常滑一タメになる、社長の売上戦略のはなし

愛知県常滑市の広告会社 株式会社デザインのちから 代表取締役 瀧口が中小B2B(BtoB)企業のための、売上を伸ばす会社になるコツをお伝えします。 また魅力的な人や企業をはじめ、おもしろい商品やサービスなどもご紹介します。

常滑一タメになる、社長の売上戦略のはなし イメージ画像

更新情報

新規営業どうしてますか?まだ飛込営業や電話営業に身と時間を削っている会社も少なくないと思います。いろいろな会社を見てきましたが、飛込や電話営業で効率的に新規獲得できている企業と出会ったことはありません。むしろこういった営業をされると怪しい、迷惑と思ってし
『恋の歌詞化より、営業の可視化を』の画像

BtoBの事業者が広告活動を行うことは、売上アップだけが目的ではありません。ブランド構築、認知度向上、IR、差別化、比較検討、協力会社の発掘など、顧客への信頼構築だけでなく、その先のユーザーや社会全体の信頼を築き、企業価値を高めていくために広告活動が重要になっ
『売上と広告どっちが大事なのとかいう社長にはジャーマンスープレックス』の画像

「ウチの事業は◯◯業界がターゲットなんです」多くの顧客と繋がりたいという考えで、こんなざっくりなターゲット設定をしている企業も多いとおもいます。実はこのざっくりターゲットが自社の商品やサービスの魅力を半減以下にさせてしまっていることが多いのです。BtoBでは
『広告する時はそいつの目線になって捜せ』の画像

↑このページのトップヘ