Guam Buggy デビューへの道 〜その5〜Guam Smokin Wheels 2013 参戦のご報告

2013年02月27日

Guam Buggy デビューへの道 〜その6〜

 国内で2回、Buggy 練習の機会を頂きましたが次回はいよいよGuam レースの本番会場での走行になります。

 まだまだまだまだ自在にBuggy を操れる状態ではありませんので、少しでも早い段階からコースインして車両の少ない時間帯に沢山走って、少しでもまともに走れる様にしたいと思います。

 そうしないと本気で他のエントラントの皆さんに迷惑を掛けてしまいますからね。

 まだ2回しか走行していないですしBuggy というノリモノでレース参戦をした事はありませんが、やはりBuggy は思いっきり走れるのが楽しいです。 壊したらゴメンナサイ状態ですが…。

 今まではどんなレースでも 『完走』 という2文字が常に頭のテッペンに突き刺さっていましたが、今回はチェッカーを受ける受けないに関わらずBuggy も自分も怪我をしない範囲で純粋にレースを楽しみたいと思います。

 最後に、今年のゼッケン番号を発表〜。






 


 今年は





 321






 一昨年プラドでの3位、昨年FJクルーザーでの2位。そして今年、Buggy での1位… ではなく、ゼッケン1は正真正銘、今回車両提供をして頂いているオーナーさんの今年のゼッケン番号だそうです。

 国内レースをゼッケン1をつけて走る車両。

 そんな貴重 & 大切 & 価値のあるBuggy を今回全くの初心者である私にサポートして頂きました。

 本当に恐れ多いです。 よくもこんなお願いをしてしまったものです。 やはり怖いもの知らず & 身の程知らずの自分です。

 何はともあれ、この上なく有難過ぎる、贅沢を遥かに超越した最高の参戦環境に感謝して、今年のGuam 3時間耐久レースを楽しみたいと思います。


 【参戦協力☆皸促癲璽拭璽后


dewkeiko at 22:22│Comments(0)TrackBack(0) 海外レース | GUAM Smokin Wheels 2013

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Guam Buggy デビューへの道 〜その5〜Guam Smokin Wheels 2013 参戦のご報告