2008年10月

2008年10月30日

更新が

3834bbe5.jpg遅くなりまして申し訳ありません。先日のデザインは保留というお達しがシュワルゼン監督からありまして、監督のブログにもありましたとおり、姫川りなさんの登板になったそうです。姫川さんで元祖スーパーヒロインにふさわしいキャラクターと言えばなんだろうか…。姫川さんといえば弊社でもかなりの作品に出演なさっているのでひととおりのジャンルのキャラクターを演じてらっしゃいます。監督と私も参考資料を見ながら、じっくりと検証していく作業を余儀なくされました。しかしロア様の休養宣言の関係もあり撮影日までそう時間もないという厳しい状況でした。そういう中で今回はコレで行こう!ということで決まったのが今回のデザインです。”元祖”とつくシリーズですので、やはりシンプルで懐かしいイメージを大切にしたいという監督の理念と、何より姫川さんの豊かな演技力も考慮して、敢えてこのスタイルで行ってみてもいいのではないだろうか…という判断をさせていただきました。少年の頃誰もが憧れたブラウン管の向こう側の強く優しいお姉さん。なんだか手が届きそうで、どこにでもいそうなんだけど、でもなかなかそういう女性は自分の周りには見当たらないものでしたよね。けれども姫川さんならそれをある意味叶えてくれる存在なのではないかなと個人的には思っています。…話が脱線してしまいましたね。すみません。撮影は来月中旬頃の予定だそうです。また写真等アップできればと思っておりますので楽しみにお待ちくださいませ。

design_giga at 21:57コメント(9)トラックバック(0) 

2008年10月23日

先日

acc62998.jpgシュワルゼン監督のブログでも発表がありましたが、ロア様の休養宣言…。ショックを隠しきれない方も多いかと思います(私もそのひとりです)。なにはともあれまずは、ロア様にゆっくり体を休めていただいて、満を持して復活!…それを祈ることしかできません。女優さんというのは皆様が想像している以上に本当に本当にハードなお仕事です。私も現場に同行させていただいて、「こ…こんなことまでやってるんだ…!」と正直驚きました。ロア様はじめ、出演されている女優さん全てに改めて深い感謝と敬意を払わずにはいられませんでした。女優さんたちのこのプロ意識と、監督はじめ撮影スタッフのこだわり…これに応える…というと偉そうになりますが、いい衣装デザインをしなければいけないなと…身の引き締まる思いでした。と言いながら今回は実現まであと一歩まで来ていた、ロア様のスーパーガールのイメージイラスト(ラフ)です。皆様からのリクエストも大変多かっただけにかなりプレッシャーもあったため、いまいちキレが無い部分も多々ありますがお許しください。これを載せるのはクオリティ的に問題があることは重々承知しておりますが、ロア様がまた弊社の作品に復帰していただければ…という願いも込めまして掲載させていただきます。ちなみにバードファイブのほうはおそらく年末あたりのリリースになりそうです。待ち遠しいかとも思いますが、その分また期待も膨らむもの。年内最大の期待作のひとつだと思います。

design_giga at 22:03コメント(9)トラックバック(0) 

2008年10月18日

ついに

12da74d6.JPG昨日ロアさまのバードファイブの撮影が行われました。絶好の撮影日和でスタッフ・キャスト一同ホッと胸をなでおろしました。午前中はアクションシーンの撮影。ロアさまのキレのいいアクションが冴えわたります。あの長い美脚から繰り出されるキックの美しさと言ったらありません。お昼過ぎにはスタジオへ移動しメインの凌辱や討伐シーンの撮影。ロアさまの美しさをシュワルゼン監督が存分に引き出している演出なのではないかと思います。レッド役の倖田李梨さんの演技もやはり相手がロア様だからということなのか、いつもも素晴らしい演技なのですがそれ以上に悪女ぶりにキレがあったような印象を受けました。私も仕事で来ていることをすっかり忘れ、二人の迫真の演技に見入ってばかりでした(ADさんからも「仕事してください!」と何度かどやされてしまいました。プロとして恥ずかしい限りです…)。本編の撮影が終わったあとにパッケージ用のスチール撮影を行いました。本日はこのために現場に同行させていただきました。スチール撮影のスタッフとライティングやポージングなど細かい打ち合わせをしまして、メイクさんにも細かく注文をして、さらにお疲れのところのロア様にもご無理を聞いていただいて撮影をさせていただきました。しかし…本当に何をされていても”画になる”女優さんです。こちらの要求をスムーズに汲んでくれるので、我々もつい熱を入れすぎてしまう場面もしばしば。その甲斐あってか大変いいスチールが撮影できました。画像はそのときのロア様のレオタード姿です。…なんといえばいいのでしょうか…ただただ美しすぎます…。スタッフ・キャスト共に終始高いモチベーションで撮影をこなせたのではないでしょうか。シュワルゼン監督も何か確信があるかのように深くうなずいていました。私がいちいち言うことでもありませんが、ご期待していただければと思います。

design_giga at 18:15コメント(13)トラックバック(0) 

