2006年05月16日

カムイズム



という紅白対抗ダンスイベントに出場してきました。

赤組でした。

赤組は負けてしまったんですが、リポールは最優秀賞をいただきました!

今回は、踊ってて相当気持ちよかった!

みんなはどうか知らないけど、踊ってて音が体に入ってくる感じってあるじゃないですか?音と踊りが一体化しててすごい気持ちいい状態というか。

正直、オールメンリバーのネタで最初から最後まで全部、音が体に入り続けてると感じたことはないんですよ。

それはつきつめれば、音をちゃんと聞いていないのが原因なんだけど。あと、技術が足りないのも関係しているでしょうが。

俺の現状では、やっぱり2分半のフリが決まっていると、どこかで予測して踊ってしまう部分があるんだよね。シット!
音を聞いて踊ってはいるつもりなんだけど、それが踊りにダイレクトに表れていなくて、ちょっと気持ち悪いというか・・・

今回は全部ではないけど、結構音が入ってきて気持ちよく踊れた!
そういうときは、踊ってて、すごい自然で、楽しくて、結果もたいていいいんだよね。


ああ、最初から最後までずーーと、音が体に入ってきてショーができたら多分ハンパないエクスタシーなんだろうなあ☆


それが夏のデライトでできるようがんばるぞ!!


最新記事
月別アーカイブ