2018年05月

GIBSON


2015年にGIBSON社から頂いたレスポール。

7DE61B0E-3039-4462-AD63-3A6C4DB43A2D


ギターキッズだった頃から憧れ続けてきた
ギターです。

オレのような末端のギターリストにまで声を
かけてくださいました。

微力ながら、いい音を届けれるようにガンガン
弾いていきます。

これからもいい物を作り、
憧れであり続けてください。




JUGEN JK cafe

雨の中、
来てくれたみなさん、ありがとう!

楽しかったわい!

00DFD316-BB8F-4858-9EA5-086DB98F67F4


次回JK cafe は8月22日。

その前に、6月4日月曜、天満

フラットフラミンゴです!



そしてその前に!


来週28日月曜は、

シュトケンバンドです。

10EFF5C9-7057-4167-B260-536FEEADFEB9


こんな濃ゆい対バンでのライブ、
梅田ALWAYSです!

レスポール唸らせるよ。

ご予約、お待ちしています!

edward.ramiehe.1959@gmail.com

まで!

PS.

お問い合わせフォームから連絡いただいた
同級生の○○君、返信したらエラーで返ってきたので、

edward.ramiehe.1959@gmail.comまで直接連絡ください。

shout!

最近、

ライブ告知をつぶやいたら、

「不適切な内容で表示できません」

と、つぶやかれます。

だれか、正しいつぶやき方を教えてください。

シャウト気味ならいいのか。。


久々の京トリオ、

沢山きてくれてありがとう。

いやー、楽しかった。

1DB69913-4404-4A02-BBCC-5C39F14B1DE2


後半は、
フミさんも飛び入り。

ED7C460F-93CE-4054-A72E-94BAC8877047


サックス、ギター×2、

JazzだったりFunkであったり、Rockであったり、
別の道を通ってきたプレイヤーが、

「J POP」の括りでシンプルなメロディを弾いて
バックで各々の畑で色々遊ぶ。

最初から誰でも知ってる「いい曲」を選んでるんやから、あとは敬意を持って、どういう演奏ができるか、だけだな。

このコンセプト、
相手によっては全然おもんないと思う笑

気心知れた中にもお互いの意思と程よい緊張感を
感じれた、いい夜でした。

しかし、アフターでの
恒例のマジックのネタ、バラしてもーた!

次のマジック考えよ。


では、シャウト気味につぶやきます!!!

明日は、、JU!GE!N!!!!

高槻JKカ〜フェ〜!!!

1stステージ!!は、なんと!

19:00〜!!

2ndステージは、な、な、なんと!!

20:00〜!!!

なんと、、

ノーチャージ、チップ制!!F○CK!!


おごそかにお届けします。


京トリオ

J社のお宝だそうです。

ショパンの遺体から実際に
手形を取ったのだそう。

割と雑に飾ってました。

47C4D32D-E585-4AC0-B9E3-8FB3873D8EBB


オレの勝ち!
大きさは。

というわけで

明日は久々の京トリオ!

楽しみです。

ショパンよりデカイ手で弾いてやります。

お待ちしています。


8FA69B70-3F7B-4F13-B0BF-4ECD45F641B4


茨木Dbar

START19:30
charge 2500円

F917D420-30CF-4406-A1B1-2FF787FDB33A


いつの写真やねん。

GW後半

高槻ジャズストリート、

無事終了しました!


JUGEN BAND

7EA30A35-55C5-4DA9-9DAD-043DE98996F7


A31CD78D-0096-4CB6-AF2B-5A4F0D50FD75


ジャズストの前座です。
盛り上げました!笑


安東楽団

637361CB-7B8F-4428-A584-F81CDDC4EE13


F21129D0-54F1-413A-8576-9105DBBBF073


弦カルテットの皆さんと
ご一緒でした。フミさんのファインプレー
なアレンジが光ったね。

TRADOGS

800BDD6D-7E2F-46CD-BB2A-B03CAAE9DA76


525AB54B-D6A7-4AEF-B55D-47FF7AE3C3DC


ブルース系、安定のメンバーでホッとできる時間。
いい空気感でした。
福寿舎の雰囲気にもピッタリだったね。

功刀さん

12744C3A-2B83-4EBA-A6B5-92B16818022C


457A20B5-21F3-4F03-95AB-2C1F7818501B


GW中、10個のステージに立ったけど、
唯一ジャズをやったのはこのステージだけかな。
全く打ち合わせなしで20分前に集合だったけど、
一番盛り上がったかも笑 さすが功刀さん。


そして、

合間に、鈴鹿サーキット(笑)

35AFBBEA-65AA-4F21-BD7B-04AF503E2120


シュトケンバンド

4AE29AE4-2D09-4900-A549-464DF0539326


918EBEB2-D3E4-40FD-A410-12604D68A186


1A23C0AC-EE62-498A-9252-DF359EADC51A


A9821D80-01CE-4E18-8ED8-9E75EB36CB71


ど安定メンバー。
ハプニングも楽しめました。

満身創痍、
ラストには頭が発熱し、
いよいよ発光し始めました笑


どの会場も溢れるくらいのお客さんに
来ていただき、感謝します!

懐かしの面々にも沢山会えて嬉しかった。


そして、

高槻ジャズストリート、

20周年、本当におめでとうございます。

とてつもないことだと思います。

運営スタッフ、ボランティアスタッフの方々、
携わった全ての方々に感謝します。

また来年、再来年と続きますように!



