ブログネタ
今年に入って読んだ面白い本を3つ教えて! に参加中!
久しぶりに、ライブドアブログさん提供のお題で。


とのことです。
そういう時は、3つじゃなくて3と数えてほしい気がするな……。

ブラビア?

細かいことを気にするとよく咎められるが……、読書の話だから、言葉に気をつけてもいいよね。


誰がリンドバーグの息子を殺したか
英雄に祭り上げられた男と犯人と糾弾された男、二人の運命の重なり合い……。
非常に興味深く、読みごたえあり。おすすめしてくれた方に感謝。

物語における読者
読書の愉しみ方を再確認できる。作者が学者なので、小難しい、とっつきにくい感じはあるかもしれないが……、慣れるまでが勝負だ。

邪馬台国はどこですか?
今年は鯨統一郎さんの著作を何冊か読んだ年だった。一番面白いものとなると、やはりこの本に落ち着くかな。

RK研究所の騒動がまだ話題にのぼるので人はなぜ騙すのか』を挙げたかったが、昨年の読書だったので対象外だった