xxx234

上手なインターネット検索のコツについて


今の時代検索エンジンで調べれば9割以上が
解決すると言われています。

わからないことが出てきた時にはまずは検索を
すると言う習慣をつけると良いと言われています。

なぜか?

今や情報と言うのは検索エンジンで調べることが多いので
そのスキルが低いと

アフィリエイトで稼ぐものとしては、検索スキルがないと
言うことは致命傷ということなると言うことです。

検索の仕方によっては、目的の情報、知りたいことに
たどりつくのに時間が掛かったりします。

その目的の情報、知りたいことに的確にたどり着くコツを
お伝えしたいと思います。

AND検索

一番よく使う方法であるAND検索について解説します。
これはスペースで区切り、キーワードを2語、3語と検索窓に
打ち込んで検索する方法となります。
例えば、50代 アフィリエイト 始め方 と言った感じです。

OR検索

OR検索について解説します。
例えば、マクドナルドとマックと言う検索結果を両方表示したい場合
単語と単語の間にORを入力し検索します。
マクドナルドORマックと言った感じです。

NOT検索

NOT検索について解説します。
例えば、マック(コンピューター)だけを検索したのだけど、
マックと検索窓に入力してもマック(マクドナルド)の情報も
出てきたりします。
マック -マクドナルドとマイナスをつけて検索すると
マクドナルドの方を省いたコンピューターのマックだけの
検索結果が表示されると言う検索方法です。

フレーズ検索

フレーズ検索について解説します。
例えば、ある歌詞の一フレーズだけを知っているとします。
その曲名が知りたくて検索する時などに”フレーズ”と言う風に
ダブルコーテーションをつけて検索する方法です。

〇〇〇 wiki 検索

〇〇〇について書かれたウィキペディアのページが検索される方法
です。
例えば、ワードプレスプレス wiki と検索する感じです。

まとめ


上手な検索方法をしらないままだと時間が掛かってしまい、また、
知りたい情報にたどり着かなかったりしますので

ここで学んだ検索の方法を使って、検索スキルの向上に繋げて
いただければと思います。