2005年09月21日

133 久々の肉球

しばらく目をつむっていて寝ているかと思いきや、こちらが移動しようと少しでも物音を立てるすぐにむくっと起き上がった。さくらの肉球が目の前にあったので撮影してみた。薄いピンク色の肉球は生まれて間もない頃と変わらない。さくらだけにきれいな桜色をしている。肉球をふにふにと押しているとそれほど嫌がることもないけれど、あんまりしつこくやると足を引っ込めてしまう。はなの肉球は犬だけに外を散歩しているのでちょっとカタイんだけど、仔猫の肉球は格別に柔らかい。肉球についてはまたいくらでも語る機会はあると思うので今日はこの辺で。。。

050613_sakura158

この記事へのトラックバックURL