2005年09月17日

129 日向ぼっこ #5

さて、降りる前の予防線として「こらっ!」と怒ると、何事もなかったかのように起き上がり猫らしく飄々(ひょうひょう)と歩き去ってしまった。さくらはたまに怒られると「自分じゃないよー」という感じで、誤魔化すように肉球を舐め始めたり毛づくろいをし始める。はなは怒られると一目散に逃げる、或いはしょんぼりイジケてしまう。この辺は、猫と犬の性格を表わしているようでおもしろい。さて、さくらが歩いて行ってしまったと言っても安心はできない。このまま行くとお隣さんのバルコニーに行ってしまうので、いよいよカメラを置いて捕獲作戦を決行する時が来た。その模様を撮影できないのが残念だけど事後報告ということで、、、#6に続く

050613_sakura154

この記事へのトラックバックURL