2011年07月

2011年07月29日

野中さんです^^

みなさんこんにちは、しんのすけです。

さて、今回は野中さんの画像をご紹介させて下さい^^
野中01野中02
野中さんと言えば、GIGA作品でも欠かせない女優さんの一人ですよね^^
僕の中では野中さんはどんな衣装でも着こなしてしまうという印象があります。
チャージマーメイドがやはり印象としては強いかと思いますが、宇那月監督のプラチナム作品「タッチハート!メルピュア」のルデアの衣装が僕は好きです。
今回は宇那月監督のチャージマーメイド三部作から鬱ノ宮監督のネイキッド、ストーカーレイプ、六機監督の巨大ヒロインネフィティス、宇那月監督に戻ってエミリア、メルピュア。
そして鬱ノ宮監督のギガプラチナム「電影戦隊チャージマン」となっています。

どんな衣装でも着こなす野中さんのポテンシャルの高さは本当にすばらしいと思います!
個人的には今までやっていないような衣装も着てもらいたいです!
セーラー系やアメコミ系なども!
すみません、思わず熱くなってしまいました^^;

今回の画像のラスト4枚はチャージマンからのご紹介になりますが、共演している辻本りょうさんや桐原あずささんの衣装にもご注目ください^^

特撮ファンさん、やられフェチさん
こんな意見もありますと監督さんのほうに伝えさせていただきます。
ですが必ずその意見が通ると断言はできません。
もしダメだった場合、僕の力のなさを責めて下さい(T_T)

hy32さん
僕もああいった怪獣を一度描いてみたいと思っていました。
他の怪獣と違いがはっきりしていて描いていても面白かったです。
いろいろ大変ではありましたが^^;
その後体調は戻りましたか?
hy32さんもご自愛をお願いいたします。

かずみさん
四足歩行も僕は好きです^^
今のCGを使ったリアルなものより、どちらかというと明らかに人が入っていて四つんばいになっているのが分かるような怪獣がすきです^^

戯蛾雄さん
僕も見てみたいです。
確かに演じる人は大変でしょうね^^;
ですが、これも一度はやってみたいデザインです^^
もしそんな日が来たらすぐにご報告させていただきます^^

design_giga at 17:59コメント(5)トラックバック(0) 

2011年07月23日

セーラーヒロイン足責め!のスチ

asiseme_aみなさんこんにちわ!今日は9月9日リリース予定のZEUS作品『セーラーヒロイン足責め!足拷問!フェチ地獄!』より主演のみずほゆきさんのスチールをご紹介します。
みずほさんは式監督のブログでも紹介されていますが、以前第一回G-1グランプリにてグランプリを受賞した『巨大ヒロイン触手凌辱 ソフィリア』にも主演されていた女優さんです。やはりグランプリを受賞された作品の女優さんだけあって、オーラと気品が漂っていますし、そして以前にも増して大人の艶っぽさを醸し出している印象を受けますね。スラリとした美脚がよく映えるセーラー系のコスチュームはまさに適役といった感じです!
今回はその美脚の魅力をお伝えできればと思い、変身前のセーラー服と変身後を合わせてご紹介いたしました!
みなさん是非とも本作品リリースを楽しみにお待ち下さい!

design_giga at 11:27コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月16日

怪獣2体^^

みなさんこんにちは。
しんのすけです^^

今回は式正義監督の巨大ヒロインで描かせていただいた怪獣を紹介させてください。
いかがでしょうか?
ツインテール&バド星人風味

左側の怪獣はこれまで登場した怪獣と少し違い、僕は気に入っております。
ですが、さすがに動きにくいということで、頭の位置を上げ、動きやすいように修正が加えられています。
これまでの怪獣といえば、人間型(二足歩行)やケモノ型(四本足)と言えば良いのでしょうか?がほとんどだったように思います。
「巨大ヒロイン ステラレディー・マキヤ 怪獣大戦争」には昆虫型が出てきました。
コチラも僕が担当させていただいたのですが、こちらは完全に人が中に入らない前提でデザインさせていただきました。
形的にはやはり人が入らないという方が自由度が高いように思いますが、やはり、巨大の怪獣といえば人が中に入り、動いた方が面白いように思います。
その分制約が出てきてしまいますが^^;
腕はどうするのかとか、視界をどう確保するのかとか。
今回の僕のデザインでは考えが浅かった足の処理(動きやすさ)などなど、普通に二足歩行や四つんばいの時とは違った注意が必要になるということが今回の事で分かったように思います。
いつかは「え、これって、人が入って動かしてるの?」といわれるような物をデザインできたらいいなと、一人勝手に思っています^^;
まだまだぜんぜんダメなのですが、もっと勉強していきたいと思います。

