ホームページリニューアルのお知らせピットが恋しい 〜その2〜

2012年05月05日

ピットが恋しい 〜その1〜




 『ピットが恋しい』






 今回のGUAM Smokin Wheels の感想を一言で纏めるとこの言葉に尽きるでしょうか、はい。

 もう本当にピットが恋しかったです。 何度も何度もピットに戻りたいと思っていました。 いつピットに戻ろうか、次のタイミングでピットに戻ろうか… ずっとずっとそんな事を考えながらハンドルを握っていました。特に後半1時間半は…。

 今回 “も” キャメルバック (両手を使わずにチューブから水分摂取が可能な簡易水分補給キット) の先端を紛失してしまい、自ら苦しい状況を作ってしまいました。

 今回 “も” という事は前科があるという事です。

 昨年のグアムレースでもレース中にキャメルバックの先端を紛失してしまい、ピットインをしました。

 レース終了後、スタッフからは

 「あのピットインがなければ2位だったね。」

 と言われる始末です。

 実際にはピットインしなくても結果は変わらなかったと思っていますが…。

 そんな昨年の失敗がありましたので、今年はキャメルバック先端の固定を入念に行いました。

 万が一振動ですり抜けてもリカバー可能な様に、3重程のストッパーを付けて…。

GUAM Smokin Wheels 2012-1 そしてスタート後暫くの間はコース変化に注意をしつつもキャメルバックの先端にも注意をしていました。“先端… あるある… 。大丈夫… 。” と。

 何重にもストッパーを仕掛けたものの、それでもやはり安心出来ずにキャメルバックの先端をシートと右大腿の間に挟んだりもしました。ところが右脚はアクセルやブレーキを踏み替える度に一瞬宙に浮きますので、キャメルバックの固定には無意味でした。

 そこで先端を左脚の下に入れ込みました。

 “これでもう大丈夫でしょう   ”

 と。

 そうしながら喉が乾かない状況でもこまめに水分補給をしながら周回数を重ねました。

 ところが暫く運転に集中している状態からふと水を飲もうとキャメルバックの先端に意識をもっていったところ…









 ないっ!!!  

 





 (=゜ω゜=;) ガーーーーンっ…






 
 これが全ての始まりでした。

 〜次回へ続く〜


dewkeiko at 19:02│Comments(0)TrackBack(0) GUAM Smokin Wheels 2012 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ホームページリニューアルのお知らせピットが恋しい 〜その2〜