2010年01月

2010年01月28日

思わず

ede9f2ee.jpgふー…と大きく息を吐く今日この頃。疲れでしょうか…心くらいは健康でいたいものです。さて今日は宇那月監督のプラチナム企画のデザイン画です。定番の(っていつも言ってますが)美少女系ヒロインです。オーロラのようなややかっちりしたスタイルというよりはもう少し柔らかい…アニメライクなテイストを盛り込んでみました。とにかく可愛いらしく・そしてほんのり凛々しく…そういったものに注意しながらデザインさせていただきましたが…こう口で言うのは簡単ですけどね、実際にそれが体現できているか…本当に難しい作業です。さてこちらを着ていただくのは、まず赤系/ピンク系のほうがギガ初登場の鈴木ありささん。愛くるしいルックスとお芝居の上手さでじわじわ人気を上げてきている女優さんです。監督も「この娘お芝居うまいんだよー。ちょうど今回のキャラにいいと思うんだけどなー…」と言ってたくらいですからなかなか期待させてくれる存在ですよね。そして青系のややお姉さんタイプがこちらもギガ初登場の桐原あずささん。こちらも流麗なルックスとお芝居の上手さが際立つ方です。先日、監督が桐原さんの面接をしているところで、たまたま私も呼ばれて実際にお顔を拝見させていただきましたが…いやいや…お美しい方でした(こればっかですね)。どことなく神崎レオナさん的なややお姉さんテイストの顔立ちとスラリとしたお体。品のある声。実は桐原さん以外にもキャスト候補の方がいらっしゃったのですが、私のほうで事前に監督に「桐原さん、イイと思いますよっ!」とプッシュをかけさせてもらいました。かなりこのイラストの雰囲気に近い方だったので驚きました。ご本人もかなり乗り気でお話を受けてくださって、ただでさえタイトなスケジュールを調整して出演を承諾してくださったとのこと。プラチナムという性格上、見た目だけ派手なものにしてしまいがちなものですが、やはりここは気持ちを新たに切り替えて、作品に誠実に臨む姿勢が大事なのだと思います(陣寺監督のあの意気込みを近くで見ていると鬼気迫るものがあります。これが”監督”なんだなと…)。こちらのほうは陣寺監督作品に続きまして、4月前半のリリース予定です。
えーとそれから以前に何度かいただいた雑誌の件ですが…次号(2/22発売)は、当然「スーパーレディ」を徹底特集いたします。そして表紙は愛海一夏さんの超美麗スチールが飾る予定となっております…!
こちらも合わせてご期待ください。

design_giga at 23:19コメント(7)トラックバック(0) 

2010年01月23日

最近

8d1c7621.jpgどうも生活が不規則です。有難いことに仕事はたんまりと山積みですので、忙しさにいい意味で尻をたたかれながらの毎日です。さて今回は式正義監督の「ヒロイン白目失神地獄」からのスチール写真です。戦隊系ですが、もうちょっとアーマー系の装飾が施されております。そうです、12星座のあの作品がモチーフですね。ブルーがとにかく鮮やかで目を惹きますよね。デザインする際にもいい意味で力を抜いて描かせていただきました。戦隊モノや巨大モノだといわゆる外せない”お約束”というのがございます。なのでどうしても無難なデザインになってしまいがちです。マイナーだから好き放題やっていいということでは当然ありませんが、意外と小気味よく作業することができました。これを着ていただいているのはギガ初登場の愛川香織さん。こういうのはタヌキ顔というのでしょうか…今風の女の子の顔ですよね。元作品もわりかし現代的なスタイルのヒロインが多かったので、あまり違和感はありませんよね。またプロポーションがなかなかのものですよ。特にマスクオンでのバランスは私が描いたデザイン画にかなり近いのです。絵というのは描き手の都合のいいように描いてしまうこともままあります。いわゆる8頭身などの”理想的な”プロポーションなどですね。いちおう私は現実の一般的な人間の頭身である6〜6.5頭身で全て描くようにしています。とはいえそれだけ注意していてもイラストですから、どうしても自分の生理的なものを優先してしまいがちです(ここらへんが未熟な証拠なのでしょうね…)。愛川さんのこのまとまりのあるバランスの良さというのは私の考えるヒロインのスタイルのバランスとしてはかなり高いものではないかと思います。可能な限り出演女優さんが決まってからその資料を元にデザインするようにはしているのですが、これに関して言えばスケジュールの都合で完全にデザイン先行でした。こういうケースだとなかなか思ったとおりにはいかないことが多いのですが、今回に関してはよい方向に作用したのだと思っています。白目失神といえば、にわかに注目を集めるブレイク候補の人気シリーズです。鈴木杏里さん・そして引退が悔やまれる菊里藍さんという実力派ばかり。初登場の愛川さん×式監督がこの牙城に楔を打ち込むことができるのでしょうか?発売は3月後半の予定です。楽しみにお待ちくださいませ。

design_giga at 22:19コメント(1)トラックバック(0) 

