのプレゼントになりました。
Thanks To Steve!!

メーターケーブル

speed cablespeedmeter






昨日の出来事なのですが、以前から切れて交換しようと思ってたスピードメーターケーブルを交換しました。
車を買ってから初の交換なので、一体何時から使われていたのでしょう?(新車から??)
交換自体は、そんなに難しくも大変でもありません。(でも面倒なので10日ぐらい放置してました)
で、交換を終えて着地させる前に手でタイヤを空回りさせると、ワイヤーが波打ってます。
もちろんワイヤーが悪いのではなくメーターが原因です。
メーターの動きが重くてワイヤーが千切れる事はたまーにあります。
そうなるとメーター取り外して分解作業となります。
自分のなんでトテーモ面倒でやめてこのままワイヤー繋がず帰りたい気分でしたが、ここでやらないと年内危うい気がしてちょっとがんばりました。
まあ、やればたいした事はないのですが、ワイヤー換えたら帰ろう!っと思っていたとこに+1時間と思うとちょっとウツ。
もちろん組みなおしたあとは、バッチリです。
ついでに切れてる間動いてない分の距離を回して合わせておきました。
ワイヤーが頻繁に切れたり、メーターの針が暴れる症状のある場合は要注意です。

仮設

05578cd9.jpg仮設ですが取りあいず付けました。
このアンテナどこ付けりょいいの?
便利ですが、ビジュアルがちょっと微妙だな。
高速代が安いのだけは嬉しいですが、モノが増えるのは考え物。
あと車上荒しにも気を付けた方がいいらしいです。

まだやってました。

6b6b74e7.jpg段取りが悪いので前日になってまだ準備してました。
ホントは、洗車だけして昼間はちょっと仮眠してなんて思ってましたが、そんなものですね。
E/G掛ったばっかりじゃないだけイイと思ってますが。

安心

89f80f2d.jpg針がいつもここら辺に居てくれると安心。

ガオォーー

0e1d3311.jpgガオォーーと目覚めてくれたもよう。 
そして眠い。 
今回はなんか無駄に時間が掛かった気がする。

GOLD

1537b211.jpg






下半分はGOLDに。
まあ、載せてカバーを全部組むと見えないのですが。
裏はハデ、表は地味にという事で。
Gold1Gold2

ようやく

878e8428.jpgようやくLongBlockに。
もっと細かくやりたいところや、やり直したいところも多々ありますが、時間的に今回も“こんなもん"になってしまいました。
でも、以前よりはイイかと。

ハマリ

0558a852.jpgいつもながら、ハマリ中。
ノータッチでピシッと来て欲しいところです。

あと?まだ?

07f41201.jpgあとちょっとのようで、まだまだ。
ようやくショートブロック完成の手前。
まだまだ考える事が山盛り。
やはりいつもながら予定どうりに事が進まない。

たまには

最近随分サボってますが、たまには自分の車の整備も。
やろうやろうと思いつつ後回しになりがちです。
で今日も時間的に微妙なので、後ろだけで終了なのですが。

開けたら、案の定汚い。
brake1







以前綺麗にした甲斐あって、ざっと洗ったら結構綺麗。
brake2






元通りにグリスを塗って組み直して。
brake3






ドラムも、ただのラッカーですが、ざっと色塗りをして防錆。
一気に他もやりたいとこですが、時間の関係で今日はここまで。
なかなか、場所と時間が作れないもんです。
drum

don't know why?

49a4cbcc.jpgwhy???
謎は深まるばかり。
なんでだ??
Recent Comments
Profile
千葉県八千代市でDer Bugee Shopという空冷Volks Wagen専門のショップをやっています。
パーツの販売から修理、車検等、空冷VWに関する事は何でも承ります。
ここでは仕事に直接関係ないこと、あること問わず、日々気になる事に触れてみたいと思ってます。

Add: 千葉県八千代市島田台1287−31
Call: 047−459−1662
Close: Friday, Saturday
お気軽にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
Archives
counter
  • ライブドアブログ