2009年10月

2009年10月27日

さてさて

f3becf62.jpg第二回G1全作品のウェブ先行販売がスタートしました。今週現在(10/26付)では陣寺監督の作品が首位。陣寺監督自身も編集中は「うーん…大丈夫かなぁ…」となんとも不安な言葉を漏らしていましたが、いざ蓋を開けてみれば、なかなかご好評いただいてるようですね。陣寺監督らしい密度の高い画面構成と圧倒的な情報量、そしてカメラワーク。思わず見入ってしまいますよね。さて今回はその陣寺監督の次回作「ヒロイン凌辱」シリーズのデザイン画でございます。ややこしい構成ですが、左側が決定稿になります。陣寺監督の得意なモチーフであるアメコミライクなストロングスタイルのヒロインですね。ご存知の方も多いかと思いますが…アレですね。ちなみに第1稿は右側のイラストでした。テイスト的にはこちらのほうがモチーフが色濃く出ているのですが(イラストもそういうノリを敢えて意識して描きました)、パッと見で悪の女幹部にも見えてしまうんですよね。「強さ」というのを前面に出しすぎると「ヒロインらしさ」との兼ね合いが難しくなります。かといってあまり女らしすぎると…というのもありまして、そこの塩梅というのはいまだに手探りでございます。今回に関しては陣寺監督とお話して「もう少し、ヒロインらしさにウェイトを置こう」ということで、左の物が決定稿となりました。こうやって比べてみると、そうなるべくしてなったのではと思います。こういった監督の「見極めどころ」というのが作品の良し悪しの分かれ目になるのかもしれませんね。今までは全てオリジナル企画での撮り下ろし作品ばかりだった陣寺監督が、初のシリーズ作品モノに挑戦。シリーズ特有のマナーを守りつつ、どれだけ「陣寺カラー」を出せるか…注目でございます。発売は来年1月下旬の予定でございます。ご期待ください。

design_giga at 21:15コメント(8)トラックバック(0) 

2009年10月17日

ようやく

32ce719b.jpg第二回G1作品のウェブ販売が先行で始まりました。「突出した作品がなくて面白味に欠ける」というご意見もあるようですが、逆に言えば各作品の魅力が拮抗しているということでもあるのかもしれません。表層だけ奇抜なことをしても、それは結局その場限りのことが多く、次へと繋がるものにはなかなか成り得ません。ルールは守りつつ、どれだけ新たなフィールドへ踏み込めるのか…そういった非常に難儀なチャレンジをしているという部分も頭の隅に少しでもいいので入れていただいて、このG1作品を味わっていただければと思っております。さてさて、といいつつ早くも来年の話をしてしまいますが…今回は宇那月監督の「スーパーヒロイン危機一髪」シリーズに登場予定のキャラクターです。久々の危機一髪シリースなので、ここはガッツリいい作品にしたいということで、今年の春の弊社作品を席巻しました同じくウナ監督の「ヒロインスーパーハードレイプ ミスティーレンジャー」の続編という予定になっております。変身前の姿オンリーでしたので「やっぱり変身後も見たい!」というご意見もたくさんいただいておりましたので、不肖私から監督へ続編案をご提案させていただきました。どちらかというとレジェンド版に近いデザインですね。白と青のバランスがうまくとれてるのではないかと思います。…となりますと肝心の女優さんは誰なのか…ということになりますけども…ご安心ください!そうです!森下さくらさんしか有り得ません(なぜかアツい口調になってますが)!もはや今年の弊社作品を代表する存在と言ってもいい森下さん。本格的なブレイクは宇那月監督の上記作品「ハードレイプ」でしたよね。そしてジュエルレンジャーは特大級のヒット作品となりました。最近の宇那月監督作品では「愛と正義の戦士ジャスティーヌ」として、ドミに触手にと大活躍でした。ですがバッドエンド作品が多く、ハードな現場が続いているという事実もありました。それで監督から「せっかくだから彼女でハッピーエンドの素敵な作品を作ってあげたい」というたっての希望があってのことでもあったのです。女優さん想いのこの心配りがウナ監督の最近のヒットにつながっているのかもしれませんね。私も簡単な脚本のプロットを伺った限りでは、かなりナイスなハッピーエンドのようですよ。発売はちょっと先になってしまいますが来年1月上旬の予定です。宇那月監督×森下さくらさんというもはや鉄板とも言える布陣。ハッピーエンド派のみなさん、森下さくらさんファンのみなさん、もちろんそうでない方にも楽しんでいただけるのではないでしょうか。ご期待いただきたいと思います。

design_giga at 20:59コメント(5)トラックバック(0) 

2009年10月08日

G-1の季節です^^

7315487a.jpgみなさん、いつもお世話になっています。
しんのすけです。
今日は台風で電車が完全に止まっていましたね(>_<)
僕も会社まで4時間かかってしまいました。
このブログを見て下さっている方の中にはもっとかかったという方も多いと思います。
みなさん、お疲れ様です。
もう、東京はほとんどの電車が動いている事と思います。
今は台風はどの辺にいるのでしょうか(?_?)

さて、今日はG-1の話題です。
僕が担当しているのは今回紹介する「みのーる。」監督の「体内潜入ミクロヒロイン 正義戦隊マモルンジャー」ともう一つあるのですが、それは次回にとっておきます。
マモルンジャーは敵のウイルスに侵された友人を救うために危険を顧みずに身体をミクロ化して、その体内でウイルスと戦う、という内容です。
友を守る為に水野美香さんが演じるミユキが必死に戦う姿、どんなピンチに陥ろうとも決して諦めない姿はまさにヒロインのお手本といったところではないでしょうか^^

みなさんもミクロ化したミユキをお応援してあげてください。
詳しくはみのーる。監督のブログの方にものっていますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

水野美香さんのナイスバディーにも注目です(@o@)
決して諦めないヒロインを希望される方は必見です!!

design_giga at 16:23コメント(2)トラックバック(0)