2010年01月19日

取り急ぎ…

07ca547b.jpgいま、こういうカンジの告知フライヤー第一弾を作っております…。まだあくまで仮ですので変更はあるかと思いますが、こういった方向で進めております。文字の書体やバランス等かなりざっくり配置してるだけなので…少々お見苦しいかと思います。ご容赦くださいませ。幼少の頃読んでいた(恥ずかしながら今もたまに読みますが)テレビマ○ジンなどの児童誌によくある翌号告知で「ニューヒーロー登場!」という記事には必ずヒーローの姿が黒く塗りつぶしてありましたよね。よーく見ると(よーく見なくても)、「ああこんなカンジなんだ」とわかるというのが、今考えてみれば行き届いた配慮なのだなとしみじみ感じております。…とまあ無理やりですが、そのイメージで製作してみました。カッコよく言えば「敢えて見せない」というとこなのでしょうか。陣寺監督からも「とりあえずってカンジでやってみてよ」とのお言葉でした。もちろんテキトーにやっていいということではなく、肩の力を程よく抜いてということでしょう。実際SUPER☆LADYのキャラデをしている頃は、私かなりナーバスな状態になってしまってたので…監督にも少し心配されてしまっていました。もう情けないというか…自分の未熟さを恥じるばかりです。まだこの作品とのおつきあいも続きますので、視野狭窄にならぬよう、着実に作業していきたいと思います。

design_giga at 22:55コメント(13)トラックバック(0) 

2010年01月16日

さ…

42d6fa1b.jpg寒いです…。皆様カゼなどはひかれておりませんでしょうか。さてそんな近日の極寒の中、宇那月監督の「ヒロイン危機一髪」の撮影が行われまして、ヒロインを務めます姫乃えみりさんの変身前のショットです。変身前は音楽教師という設定の本作。とても様になっていますよね…というのも姫乃さん、実は本物のバイオリニストでもあるのです!
こんな麗しいビジュアルでバイオリンも演奏できるなんて…こんな先生がいたら私なんか喜んで留年しますね(笑)。個人的には姫乃さんの大きな魅力と思っておりますミステリアスな眼差しとこの黒いスーツのソリッドさ、バイオリンを奏でる華麗な手つき…かなり、かなりよろしいのではないのかと思います。変身後の姿というのももちろん気にはなりますが、それを引き立てるには変身前の姿というのも無視できませんよね。そこでどれだけ魅力的なキャラクターとしての飛躍になるかの分かれ目だと思います。「野外凌辱」での熱演がまた見られると思うと期待せずにはいられませんよね。
さてさて、話題の「スーパーレディ」ですが…陣寺監督、昨晩夜中までかなりストイックな表情で黙々と編集作業をしておりました。私も別件で遅くまで残っていたので編集中のオープニング映像を拝見させていただきました。数十秒の映像でしたが、見ている最中に「おお…」と思わず深いため息をついてしまいました…。まだ完成形ではありませんが、何かしらの手ごたえは感じているようでしたよ。私も若干ながらお手伝いをさせていただく部分もありますので、気を緩めず参りたいと思います。
といったところで話を戻しますが姫乃さん×宇那月監督の危機一髪は前編が3月上旬、後編が3月下旬の発売予定です。前作の森下さくらさんに続いての宇那月監督の連投です。こちらもご期待いただきたいと思います。