最近社内で体調を崩している者が増えています。
暑さや疲れや、いろいろなものが要因となっているかとは思いますが、このブログを見てくださっているみなさんも体調にはくれぐれもご注意ください。

この夏も一緒にヒロインで乗り切って行きましょう^^

それでは、失礼します。

design_giga at 17:40コメント(7)トラックバック(0) 

2011年07月11日

間が

2ca97c28.jpg開きましてスミマセン。さて今回は宇那月監督の妄想計画作品「ウェディングキュア衣装交換」のデザイン画です。左側がヒロインのウェディングキュア、右側が悪役のダークマジシャンレディです。プロットの段階で投稿者の強制博士さんからの具体的な指示がございましたので、それに準ずる形でデザインさせていただきました。とはいえ、ご想像されていたものとの差異は少なくないかもしれません。その際はご容赦くださいませ。清楚なヒロインと、妖艶な悪女とのコスチュームが入れ替わるという趣旨の作品ですが、おそらくそのギャップが大事なのだろうということで、監督のほうもキャスティングのほう、かなり頭を悩ませていたようです。ウェディングキュア役は、熟慮の末、しずくさんに決定いたしました。有名ネットアイドルとして名を馳せた人気女優さんです。清楚で可憐な教科書どおりの美少女といってよいでしょう。一方、妖艶極まりないダークマジシャンレディは、鬱ノ宮監督のプラチナム作品でもその「お姉さまぶり」が猛威を奮ったという、ご存知桐原あずささんです。ヒロイン役も数多くこなしながらも、一方で悪役も見事に演じてしまう桐原さんのポテンシャルの高さにはもう脱帽です。現場のスタッフによると、もはや「役になりきる」というレベルではなく「完全にスイッチが入る」とのこと。目つきや立ち振る舞いまで、まるで同じ人とは思えないくらいに変わってしまうそうです。悪役でのキレまくりの「ホントに演技なのかな?」と思ってしまうほどの迫真ぶりは、皆様もご存知かと思います。今作品はヒロインももちろんですが、悪役である桐原さんも非常に重要なポイントではないかなと個人的には思っております。これまでとは違ったテイストの作品なので、完成が楽しみです。ちなみに撮影は明日(!)、リリースは9月後半の予定です。楽しみにお待ちください。

design_giga at 20:25コメント(3)トラックバック(0) 

2011年07月01日

妄想計画43

みなさんこんにちは。
しんのすけです。
ただいま風邪がちょっと快方に向かっているような感じがしております。
風邪から気管支炎になってしまったようで、一向に咳が治まりません。
みなさんは大丈夫でしょうか?

さて、今回は絶望マシンガンさんがプロットを書かれた、妄想計画作品の「国民的アイドル巨大ヒロイン失禁マスクオフハードレイプ」のお話を少々。
コチラの作品では、ボクは怪獣のデザインのほうを担当させていただきました^^
はじめは「最強の巨大怪獣」という言葉が印象的でしたので、そちらのイメージ先行で描いていたのですが、「高度な知能を持つ蜘蛛と人間の合成獣」という一文や、しゃべりの部分などのことを考えると、微妙なズレを感じました。
そこで、デザインを怪獣型から星人型に変更したものと、それまで描き進めていました通常の怪獣型の2種類のデザイン画を描かせていただきました。
クモ怪獣クモ星人

今回はプロットがありましたので、攻撃(凌辱)のときにどんなものが必要になってくるのか分かっていて描きやすかったように思います。
クモの足はポイントになりますし。

絶望マシンガンさんやプロットを読んだ方のイメージを壊さない怪獣デザインになっているとよいのですが、いかがでしょうか?

今日、少々式正義監督とお話しする機会があったのですが、まったくのプロット通りというわけにも行かなかったとは思いますが、お話を聞く限りではかなり近い絵が見れそうな感じはあったように思います。
コンサート(アイドル)シーンやコンサート会場や、シースルーの衣装など。
ボクとしては怪獣がどのように動くのかなども楽しみの一つです。

それでは、今日はこの辺で失礼します。


design_giga at 23:02コメント(4)トラックバック(0)