秋田市・牛島での超神ネイガーショーに行ってきました。

三皇神社のお祭りだったために、何だかちょっと面白い雰囲気が。ショーがあるところはいつもにぎわっているけど、普段のネイガーショーとは一味違った、独特の空気が……。

ネイガーショー七夕

それまで神社を参拝したり出店でかき氷を食べたりしていた方々が、ショー開始1時間前くらいから、ぱらぱらと集まりだした。それでも最初は、みんなお祭りで遊んでいるから、特設ステージ周辺は「いつもよりは人がいないなぁ〜」と思うような眺めだった。

が、ぽつ、ぽつ、と人が増えていき、徐々にみんなの体温が充満。なんか暑いのでふりかえってみたら、背後にちょっと怖いくらい どどどどっと、立ち見のお客さんが〜〜〜! いつの間に増殖してたんだ(^^;;←失礼な。

祭りを邪魔しに来たらしい怪人ハンカクサイが、ホジナシ戦闘員を呼び出す。と、私が観たショーの中では最多の三人が出現。
それに対抗するかのごとく、ネイガー(赤いの。)、ネイガー・ジオン(緑の。)、ネイガー・マイ(ピンクの。)という、色とりどりな顔触れ。ネイガー・ジオンの台詞も多めで、かなりのサービスでした。

七夕の夕方に戦え
ハンカクサイ(以後、ハン様。?)は、チェーンソーを装備した強力怪人・クサレタマグラを召還。壊れた農機具を大量に集めて作ったボディは「コストがかかっている」とか。

しかし、昨年同様(?)の経緯で「カントウシールド」を譲り受けたネイガーは、見事使いこなしてクサレタマグラの猛攻をしのぐと、鮮やかな比内鶏クラッシュで勝利!
この技、ずばっと決まると「コケコッコー!」(鶏)という声が響き渡って、おもろー。

これでは終わらず。とうとうハン様自ら、たろんぺソードを手に戦いました。ハン様は、戦ってみるとやはり強いようだ。
しかしネイガーが負けないのは、ネイガーへのちびっこたちの声援の方が強いからなのでしょうね。今日は、みんなの「がんばれ〜」の声が、一際大きかった。
マイちゃん
ショーのあと、みんなで声をあわせてネイガーたちを呼ぶと、ネイガーやマイちゃんが出てきて、握手会☆

初めは「お待ち」の人数がものすごいが、列が進んでくると、会場の雰囲気にも余裕が生まれて、ふれあう時間が長くなってくる傾向にあります。撮影しやすい空気も出てくる。カメラをお持ちの方は、握手したあともそのまま、会場に残ってみたらいいんではないか、と思いました。

おともだちとふれあうネイガーたち
最後尾が近づいてくる頃には、ネイガーたちもお客さんに応じてポーズをとってくれたり、けっこうシャッターチャンスを作ってくれる。
いつもにも増して、列が長かったな〜。人気を思い知らされたよ。

ネイガーマイちゃん
マイちゃんは、今回はハードなプロレス技は封印して、優しい雰囲気作り♥

夕方1回公演。ショーが終わったころには通りが涼しくて、ほっとしました。東北のさわやかな気候は、私の体にあっているようだ。

本日最後のポーズ☆
本日最後のポーズ。左から、カントウマン、ネイガー・マイ、超神ネイガー、ネイガー・ジオンの順。