おはようございます、英斗です。
今日は疑問文と否定文。あと命令形です。
ここはよく文法の最初にやるとこなので覚えてる…はず!

今日やること

  • Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル Lesson 9

メモ

  • be動詞の否定文はbe動詞の後ろにnotをつける
  • 短縮形is not→isn’t /are not→aren’t 
  • be動詞の疑問文はbe動詞を文頭に移動する
  • 疑問文の主語が名詞であれば返事は代名詞に変わる
  • 一般動詞の否定文はdo/does not+動詞の原型
  • 短縮形do not→don’t/does not→doesn’t 
  • 主語がHe/She/Itの場合はdoesn’t それ以外はdon’t 
  • 一般動詞の疑問文は文頭にDo/Doesを置く
  • Youの返事はIかwe、文脈で判断する
  • 命令文はSを省略し動詞の原型から始める
  • 文頭にDon’t をつけると禁止

ドリル

50点/46点
Lesson7の復習で間違い。代名詞の変化が危うい。特に3人称。

学習時間

本日 0:46
累計 8:46

雑感

今日の部分は知識としては元々わかってる部分なので、そんなに難しくはなかった印象。
be動詞を使うか一般動詞を使うかという部分が文型を意識するとハッキリするので、前よりわかりやすかった。

次回は過去形です。
よろしくお願いします。

ランキング参加中
クリックしてもらえると励みになります