やまさんの日記(麺やまらぁ公式ブログ)

人形町「麺やまらぁ」に関する告知と食べ歩き日記。

カテゴリ: ラーメン・四国(徳島・香川・愛媛・高知)

62831a9a.jpg


和食の経験を持つというご主人が独学で作り上げた無化調のラーメンを提供するというお店。
フリークのあいだでは評価が高いが、地元のひとたちにもそこそこウケているようで、店の前の駐車場は満車。

カウンター8席と4人がけテーブルが2卓という店内は、真面目そうなご主人が1人で切り盛りしている。
当然と言えば言えるが、オペレーション、運ぶ、さげる、レジ打ち、までを彼1人でこなしているのでかなり大変そうだ。

メニューは二種類のみで、それもチャーシュー増しか否かというだけなのでほぼ一本で勝負というところ。
僕は”らーめん”700円を。

スープはかえし由来のものと思われる酸味を感じ、節系の魚介出汁が前面に出ている。
その底辺には鶏の旨みがしっかりとあり、無化調ながら不足感は全くない。
とても洗練されていて美味しいスープだ。

麺は平打ちの太麺で多加水。
ヤワメだがもちもちしてコシも強くかなりインパクトのある麺だ。
しかしながらこの存在感の強い麺にスープが全く負けていないところがスゴイ。

チャーシューやメンマも確かな仕事が光っており秀逸な出来。

首都圏に進出してもかなりの高位置にきそうなハイレベルな一杯だった。
あわよくばヘルプを1人入れてもう少しオペレーションがスムーズになると尚一層よいとは思ったが。


143f3728.jpg
<データ>
春光亭
住所:愛媛県松山市井門町489-8
定休日:火曜
営業時間:11:00~14:30、18:00~20:00

6b6b3061.jpg


昨年、四国を訪れたときに「瓢太」という瓢系のお店に伺ったが、砂糖が思い切り効いたトンコツスープにびっくりした。
愛媛にはこういった甘めのトンコツラーメンが数多く存在するようだが、今回は別の系統で地元で人気の高いという「りょう花」というお店を計画した。
このお店、4軒ほどFC展開をしているのだが、勿論僕の狙いは本店。
ところが本店の住所へ出かけてみるもその場所には居酒屋があるのみ。
付近を歩いて探してみたがそれらしきお店はない。
仕方なく近所のGSの人に聞いてみると、その居酒屋を指差し『そのお店がラーメン屋さんだったんですけど、最近居酒屋になっちゃったんですよ。ご主人は同じみたいですけど。』と教えてくれた。

その居酒屋でランチタイムだけでもラーメンを提供しているのではなかろうかなどという淡い期待を胸にお店を訪ねてみると、やはりやっていないという。
代わりに『味はオレがやってたのとほぼ同じだから』と教えてもらったFC展開のお店を勧められた。
正直気が進まなかったが、とりあえずそちらへ行ってみることにした。

「?VUSIDO」という会社は4つのブランドで飲食店を展開する会社で、「りょう花」に関しては県内で4店舗を構えている。
松前店というところに行ったのだが予想通り和食系のファミレスのような店舗だった。

ファミリー向けということもあり、アラカルト含めて多くのメニューが揃っているが、定番と銘打たれた”塩らーめん”630円をオーダー。

供されたラーメンは予想に反してかなりいい顔をしている。
旨いラーメンのオーラが漂っていた。

スープを一口すすると、魚介出汁を前面に出した清湯で、かなり旨みがしっかりしている。
おお、これは旨い。と、思わず呟いたほど。
素材の旨みの輪郭がはっきりとしていてカッチリとしていてボヤけた感じがない。

中細ストレート麺はコツコツとした舌ざわりでぷりぷりとした食感。
熟成されたもので、ややカタメの茹で。
風味もよく麺単体でも旨いが、このスープによく合っている。

チャーシューもしっかりと肉の旨みが堪能できる仕上がりで、総じて高いレベルでまとまりがある。

チェーン店ということで期待感がどうしても薄れてしまうのだが、そんな先入観を見事に崩してくれた。
かなりの遠方へ来てまでチェーン店?ということで気が進まなかったのだが、結果的には訪れてみてよかった。


4a18892f.jpg
<データ>
らーめん工房 りょう花 松前店
住所:愛媛県伊予郡松前町大字浜字萱田1094-1
定休日:火曜
営業時間:11:30~16:30、18:00~23:00、日曜・祝日11:00~22:00

このページのトップヘ