ジャズスト後は、梅田TRADにて、
VOJAの皆さんの歌声に癒されてきました!

また明日から頑張ろう。


前半戦。

27日のベガーズバンケット、
きてくれたみんなありがとう!

IMG_1659


IMG_1653


対バンポロロッカリンドもさすが、カッコ良かった。

先輩もいるポロロッカですが、毛利がジャンケンに勝利したため、ギャラは全額いただきました。
毛利を初めて心から尊敬しました。

また対バンしたいね!

タイトル、「ギャラガモラエズ」にします。

IMG_1640


ステージ降りてきたつっつと。

楽しかった!


28日、

梅田の三木ミュージックサロン、クラスコンサートでした。

IMG_1669


黒岩アニキとPA、照明係。

IMG_1750


ラストは「ガンダーラ」二人で熱唱。

IMG_1670


皆さん、お疲れ様でした!


29日、

芦屋JAZZFESTIVAL2018 「JUGEN BAND」

去年JUGENで出演した珈琲屋のRIOさんの味がどうしても忘れられなくて飲みたかったので
本番前に全員引き連れてGO!やっぱりうまかった。

今年はしっかり豆も買って帰りました。

IMG_1672


IMG_1716


本番はRITOROVOさん。
解放的でいい雰囲気!!

IMG_1715


次があったので、後ろ髮引かれる思いで途中で飛び出して何とか電車に飛び乗って滋賀、八日市へ。


初めて乗る近江鉄道。

IMG_1681


IMG_1684


田舎の電車にすごく似てて、一気にテンション上がる。
無人駅とかあるし。

IMG_1688


田園風景を車窓から眺めながら、ギリギリ到着。

びわこJAZZ東近江 2018 「シュトケンバンド」

縦断幕でお出迎えしてくれました。

楽屋に入ったらみんなすでにセッティングに向かっていたので、
呼吸を整える間も無くサウンドチェック。

IMG_1710


メンバーとほとんど会話する間もなく本番!笑

ベースは代打の清水亮くん。

メールの打ち合わせのみで音合わせは一回もできなかったけど、
さすが、場数を踏んでるだけあって余裕のナイスプレイ!ほんと頼れるオトコです。

IMG_1705


めちゃ盛り上がって終了!

IMG_1709


帰り道、自分の田舎の愛媛のような光景にノスタルジーを感じながら、
ここ2、3日色々溜まってたものがス〜っと引いていきました。

花田えみちゃん、素敵なイベントに呼んでもらってありがとう!

八日市、次はプライベートでもまた行ってみたいね〜。


30日、

坂本兄やんにギターを預けてたので、朝から駅まで持ってきてもらいました。
ほんまにすみません。

IMG_1734


その足で、クラスコンサート第二弾。
三木ミュージックサロン西梅田。

皆さんお疲れ様でした。

IMG_1744


久々に三好大先輩ともご一緒させていただきました。

IMG_1741


次回は6.16日土曜、阿倍野ロック食堂でご一緒させていただきます!

IMG_1735


梅田、西梅田とクラスコンサートをやって、

緊張してうまく弾けなかった人もいるし、うまくできた人もいるし。

「どうやったら緊張しないですか?」てよく聞かれるけど、
全く緊張しないなんて事はあり得ないし、逆にそんな演奏はしたくないとも思う。

いくら練習しても、本番で100%満足できる演奏なんて俺も一回もできたこともないし。

要は、どんだけ準備できたかって事の方が大事で、小手先の技術で誤魔化すような演奏よりも、
悔いのないだけ必死で練習してどデカイ失敗して、くそ!て思えたなら、そっちの方が尊い。

これはプロ、アマ、関係なく言える。

なんて事をいろんな現場で思った4日間でした。


さて、GW後半スケジュールです!


5月03日(木)

12:00

「JUGEN BAND」 高槻JK cafe
(※高槻JAZZSTREETとは関係ありません)

Vn 安東フミ
Gt 松本ハルキ
Ba 坂本隆寛
Dr 木南貴憲

15:00

「安東フミ楽団」高槻市教育会館3F研修ホール 

Vn 安東フミ
Vn 横田詠美
Va 丸山智子
Vc 米田依未
Gt 松本ハルキ
Ba 坂本隆寛
Dr 木南貴憲

18:00

「TRADOGS」福寿舎

Vo 堀田有希
Gt 松本ハルキ
Gt 正木良久


21:00

「功刀丈弘 with JUGEN」JK高槻 


Vn 功刀丈弘
Vn 安東フミ
Gt 松本ハルキ


5月05日(土)

15:00

「シュトケンバンド」高槻市駅前広場

Vo シュトウケンイチ
Gt 松本ハルキ
Sax 藤吉悠
Key 堀田こうすけ
Ba 堀内正隆
Dr 柳佑樹

全て、ノーチャージ、チップ制のライブです。

財布にたんまり札束入れてお越しくださいませ。

一気に駆け抜けます!お待ちしております。


ギャラリー
  • JUGEN 2nd Album
  • 東西弦乱舞会 大阪編
  • 東西弦乱舞会 大阪編
  • 東西弦乱舞会 東京編
  • 東西弦乱舞会 東京編
  • 東西弦乱舞会 東京編
  • 東西弦乱舞会 東京編
  • 東西弦乱舞会 東京編
  • 東西弦乱舞会 東京編