2017/02/22

リオン&ディルサーラ

巷で話題の線画自動彩色サービスを利用してみました。
線画をuploadすると彩色され、ガイドカラーを用意することで意図するカラーに変更も可能な素晴らしいサービスです。
PaintsChainer [線画自動着色サービス]

Twiiterには水着レイファスを掲載しましたが、blogにはひと手間加えたリオン&ディルサーラも用意いたしました。

[c88ペーパー掲載] 水着レイファス
水着レイファス
こちらはガイドカラーのみで彩色したものです。

[同人誌 狂宴 掲載] リオン&ディルサーラ
リオン&ディルサーラ
こちらはガイドカラーで、黒系、肌色系、白系など色別に6ファイル作成し、photoshopで部分的に統合加工したイラストです。
※線画自動彩色サービスの純粋な出力ではないのでご注意ください。

絵心の無い者でもここまで色付けできる大変ありがたいサービスです。
今後も同人誌のイラストをちょっと色付けしてupしたいと思います。

ちなみに、当blogの看板娘たちと自動彩色サービスは相性が悪いようです。
人外パーツは、衣装にされる。
ボディースーツは肌色になりやすい。
汁は何故か灰色になる。
おそらく、人間の全裸の女性が一番綺麗に彩色されるのではないかと思います。

しかし、ガイドカラー入れないと、金髪の緑目になるのは、世の中の需要なのか、エンジンを育てた人の好みなのか、どちらなのでしょう・・・。


<前の記事次の記事
Posted by devildom at 23:27│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/devildom/51922822