2011年10月18日

VAIO type P で Snow Leopard 10.6.8 と Windows7 の Dualboot

Vaio type Pで
Snow Leopard 10.6.8 と Windows7 の
Dual boot環境を構築したので、メモを残します。
----------------------
環境
----------------------
Vaio Type P VGN-P91S
CPU:  ATOM Z550 
メモリ: 2G
SSD: 128SSD

011

詳細は続きで説明します。



--------------------
準備
--------------------

 ・  MACが動くPC (VirtualBox上で代用可能)
 ・  8G以上のUSBフラッシュ
 ・  Snow Leopard Retail DVD 10.6.0  (※1)
 ・  vaiop20090910.tar.bz2
 ・  Chameleon-2.0-RC3-r658-bin.tar.gz  (※2)

(※1)
Snow Leopardは10.6.2よりATOM対策が入っているため
10.6.0をインストールに使います。
10.6.3からでもインストールする方法はあるようですが、私は試していません。

(※2)
2011年10月現在、Chameleon-2.0-RC4がリリースされていますが、相性が不明なので、私はRC3を使いました。

--------------------
1:Snow Leopardインストール用USB作成
 On VirtualBox 
--------------------
(1-1)USBFlashを差し込み、
VirtualBox側にUSBを認識させます。
fig01

(1-2)USBデバイスを認識したら、
<移動> ⇒ <ユーティリティ> ⇒ <ディスクユーティリティ>
に移動します。
fig02

(1-3)ディスクユーティリティで
USBをGUIDパーティション、
Mac OS 拡張(ジャーナリング)でフォーマットします。

## 注意 ##
ここで、USBのボリューム名に半角スペースが入っていると
後の作業で失敗します。半角スペース無しで名前を付けてください。

fig03
fig04
fig05

(1-4)次に、USB FlashへDVDの内容を復元します。
fig06

(1-5)コピー完了まで、時間がかかりますが、待ちます。

(1-6) Chameleon-2.0-RC3-r658-bin.tar.gz
        vaiop20090910.tar.bz2を解凍します。

USBの情報を調べるために、
ディスクユーティリティをを再度見ます。
画面下部の「マウントポイント」を覚えておきます。
fig08

<移動> ⇒ <ユーティリティ> ⇒ <ターミナル>を起動します。
dfコマンドでSnow Leopardをインストールしたボリュームを確認します。
fig07

私の例では、/dev/disk1s2 /Volumes/Mac
がインストール先となります。

・ターミナルから下記を実行する
# ちなみに、ターミナルのウィンドウにファイル/フォルダをドロップするとパスが入力されます
----------------------------
/dev/disk[A]s[B] /Volume/[C]
は自分に合った値に置き換える事
----------------------------
cd (Chameleonの解凍ディレクトリ)/i386
sudo -s
(ルートのパスワードを入力)
fdisk -f boot0 -u -y /dev/rdisk[A]
dd if=boot1h of=/dev/rdisk[A]s[B]
 
cd (vaiop20090910.tar.bz2の解凍ディレクトリ)/
cp boot /Volume/[C]/
cp DSDT.aml /Volume/[C]/
cp -r Extra /Volume/[C]/

これでUSBは完成です。
つぎはVaio側で作業します。

--------------------
2:Snow Leopard on Vaio 
--------------------
(2-1)USBを刺した状態で、F11を押すと、USBから起動します
Snow Leopardのセットアップを進めます。

(2-2)ディスクユーティリティでパーテションを切ります。
私はWindows7とのDualにするため
1: Mackintosh 20G / Mac OS 拡張(ジャーナリング)
2: Windows7 / MD-DOS (FAT)
3: SHARE / MD-DOS (FAT)
オプション Guid
としました。

# Window部分の2と3は、Windowsインストール時に再フォーマットしボリューム名が消えるため、ボリューム名はなんでも良いです。

007

008

(2-3)この状態でインストールを完了まで終わらせます。
 ---------
(2-4)再起動時は、USBから起動させ、内臓HDDを指定します。

(2-5) USB等を使ってVaio上に

Chameleon-2.0-RC3-r658-bin.tar.gz
vaiop20090910.tar.bz2
を移動させ解凍します。
 
# もしUSBが使えない場合でも、無線LANはつながりますので
# 再度webから落としてください。
 
(2-6) ターミナルから下記を実行する
# dfコマンドでSnow Leopardをインストールしたボリュームを
#  確認して実施して下さい。
#  今回のターゲットは 内臓ドライブの / (ルート)です。

私の構成と同じ場合は下記になります。

sudo -s パスワード入力
cd (Chameleonの解凍ディレクトリ)/i386
fdisk -f boot0 -u -y /dev/rdisk0
dd if=boot1h of=/dev/rdisk0s2
cp boot /
 
cd (vaiop20090910.tar.bz2の解凍ディレクトリ)/
cp DSDT.aml /
cp -r Extra /
exit

これで内蔵カメレオンから起動が可能になりました。

(2-7)Kext Helper b7を使って、
GMA500BacklightDisplay.kext
VoodooHDA.kextをインストール
ターミナルを起動し、下記を実行する
 
sudo -s
rm -r /System/Library/Extensions/AppleHDA.kext
sh /Extra/extra.sh

これでひとまず10.6.0が使える所までの作業が完了です。

--------------------
3:Snow Leopard 10.6.8 on Vaio type P 
--------------------
(3-1)IOATAFamily.kext のバックアップ
 「/system/Library/Extensions/IOATAFamily.kext 」
からコピーしておく。

