IMG_1291
2018年5月12日(日)

ブラジリアン柔術の試合
「SJJJF九州選手権」

シニア2 フェザー級
(40歳以上70kg以下)
準優勝でした。

本来、僕は一つ下の階級の64kg以下に
エントリーしてるのですが

対戦相手が諸事情でキャンセルで、急遽、
70kg級で試合することになりました。

ナチュラルで60kgの僕には、フィジカル
的に不安だったのですが、

まずまずの内容で、動けていたかと思います。

ですが、相手の重心を崩すことが、階級が
一つ上がるだけで、出来なったのは課題ですね。





試合が楽しいっていう人もいますが。

僕は毎回、恐怖。

怖くって、怖くってしょうがないです。

ましてや、体重が重いクラスで挑戦と
なれば、恐怖は3倍増しでした。

終わってホッと、開放感。

怖いのになぜ、試合にでるのか?

それは二つあります。

一つ目は、手っ取り早く強くなるには、
試合に出ることだから。

二つ目は、試合後の開放感。





そして、今回の試合の山口県的な注目は。

決勝で試合するのが、山口県勢だったってこと。

練習仲間との対戦。

山口県はブラジリアン柔術の普及がもっとも
遅れている地域の一つです。

黒帯が一人も居ない。

選手も少ない。

だから、山口県の各道場が集まって、
合同練習したりして、技術交流してます。

大きな枠組みでいえば、チームメイトで「同門」なんです。

なので、やだなぁ~と思うのと

スパーでは分からない実力を、はっきりさせ
たいってのもあります。

実際のところ、どっちが強いねん!ってやつ。

いや、僕の方が強いなんて、カケラも思って
ないですよ。

でも、山口県で強いと言われ続けている選手
に、自分がどこまで近づけているのか?

これは、気になるというか、避けてたけど、
避けられないというか・・・。
IMG_1300
山口県格闘技界の先駆者が、勝利!

後ろから追いかける僕なんかには、分からない

万が一にも負けられないプレッシャーは、
あったと思います。

それらをはねのけて、後進に道を示す。

流石でした。完敗です。

これからも目標として、追いかけていきたい。

対戦、ありがとうございました。





自分の練習方法。

週末に打ち込みを3時間、4時間と繰り返す。

ただ、それだけ。

平日は、畳一枚のスペースで一人打ち込みを
10分程度する。

ただ、それだけ。

なのに、絶大な効果がある。

たかが、打ち込みで?

違います。

競技ではない。

武道としての打ち込みです。

対戦選手や、試合も見てた人にも、証明して
いけたらいいのになぁ~~~。

という理想があります。

才能に左右されない練習方法だからです。





持たざる者たちへ

覚えられない

忘れる

弱い

そんな人たちのための練習方法。

一緒に、練習しませんか?!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
デスティニー柔術ブレイド(山口支部)
新規入門者を募集中!

練習日程
土曜日13時~17時 山口市「山口市柔剣道場」
日曜日18時~21時 防府市「防府市武道館」

初心者も安心できる、何度も同じことを繰り
返す練習メニューです。

掛け持ち入門、出稽古さんOK。

連絡先
080-6131-9597 片山健雄(かたやま たけお)

まずは、お電話。そして体験入門してみてください。

DESTINY柔術 山口支部のホームページ