2009年02月

2009年02月27日

チャイナ系が続きますが…

73e6f064.jpgおととい撮影のありましたシュワルゼン監督のヒロインバトルのスチールをさきほどいただきましたので取り急ぎアップさせていただきます。こちらのキャラクター名は麗羅(レイラ)。ヒロイン凌辱16のキャラクターと同じですね。そして主演も同じく亜佐倉みんとさんです。先日(2/13)ブログのほうにこのデザイン画を掲載させていただきましたが、ほぼイメージ通りに仕上がっていると思うのですがいかがでしょうか。現場のスチール写真もチェックしましたところ、”お団子ヘアーはだけ”のシーンもあるようです(編集でカットされていないことを祈りましょう…)。こちらも5月上旬のリリース予定です。フェイリンと麗羅、どちらも皆様にご支持をいただけるキャラクターになってくれればいいなと思っております。

design_giga at 15:32コメント(11)トラックバック(0) 

2009年02月26日

もうすぐ

8ad16d74.jpg2月も終わりですね。いよいよ3月になろうとしております。さて今回は正式のデザイン画ではございませんが、おこぼれネタということで掲載させていただきます。羹灼監督のブログでも大変反響のありました格闘ゲームヒロイン・フェイリンのラフデザイン案の一枚です。これはこれでアリなのかもしれませんが、元ネタがアレなわけですから、私と監督と何度も細かい修整を繰り返し、頭を抱えることばかりでした。最近、新作も出ましたし、あの黒ヴァージョンの隠し衣装も個人的にはいいなと思ったりもしておりました。また、デザインと同時に出演される女優さんのキャスティングも進行していたので、その女優さんのイメージに左右される部分もかなりありますし、監督も言っていましたが私自身もプレッシャーが大きかったというのが正直なところです…。なんだか弱気な意見を書いてしまいましたが、私自身も春○はたいへん思い入れのあるキャラなのでその部分との葛藤もありました。監督の描き出したいキャラ像と私の持つ個人的な春○のイメージを色濃く反映してしまったデザイン画の差を詰めていくのが、お互い一番腐心した部分でした。ようやくキャスティングのほうが秋月まひるさんに決まって具体的なイメージが組みあがりました。秋月さんに実際少しだけお会いすることができて、キリッとした雰囲気と少女らしさが同居したような魅力がある方だなぁと思いまして、いわゆるスタンダードな春○よりもゼロ版のアスリート的なカンジも取り入れてみてもいいかもしれないということで、あのような形になっていきました。春○さん以外のチャイナ系キャラのモチーフをいくつか組み込んでみましたが、やはりあのカラーリングになると不思議とまとまりが出るものです。インナーのほうもスポーティーなイメージで決まりそうです。大変人気のあるキャラクターなので今回だけと言わず、これから何度も登場が予想されるキャラクターです。今回もデザイン上はそのまんまとはいきませんでしたが(これは私の技量の未熟さが原因です。申し訳ありません…)、作品内では魅力あるキャラクターとして描かれていくと思います。リリースは5月上旬の予定です。

design_giga at 21:28コメント(7)トラックバック(0) 

2009年02月24日

G−1花の愛戦士!! パート2

7f7bee4f.jpgみなさまお元気でしょうか??
今年から本格的に花粉症の仲間入りをしました…グエルです!
出来ればマスクはしたくないですが今年はひどくてマスクが無いと本当しんどくなってきました…。
今回は、前回に引き続き“花の愛戦士セーラーローズ&セーラーリリー”からセーラーリリーの画をお届けします。
ローズとは対照的に愛らしい雰囲気でこちらもまた可愛いですね!パッケージ製作で本編の画を観ましたが、洗脳、討伐、レズ、触手と盛りだくさんな内容になっていました。なかでもこのセーラーリリーが洗脳されてしまい、捕まったセーラーローズに迫るレズシーンがなかなか見物だと思います!みなさま、どうぞご期待ください!


design_giga at 13:37コメント(2)トラックバック(0) 

2009年02月23日

怪獣。

c09c4917.jpg花粉の症状がかなりひどいことになってきました。
みなさん、こんばんは。しんのすけです。
色々なご意見、いつもありがとうございます。

いよいよパッケージの作業が佳境に入ってまいりました。
さて、今回はソフィリアに登場します怪獣です。
人型とはちょっと違います。

パッケージを作るにあたって本編の画像をみましたが、かなり凄いです。
まさに特撮といった感じになっています。
特撮好きにはたまらないと思いますよ。
ソフィリアが本当にカッコイイ。
でも、怪獣にいろいろされちゃうんですよね。
みなさん楽しみにしていてくださいね。


design_giga at 19:45コメント(3)トラックバック(0) 

2009年02月20日

パッケージ完成。

TGGP-01_outlineこんばんはDTです。
パーフェクトレンジャーのパッケージが完成しました。
比較的菜菜美さんを前に出して、かっこよく決めポーズをしている姿を選びました。
タイトルロゴも昔のものを複製し2009と目立たせました。
この作品を作るにあたって写真等を拝見しましたが、
全体的にエロいぞ!エロいぞ!という感情が伝わってきます。
自分も完成品を早く見たいです。


design_giga at 21:15コメント(1)トラックバック(0) 