(3-2) パッチ済みカーネルmach_kernel 10.8.0 (Mac OS X 10.6.8)をダウンロードします。
http://www.mediafire.com/?0rb9f8an9bgl6wk

(3-3)
10.6.8統合アップデートをダウンロードし実行、
http://support.apple.com/kb/DL1399?viewlocale=ja_JP
完了後、再起動させないまま、下記作業をします

(3-4) ダウンロードしたmach_kernel 10.8.0 を解凍して / にコピー、名称を
mach_kernel.atomに変更します。その後、ターミナルを使用し、下記コマンドを入力します。

sudo -s
cd /
rm mach_kernel
mv mach_kernel.atom mach_kernel

(3-5)Kext Helper b7を使って
バックアップしておいたIOATAFamily.kext をインストール
ここで再起動します。
 
(3-7)再起動後にKext Helper b7を使って、
SleepEnabler.kext.10.6.8.zipのインストール
http://www.megaupload.com/?d=DGOAZ9M9
これで10.6.8へのupdataが完了です。

--------------------
4:Windows 7のインストール
--------------------
Windowsのインストールを通常通りに進めます。
012
インストール先選択時は、パーテションを削除せずに、「フォーマット」を選択してください。

Windows7のインストールが完了すると
Windows7が自動で起動するようになります。

EasyBSDをインストールし、設定すると完了します。 

(4-1)Add New Entryを選択

(4-2)<MAC>タブで、表示させるOS名を入力し、Mode<MBR>を選択しAdd Entry

(4-3)View Settingsで追加したMacが表示されていれば成功
 
fig01

fig02
fig03


16:43|この記事のURLコメント(12)トラックバック(0)Hackintosh | Vaio Type P このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by たかわく   2011年11月08日 14:56
5 type PのP70Hでチャレンジしてみようと、思います。
Dual Bootは必要ない(OSXのみ)のですが、手順は簡単になりますか?
2. Posted by 管理人   2011年11月08日 21:20
簡単になります。

(2-2)パーテションでWindows用が不要になるので1パーテションでOKになります。

4:Windows 7のインストール
がまるまる不要です。

一点アドバイスですが(3-5)の再起動ですが
再起動するまでにかなり時間がかかりますが
止まってないため、気長に待つようにしてください
3. Posted by たかわく   2011年11月08日 23:57
5 ありがとうございます。
早速チャレンジしてみます。
4. Posted by よし   2011年11月28日 19:29
はじめまて。
検索をしていましたらこちらのサイト(記事)を見つけ拝見しておりあす。
こちらに書かれている方法で10.6.8にupしたんですがup出来ないですが、書かれている通りにすればupできるのでしょうか?
5. Posted by 管理人   2011年12月08日 23:42
TypePであればこの方法で出来ます。
6. Posted by 名無し   2012年03月03日 18:15
Typepですが、(3-4)と(3-7)がうまく行きません。ポイントはどこでしょうか。
(3-5)で再起動すると、インターネットにつながりません。
10.6.0までは、おかでさまでスムーズに使えています。
7. Posted by 管理人   2012年03月04日 17:40
3-4で詰まった覚えがないので
カンになるのですが
(1)mach_kernel 10.8.0 が壊れている
(2)sudoパスワードミス

ぐらいでしょうか。
もう少し現象を詳しく書いてもらえると
わかるかもです

8. Posted by 名無し   2012年03月10日 15:51
名無しです。再起動するとmach_kernelがありませんと出ます。 再チャレンジします。
9. Posted by どんこ   2012年04月22日 14:22
はじめまして。
記事の通りに10.6.8までアップデートが完了したのですが、
Fn+F5とFn+F6の輝度調整ができなくなりました。
何度か再インストールを繰り返したところ10.6.8にアップデートしたのが
原因であることが判明しました。アップデート前の10.6.0では正常動作します。
また、SleepEnablerをインストールしても、Deep Sleepが動作しません。
尚、Sleepの設定はpmsetで変更済みです。他は問題なく動作していると思います。
そもそもvaio pでは、輝度調整、Deep Sleepは10.6.8未対応なのでしょうか?
10. Posted by 管理人   2012年05月02日 13:16
>どんこさん
私は輝度調整を使っていなかったので、気が付きませんでした。

10.6.8にupdateしているのでkextが上書きされたのかもしれません。
10.6.8にした状態で、再度2-8の後半の作業をしてみてください。

cd (vaiop20090910.tar.bz2の解凍ディレクトリ)/
cp DSDT.aml /
cp -r Extra /
exit

をし、DSDTを再インストールしてみてください。
これでだめだと手が無いですね・・・

Deep SleepはDELLでは上手く行っているらしいのですが、Vaioでは諦めないといけないかもしれませんね

http://www29.atwiki.jp/osx86jp/pages/52.html
11. Posted by どんこ   2012年05月02日 20:06
kernel panic等で何十回も再インストールした為、解決手順がわからなくなってしまいましたが、
(SNC0928のインストールで解決?)結果的には輝度調整できるようになりました。
ただし、画面にインジケータが表示されなくなりましたが・・

やはり、Deep Sleepは駄目っぽいですね。
色々と海外フォーラムを巡回してみたのですが、解決策が見つからずでした。

現状、safe sleepさえ正常動作していないので(画面の電源はOFFになるのですが、本体電源が
待機モードにならない)もう少し頑張ってみます。

ご返信ありがとうございました。
12. Posted by 七氏   2013年08月21日 13:12
これって他のintel仕様のノートpc(win7)でも可能ですかね?

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: