2010年04月

2010年04月29日

更新が

f838975d.jpg滞りまして申し訳ございませんでした。さてまずは、画像左側の宇那月監督の「マスクヒロイン顔射地獄」より、瀬奈涼さんのスチールです。んー…出演するたびにこう、ヒロインらしさといいますか…そういった雰囲気が着実に出てきていますよね。またブルーの鮮やかさとも相性が抜群で、可愛らしいだけでなく、キリッとクールな表情も素敵なんですよね。瀬奈さんにはフィッティング時にお会いいたしましたが、透明感…というとえらい陳腐ですが、やはりそうとしか表現できない雰囲気を持ってらして、ほのかにピンクに染まった色白のお肌が印象的な方でした。最近は他メーカーさんでもお名前をよく見かけますし、大変ご多忙の瀬奈さん。今回のキャスティングも結構急な依頼でしたのでスケジュール的に厳しいのでは…という懸念もございましたが、なんと瀬奈さん、「ギガの現場なら!」ということで、わざわざ撮影予定日にバッティングしていた他の現場のスケジュールをずらしてくださり、この作品の出演をご快諾いただいたのです。その意気込みの甲斐もあってか、瀬奈さんは笑顔を絶やすことなく頑張ってくださり、現場スタッフもいつもよりテキパキ動いてくれたとか。編集中の映像を監督に見せてもらいましたが、ホントにそんな感じでしたよ。監督もまじまじと見ながら…「いやー…コレ涼ちゃんだったから撮影できたようなもんだよ」と太鼓判。フェティッシュな描写が多いだけに難しい部分もありますが、それでも瀬奈さんの魅力は存分に堪能できるのではないのでしょうか。続きましては右側の「特撮ヒロイン大作戦」5月号の表紙イメージです。今回は羹灼監督のプラチナム作品「グレートレディ」をフィーチャーいたします。満を持して登場の巨大ヒロインもの。もう余計な小細工は抜きにいたしまして「あのカンジ」をべったり突き通してみました。こちらも撮影後は羹灼監督、半分ほど灰になりかけておりました…可能な限り到達点を高く設定し、それに比肩できるにはと監督を中心に腐心いたしました。雑誌の特集も、懐かしの児童誌よろしく、怪獣図鑑風の特集記事になるのだとか。こちらもなかなか楽しみです。瀬奈さんの「マスクヒロイン顔射地獄」は7月上旬、特撮ヒロイン大作戦5月号は来月下旬の発売予定です。楽しみにお待ちください。

design_giga at 20:52コメント(4)トラックバック(0) 

2010年04月14日

寒暖差が

088843f5.jpg激しいです…。体調には充分お気をつけください。さて今回は宇那月監督の「巨大ヒロイン マリス」より、現場スチールを掲載いたします。…うーむ…スーツのこのシワのより方、そしてホコリの付き方。汚れ方といい、かなり「らしいカンジ」がしますよねー。そうです、今回の大きな特徴としては、衣装にウエットスーツを採用したという点なのです。女性らしい色っぽいボディラインを強調するため、あえて薄手でピッタリとした素材での巨大ヒロインばかりだったのですが、より本物志向で行きたいという宇那月監督のたっての提案で今回はウェットスーツ素材を使用したのです。厚ぼったい生地だから、女性らしさが損なわれてしまうのでは…という懸念もまた同時にあったのですが、ウエットスーツならではの汚れや水の滴り…そういった独特のエロティシズムが多分に潜んでいることもまた事実です。そこを繊細に汲み取った監督。さすがですよね。また同時期に羹灼監督の巨大ヒロインもののプラチナ作品「グレードレディ」が控えてもいるという背景もございました。プラチナ作品は王道を丁寧に描くという主旨がございます(もちろんこちらも言わずもがなの力作です。羹灼監督はフルブーストで編集作業しております)ので、そこでフォローしきれないカッティングエッジな部分を宇那月監督は補完していこうというのです。私も最初監督から提案を受けたときは興味半分・不安半分でしたが、衣装の出来が非常に気になっていて、フィッティング時の写真を見せてもらった私は「イイっスねコレ!エロいなー!いや良いですよ監督!」と大興奮。俄然作品への期待も高まったのでありました。宇那月監督的には「新・巨大ヒロイン」と銘打っているこの作品。同じく監督のソフィールやソフィリアといった鉄板ヒロインに肉薄できるのでしょうか。最近は美少女ヒロイン系のイメージが定着していたウナ監督の久々の巨大モノです!こちらは6月上旬のリリース予定でございます。楽しみにお待ちください。

design_giga at 03:39コメント(3)トラックバック(0) 

2010年04月08日

どうにも

7e66d92d.jpg春らしさがいまいち実感できませんねぇ。さて、今回は肥前監督のZEUS作品「ヒロイン消化触手地獄」のデザイン画でございます。まあこちらも定番のヤツですね。ブルー・白・イエローのバランスがなかなか気に入っております。第一弾はただいま「憑依変身ヒロイン」が好調のみのーる。監督が、辻本りょうさんを起用しましたが…つづく肥前監督の第二弾はなんと…なんとなんと、あの人気女優・川上ゆうさんですっ!社内…といいますか、私のいるフロアでもファンの多い女優さんで、特に騒いだのは私と制作のK氏二人だけなんですが(笑)、「おおおお!マジっスか監督!やりましたね!」と思わずガッツポーズ。実は先日面接にいらした川上さんをちらりと拝見させていただいたのですが、かなりの小顔で透き通るような肌…いやーお美しゅうございましたよ。今回の衣装もすごく似合うのではないかなーと思っています。篠原奈美さん・星優乃さんといった実力派の女優さんの起用で作品(ネイキッドヒロイン・ビキニアーマーヒロインもウェブ販売スタートしておりますのでよろしくお願い致します)にさらに磨きがかかり始めた肥前監督。今回の川上ゆうさんも、演技・容姿ともにかなりのレベルの方です。ZEUSはちょっと…というアナタにこそ見ていただきたい作品になるのではないかと思います。こちらの作品は7月上旬のリリース予定となっております。しかも肥前監督以外にも川上さんにオファーをかけている監督もチラホラ…川上さんを他の作品でも見る機会が出てくるかもしれませんね。もろもろ、楽しみにお待ちいただければと思います。

design_giga at 23:51コメント(4)トラックバック(0) 

2010年04月02日

春らしい

50cdfc0b.jpg陽気でしたが、この風…年度始めから波乱を予想させますね…。さて、今回は新監督・六機監督の次回作のヒロインのデザイン画とフィッティング写真でございます。
モチーフは「天に輝く五つ星!」っぽいカンジなんですが…弊社の戦隊ヒロインモノ数知れずございますが、これはまだやってなかったなーと思いましてチョイスさせていただきました。そして今回こちらを着ていただくのは、おなじみ須真杏里さんです。少し腕でかくれてしまっていますがどうでしょう、この胸元あたりの豊かさ…なのにくびれたウエスト…かと思えばまた肉付きのよいふともも…そして膝下からはまたスラリとスレンダーに…素晴らしいです(最近こればっかですね)。六機監督も「いやー須真ちゃん、何着ても似合っちゃうなぁースゴいスゴい!」と褒めっぱなし。須真さんも終始ニコニコ笑顔で応えてくれていました。かくいう私も須真さんの美しさに目を奪われ…「手塚!目がヤラしいんだよ!」と美術スタッフから手厳しい指摘を受ける始末でした(猛反省…)。…といったわけでございまして、変身後・変身前・そして元キャラも中国からの留学生でしたから…トレーニング時にはお約束のチャイナ服姿(これかなり似合ってますよね)という形になります。先日の宇那月監督の妄想計画作品「催眠堕ち凌辱ヒロイン」でも、その存在感と安定感・ポテンシャルを存分に見せつけてくれた須真さん。フレッシュな六機監督とのコンビということもあり楽しみな作品になりそうです。こちらの作品は6月上旬のリリース予定です。そして六機監督といえば、先日第一弾作品の撮影が終了し、あわただしく編集作業のほう、進めているようです。まだスチール写真しか確認しておりませんが、愛海一夏さんのお美しさは健在でございましたのでご安心を。こちらの作品は5月下旬のリリース予定です。楽しみにお待ちください。

design_giga at 02:06コメント(3)トラックバック(0)