2009年02月19日

いよいよ

261070cb.JPGG1グランプリ作品のネット販売のほうがスタートいたしました。皆様が喜んでいただけるような作品が一つでも多いことを祈るばかりです。さてさて今回は、ストリーミング配信用作品の、宇那月監督の「魔法美少女戦士ルミエール」より、主演の加藤ゆめさん(前・叶夢さん)の写真を掲載させていただきます。…いやあ、もはや多くを語る必要はありませんね。ただただ素晴らしいです。スチール写真のデータを宇那月監督と確認しながら私も「かわいい!」を監督と連呼しておりました。ちなみにこの衣装デザインも不肖私が担当させていただきました…。フォンテーヌの時はかなりディテールに凝ったものでしたので、今回は加藤ゆめさんの清楚なイメージを引き立てるように、極力シンプルに、そしてファー素材をあしらってみました。ちょっと冬っぽいイメージが強くなりましたかね…。にしても加藤ゆめさんですね。髪型のせいか少し以前より大人びた印象も受けましたが、このほのかな憂いを含んだ気品のある笑顔…。いつまでも見とれてしまいますね。この作品は4月上旬ごろから配信予定です。また特撮研究所限定DVD-R版としても5月発売予定です。楽しみにお待ちくださいませ。

design_giga at 21:21コメント(4)トラックバック(0) 

2009年02月18日

G−1花の愛戦士!!

75625e32.jpgこんにちわ、グエルです!
今回はGIGA初の、みのーる。監督によるG−1グランプリ作品“花の愛戦士セーラーローズ&セーラーリリー”からセーラーローズの画です。
主演の南つかささんは足が長くてスタイルがいいので様になりますよね!
女優さんとコスチュームの相性も◎なのでGIGAのセーラーヒロイン史上でも非常に完成度が高いキャラクターなのではないかと思います。
これから作るパッケージにもおのずと熱が入ります!!
ではでは。

design_giga at 13:02コメント(3)トラックバック(0) 

2009年02月17日

遂にG1参戦!

9ffc89c8.jpgみなさんこんにちは、しんのすけです。
暖かくなってまいりました。
気温的には過ごしやすいのですが、やはり花粉が飛んできましたね。
僕は花粉症なので辛い季節です。
みなさんは大丈夫ですか?

さて、遂に僕もG1の作品のパッケージをやらせていただくことになりました。
宇那月監督作品の「巨大ヒロイン ソフィリア」です。
巨大の名にふさわしくカッコイイヒロインが登場します。
さらに触手怪獣が凄いんです。
迫力満点なんですよ。
今回は変身前のコスチュームです。
いかがでしょう。
女優さんは前回のスターレンジャーと同じ香坂美優さんがヒロインを演じています。

さて、僕達は怪人のデザインなんかもするんですが、みなさんがこの怪人は凄かったっていうような記憶に残っている怪人っていますか?
やっぱり怪人が凄いとヒロインが引き立つと思うんです。
また色々聞かせて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

design_giga at 16:04コメント(5)トラックバック(0) 

2009年02月16日

こんばんわ

a47f968b.JPGこんばんわDTです。
明日は寒くなるそうで、今後もデザインに
身を引き締めて取り組みたいと思います。
さて、今回もようやく終了したパッケージの
パーフェクトレンジャー2009の
コスチュームでマスク+裸体の写真ですが、
なんとも艶かしさがかもし出しています。
パーフェクトレンジャーはこれで何回目
かになるのようですが、昔の作品に比べ
2009ですから、きっとすばらしいものに
なっていることでしょう。
発売をお楽しみに。


design_giga at 07:15コメント(3)トラックバック(0) 

2009年02月13日

暖かいですけども…

58f8de83.jpg明日は雨模様だとか。せっかくの週末がもったいないと思ってしまうのは私だけでしょうか。さて今回も2点掲載させていただきます。まず左側はシュワルゼン監督のヒロインバトルに登場予定のデザインです。主演は亜佐倉みんとさん。高い演技力と凛としながらも華麗なビジュアルで人気の女優さんです。以前同じくシュワルゼン監督のヒロイン凌辱シリーズにもチャイナ系格闘ヒロインをデザインいたしましたが、あれがご本人にとてもよく似合っていましたので、今回はその延長線上のデザインにしてみました。前回は、春○さんでしたが、今回は”乳揺れ”で一世を風靡しましたあの3D格闘ゲームの方をモチーフにしてみました。亜佐倉さんほどの美しい方なら何を着ても似合うと思いますので、こちらも完成が楽しみです。そして右側は宇那月監督の新シリーズ「スーパーハードレイプ」のデザイン画です。こちらも撮影現場の写真が監督のブログにアップされています。こちらの主演は森下さくらさん。最近デザイン部のスタッフ内でも人気の高い女優さんです。スレンダーな肢体に端正な顔立ち。よいです。非常に良いです…!個人的には大注目作です。今回の2点のデザインは青系が偶然重なりましたが、この二人の女優さんのイメージにとてもよくマッチした色合いだと思うのです。ヒロインと言って思い浮かべる代表的な色合いといえばやはりピンクとか白だと思うのですが、私は意外とこの青もそこにカテゴライズされてもアリなのではないのかなと思っています。生命や母性の象徴となる海や空ともリンクしていますし、またシャープでソリッドな質感も兼ね備えている大変ユニークな色だと思います。デザインそのものもですが、やはり色というのは無視できません(フェアリズマの件もありますしね…汗)。そういった部分に関しても今後は追及していかなければならないと思っております。

design_giga at 21:44コメント(3)トラックバック(0)