2008年10月14日

またまたまたたくさんの

752f1d13.jpgコメントありがとうございます。セ・リーヌは概ねご好評いただいているようでホッとしています。デザイン自体がシンプルなだけに、衣装の発注のときには生地の選定にいちばん気を使いました。その甲斐あってか、非常に高級感が出ているのではないでしょうか。さて本日は、少し時期が前後いたしますけども最近BBSのほうでも少し話題になっている宇那月監督のヒロイン凌辱、フォンテーヌのデザイン画です。私としましてはこのデザインに正直たくさんの時間が割けなかったため、完成品のイメージに幾分か不安を抱いていたのですが、衣装部のスタッフが私の細かいニュアンスを汲み取ってくれたこと、そしてあのセーラーキグナスでのクオリティを見事にフィードバックさせてくれて、非常に完成度の高いものに仕上がりました。弊社ではこのタイプでの最高峰と言うとオーロラだと思いますが…ちなみに新・オーロラは私のデザインでした。その時の反省を生かし、さらにキグナスを通過してきた今の自分なら、もっとレベルの高いものが産み出せるかもしれない…と、まあちょっとした集大成的なものではあったのです。それがこうやって素晴らしい形になってとても光栄です。またこれを着こなしてくれた叶夢さんの美しさにも本当に敬意を払わなければと強く思っております。オーロラに続くような、皆様に永く愛されるキャラクターになってくれればなぁと思っています。発売は来月14日の予定です。期待していただく価値のある作品だと思っております。楽しみにお待ちくださいませ。

design_giga at 23:05コメント(10)トラックバック(0) 

2008年10月11日

昨日は

49fe702f.JPGシュワルゼン監督のブログでもありましたとおり、ロア様のバードファイブのフィッティングが行われました(写真は監督のブログにアップされておりますので是非ご確認ください)。私も同席させていただきまして、スカート丈やマントなど細かい部分を監督と微調整しながら最終チェックしていきました。衣装部のスタッフも我々もやや緊張した面持ちでフィッティングの作業が進んでいきます。やはりロア様のオーラはただならぬものがあります…。ピンクの部分がややビビッドすぎるかなとも思いましたが、ロア様のビジュアルに対して逆にこれくらい強くないと持たないと思うので、次第になじんでくるのではと思っています。ちなみに本日の写真は、シュワルゼン監督のセ・リーヌの星です。歴代のセ・リーヌ系のなかでもかなり完成度なのではないでしょうか。キャストの山咲リリィさんも見事に着こなしてくれていますよね。シュワルゼン監督も張り切って編集しているようですので、ご期待いただければと思います。そしてロア様は、来週いよいよ撮影です。私も現場に同行させていただく予定ですので、何かしらご報告ができればと思っています。

design_giga at 21:29コメント(10)トラックバック(0) 

2008年10月04日

10月になりました。

92f05e30.jpg以前、BBSのほうでも何度か話題に上っていた”魔女っ娘もの”ですが、それが具体的になるようです。やはり根強い人気のあるジャンルですよね。というわけで、坂田監督による”魔女っ娘ヒロイン”が撮影されます。今回はそのキャラクターのデザイン画です。イラストがちょっとお姉さんぽいカンジなので少しわかりづらいですが、モチーフはプ○キュア5です。坂田監督からは「プ○キュアのイメージで」とだけ発注がありましたので、無印かMaxHeartかSplashStarか…どれかな…と思ったのですが、魔女っ娘というテイストで行くならカラフルなプ○キュア5がいいのではというのと、プ○キュア自体は正確には魔女っ娘ではないというのもあるので、プ○キュアシリーズの中で一番魔女っ娘ぽいのは5かな…というカンジでこういうチョイスにしました。なんとなーくですがおじゃ魔女ど○みっぽい雰囲気もあるような気もしますよね。イラストはブルーのみですが、もう一人ピンクがいます。あと魔女っ娘ということなので、そこは坂田監督のアレンジでいわゆる”魔女ハット”がつくようです。強く凛々しいだけでない、かわいらしさも兼ね備えた新しいヒロインになるのではないでしょうか。

design_giga at 22:07コメント(6)トラックバック(0)