夜営業限定でご提供中の“激からぁ”についてお知らせです。

今まで辛さ増しの対応をさせていただいておりましたが、本日より、これを中止させていただくことにいたしました。
今後、“激からぁ”はノーマルの辛さのみの販売となります。

理由につきましては、

1、ノーマルの辛さで最も「辛旨」を感じるチューニングに仕上げているので、それを召し上がっていただきたい。

2、辛さ耐性がないのにいたずらに5倍、10倍のオーダーをされて、大量に残されるお客様が後をたたない。

特に2の理由に関してですが、当店は食材を捨てることをとても嫌います。
食事は命をいただくこと。
動植物の命を戴いて営業させていただいています。
お口に合わない、食が細くて食べきれない、などの理由で残されることについては店側の責任として残飯を捨てることも致し方なしと考えますが、遊び半分、興味本意で食べられないものを注文されて残されたものを捨てるのは大変に心が痛みます。
“激からぁ”の辛さ増し対応のシステムは、こういった遊び心を生む、又は助長させるものだとの反省をいたしました。
飲食店を経営するものとして、食材は必要なものを必要な分だけ使わせていただくという理念に反するものでした。

お客様に依っては純粋に激辛な食べ物がお好きな方もいらっしゃるので、そういった方にまでご提供出来なくなるのは大変に心苦しいのですが、どうかご理解のほど、宜しくお願いいたします。