design_giga at 18:21コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月12日

どうやら無事に

659463ed.jpgスーパーレディも撮影が終了いたしました。滞りなくクランクアップしたことを祝しまして、待望のスーパーレディ姿の愛海さんのスチールを掲載させていただきます。
いやー…………おっと…素になってしまいました。美しいですね…。しなやかさと強さが同居したこのボディ、そして麗しい眼差し…どうにも私の言葉の表現が陳腐で申し訳ありませんが、なんだかそのまま化粧品の広告にもなってしまいそうな、静謐な中にも芯のある女性らしい気高さを携えていますよね。連休明けの今日、私は陣寺監督からこのスチールを受け取るまで、気もそぞろでした(大人気ないのですが…)お昼も真ん中ごろのあたりに陣寺監督がようやく出勤してきまして、スチールを受け取りました際に「手塚君、てかかなりイメージに近いカンジになってると思うよ…!」と手ごたえありといった一言。早速データを確認していくと「おおっ!イイッスね!」と小声ではしゃぎました(笑)。実は愛海さんのブログに掲載されていたイメージボード以外にも何案か監督のほうには渡してありまして、その一つのイメージにかなり近いカンジのスチールがこちらなのです。その数600以上…。通常のギガ作品ではスケジュールの都合上、200枚ほどしかスチールを撮れません。パッケージを飾ることが出来るスチールはこの中のほんの一握り(の一握り)なのです…。今回はプラチナム作品という性格上、通常とは異なったアートワークでもいいのではないかなと考えています。また非常によいスチールが撮れておりますので、パケ以外にも宣伝用のポスターなどもあっても面白いかもなとも思っております。いろんなグッズ展開というのがあっても面白いかもしれませんね。そういった普段考えないような期待感さえ抱かせてしまう「スーパーレディ」。ますます目が離せなくなりそうですね。

design_giga at 23:47コメント(14)トラックバック(0) 

2010年01月09日

夜分遅くに

52bda506.jpg失礼いたします…というかもうこの時間帯は朝方になってしまうのでしょうか…。仕事の進め方がよっぽど悪いのでしょう。こういう時間になってしまっております…。さて昨日、陣寺監督より「SUPER☆LADY」のスチール素材をいただきました。ということで早速掲載させていただきたいと思います。先日撮影では主に普段着でのドラマシーンの撮影が中心だったようです。まずは何も考えずに、愛海一夏さんの例のバレエ姿をじっくりとご堪能くださいませ。………さて、いかがだったでしょうか…。表情や佇まい、そういったものが滲み出してくるようですよね。変身前でこれですから、変身後はさらに…なんて思わず期待が膨らみますね。パッケージのイメージ等も監督とお話をしてこちらのイメージを伝えさせてもらいました。作品が作品ですから、ギリギリまで試行錯誤して少しでも良いものを作れるようにしなければと改めて思うところであります。撮影前日も監督はかなり遅い時間まで入念に入念に台本の最終チェックをしておりました。その甲斐あってか先日の本編撮影は順調に進んでいたようでして、後日の撮影のほうで、変身後の姿が多くなるので、そちらで変身後のスチールは撮影するそうです。シンプルで力強く(当然、女性らしさという点を踏まえてです)、美しく…この作品がそういったものであることへの期待を禁じずにはいられません。さてこちらの作品は3月上旬のリリース予定です。楽しみすぎるくらい楽しみにしていただければと思います。

design_giga at 05:13コメント(9)トラックバック(0) 

2010年01月06日

遅くなりましたが…

f1809c5c.jpg明けましておめでとうございます…とも言ってられませんね。更新が滞り申し訳ありませんでした。一昨年・昨年と皆様の叱咤激励と暖かいご支援のもと何とかやって来れたというものです。まだまだ至らぬ点ばかりですが、よろしくお願い致します。第2回G1グランプリのほうも結果が出たようです。宇那月監督と陣寺監督という、今もっとも勢いのある監督同士の戦いだったようですね。やはりというか、鉄板とも言える布陣で臨んだ宇那月監督が連覇という偉業を成し遂げました(本人はいたってマイペースのようですが)。売上げ等では宇那月監督でしたが、作品賞・パッケージ賞など皆様からの「作品としての評価」は陣寺監督に軍配が上がったようです(不肖私手塚も前回に引き続きパッケージ賞を授賞させていただきました。ありがとうございます。)あとキャラクターのほうはオーシャニアがトップとなりましたね。デザインのほうは不肖私がさせていただきましたが、以前同じく羹灼監督の触手モノのキャラをリファインしたものだったのですが、実はレオタードの部分はゴー○ルファイブの桃園○キのあの新体操姿のものをモチーフにしております。ある意味”おいしいとこどり”というところを狙ってみました。また純名ももさんにも非常によく似合っていましたよね。こちらはデザインを極力忠実に再現してくれた衣装・美術スタッフの苦労の賜物です。もろもろ含めまして、今回の結果に関しましては以前にも増して厳粛に受け止める次第でございます。ちなみに今回のイラストは4月に行われます「妄想計画祭」の、みのーる。監督用のデザイン画です。まあ…アレですね。定番の。詳細はみのーる。監督のブログでご確認いただければと思います。さて重ね重ねになりますが、今年もよいキャラクターが産み出せるよう精進して参りますので、ひとつ長い目で見守っていただければと思っております。なにとぞよろしくお願いいたします。

design_giga at 22:55コメント(5)トラックバック(0)