VOx

EveOfDestruction・ATRASI・The疾患ズ・SHEEP アラタのブログ

Google先生…今日も性教育について調べさせてください///

前回がiPhoneの話題でしたんで、今回はGoogle先生です。

google

iPhoneとはAndroidでスマートフォン市場を舞台にシェア争いを繰り広げてるわけですが、Appleユーザの俺でも結構Google先生にはお世話になってます。というか、かなりお世話になってます。

分からんことはまず「Google検索」
メールは基本的に「Gmail(GoogleのWEBメールサービス)」
スケジュール管理は「GoogleCalendar」
どっか出かける時は「GoogleMap」
文字を打つときは「Google日本語」

もうGoogle大先生様なわけです。


Gmail・GoogleCalendarはネット環境さえあれば、どこからでもメールチェックできますし、過去のメールの検索も凄く便利です。検索に関してはお家芸ですんで、当たり前っちゃ当たり前ですね。また、世界中のトップエンジニアがひしめくGoogleですんで、個人でセキュリティをしかけるより、クラウド化してプロに任せたほうが楽でしょう。


その中でも最近特にお世話になってるなーと感じたのはGoogleMapです。
iPhone・iPad・AndroidでGPS機能もついていますし、道案内だってできます。というか、最近仕事でそんな機能のついたスマートフォン向けウェブページを作ってました(笑)
こうやって埋込みもできて便利ですね。


大きな地図で見る

初見の美術館や博物館に出かけるときなんかは結構重宝します。かつて上京したての頃、道がわからずに泣きそうになったんですが、今のお上りさんはそんな目に遭わなくて済むのだなあと思うと胸が熱くなります。

っていうか
「新宿」と名のつく駅多すぎ

このGoogleMapの有名な機能に「ストリートビュー」という物がありますよね。
こんな感じで、実際の道を見ることが出来るものです。
新宿駅
上空から見た地図というのは実際に行って見るのとはまた違いますから、こういう機能は非常に嬉しいものです。残念ながらまだ大きな都市部でしか使用できません。


もちろんこの機能はプライバシー侵害の恐れとか、色々と物議を醸した事もありますね。
特に有名なのは去年話題になった、台湾の某所で全裸の女性が映ってしまったやつじゃないでしょうか。
【エロ注意】
taiwan
(※現在は流石に修正されて見ることは出来ないようです)


俺が田舎者だからかもしれませんが、なんとなく「GoogleMapに映る」とか「ストリートビューが使える」とか言うと、結構「良いなあー注目されちゃってんなー」なんて思ってしまったりします。

で、我が地元の青森県八戸市はストリートビューが使えるのかというと、もちろん青森県を代表する都市部のうちの一つですから

まったく使えません
八戸市

そりゃそうよ。青森だもの。田舎だもの。あるわけねーべさ。


しかしストリートビュー機能はなくても、色んな人が投稿した写真等で「周辺の景色」くらいは見れたりします。これが青森県八戸市でもポツポツとあるみたいなんですね。
これを見るには、GoogleMap横にある呪いの藁人形みたいなアイコンを、ぐっとドラッグ&ドロップで紫色のポイントに置いてあげればいいわけです。
本八戸駅

上記の画像に写っている「本八戸駅」というのは、恐らく八戸市の中でも最も市街地に近い、中心部に位置する駅です。いわゆる繁華街の最寄り駅ですね。では八戸も意外と都会だぞということで、この本八戸駅近辺の写真をご覧に入れましょう。

どうぞ!





本八戸駅前




おいまてこら


なんですかこれは?どう見ても戦時中とかそんなレベルの写真じゃないですか、え?
俺の知ってる本八戸駅前は田舎ですけどもう少し現代的ですよ?これなんですか?ん?これ、どう考えても「周辺の様子を知らせる写真」じゃないでしょ?ねえ?
これ、どっちかっつーと
歴史資料
みたいなノリでしょ。ねえ。
誰ですか?こんな写真アップしたの。これじゃ八戸が今だに発展遂げてないみたいじゃないですか。初めて来る人が勘違いしちゃうでしょ。ねえ。先生怒らないから言ってごらん、なんでこれアップしたの。


いや、違います。違いますってば。もっと都市です。うん。
都会かって言われたらそら田舎ですけどね。流石にインターネッツありますよ。うん。


うーんと、なんか風向き悪いんで話題変えます!


最近シェアを伸ばしているブラウザ「GoogleChrome」
chrome
こちらもGoogleの提供しているサービスですね。動作も軽快でCSS3・HTML5と最新の技術をサポートしているということで、評判も良いようです。

ちょっと前のネタですが「OK Go」という毎回PVが面白いバンドとChromeのコラボ(?)コンテンツを紹介したいと思います。

まずはGoogleChromeをダウンロード・インストールして下さい。
http://www.google.co.jp/chrome/

次にGoogleChromeで下記のサイトにアクセスし、入力欄にお好きな文字を入れて下さい。
(使用できる文字には制限があります)
http://www.allisnotlo.st/

入力できたら「Play all」のボタンを押して下さい。
できれば他のアプリケーションは終了し、マウスやキーボードからは手を離して楽しむことを勧めます。

するとこんな感じにメッセージが…!キャー!素敵!
All Is Not Lost

恋人にメッセージを入れるところを見せずに「一緒に見よう」と誘い、恋人の名前と愛のメッセージを入れたら…なかなか良い演出になるんじゃないでしょうか。

ところでこのOK Go。毎回PVが凝り過ぎてて
曲が全く印象に残ってないです




いちから始めるインドカレー: 簡単なのに本格味。とっておきの63カレー
いちから始めるインドカレー: 簡単なのに本格味。とっておきの63カレー
クチコミを見る

Trackback

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
QRコード
QRコード
Add RSS
Feed
記事検索
News!!!
GoldMorning.EP

New Rerease!!!!
新生EveOfDestructionのNew Extended Playリリース!
オフィシャルウェブサイトにて無料MP3配布中!
詳細はEveOfDestructionオフィシャルサイトにて!
http://www.eve-website.net/

MonstarFM
Recommend
  • ライブドアブログ
VOx