2007年01月26日

静岡おでんと駄菓子屋

ファイト〜! イッパ〜ッツ!
こんにちは、タウリン2000mg配合のデザッチです。

今日は、馬のパンフ3ページ作成。
それから、雑誌18号のデザイン提出日です。

気付いたら、朝9時30から4時30頃まで、トイレに2回行ったのを除いて座りっぱなし!
さすがに、気持ち悪くなり、4時30頃、近所のほか弁屋にお昼ご飯を買いに行っきました。
カツ丼弁当460円なりっと。

その後、7時くらいまでは雑誌の18号の仕事をヒ〜ヒ〜言いながら片付けた。

が、17号の修正が山のようにFAXでやって来た。
ゲゲ!

もうこれは、月曜日、と勝手に決めて(野村サンすみません)とあるアート作品(数日前にもちらっと書きましたが)の企画書を書く。

自分でアートとか言うのはコッパズカシイんだけどね。アーティストでもなけりゃ、クリエーターでもないし。
でも作品は一応アートしてると本人は思ってます。

表紙入れてA4で6ページくらい書いたよ。
うまく行くと、楽しいんだが、これ以上忙しくなるのも困るなあと、捕らぬ狸の皮算用をしてみたり。

そんなこんなで、もう11時ですかい...。

今日は家に帰ってもご飯がないらしいので、何か食べに行くかな〜。
ありゃ、雨降ってるじゃありませんか!

ご飯食べにいくのも、こうなるとめんどくさいね〜。



食べ物と言えば、私の出身地静岡は、最近おでんが有名ですな。

私が思うに、「静岡おでん」の本来の姿は、「駄菓子屋おでん」であると思っております。

えぇ! 駄菓子屋でおでんを売っとったんですよ!静岡では!
最近は駄菓子屋そのものが存在の危機に瀕していて、現在そのような駄菓子屋があるかどうかわかりませんが。

高校くらいまでは行っとりましたよ。
だいたい、部活の帰りによる訳です。
で、おでんを2、3個食べてジュース飲んで、10円のインベーダーゲームやって、家に帰る。という感じだったでしょうか。

もう20年以上前なので、定かではありませんが、当時30円〜50円くらいの値段だったと思います。

ジャガイモ、黒はんぺん、こんにゃくなどは30円
卵、肉は50円
って感じかな。

最後に、くしの数とくしの色で金額を精算するのですが、ジャガイモとかって、やらかくなると串から落ちてるんだよね。
しかも、静岡おでんって、汁が真っ黒なので、汁の中にジャガイモとか落ちててもわかんないのよ。

で、悪いやつは、最初に食べた串を使って、中に落ちてる芋を巧みに探し出し、突き刺しては、ただ食いしてました。ハハハ!(もう時効です)

夏場は、お好み焼き売る店もあったな。

この手の駄菓子屋は、静岡市内でも少し郊外に行った方がたくさんありました。
だいたいが、農家の、ばあちゃんとかが店番やってる感じが多かったと思います。

こんど、帰省した際に、調べて見ようと思います。







dezacchi at 23:10│Comments(0)TrackBack(0)その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ村