2005年12月22日

DUELSAVIOR JUSTICE

 戯画:2005/7/29 発売日からプレイ

 さてこれは(無印版)DUELSAVIORから追加要素を加えられたものでまず販売方法
として自分みたいに既にDUELSAVIORを所持している人達用には、追加要素のみを
収録したコレクションディスクと最初から追加要素を入れている本編付きジャスティス
の2種類で発売され、定価税抜きで前者は3800円、後者は8800円になります。

 さて(無印版)DUELSAVIORからこのジャスティスになっての主な変更点は・・・
・新モード追加
 技やコンボの練習を行うプラクティスモード、見切りガード道場、ゲームオーバーに
なるまで敵を倒しつづけるサバイバルモードの以上3つが追加。
 ・・・というか(無印版)DUELSAVIORの時点で収録しときべき内容だろう?(猛毒)
 最初からこのジャスティスの為だけに無印版では収録しなかったのか?と疑う。

・アクションパートの強化
 無印版では主人公+クリアしたヒロインしか使えなかったが、四天王などの敵
キャラ(モンスター)や、V.G.シリーズから闘いの女神と称される?武内優香嬢や
ショコラセイバーからキュリオの一部メンバーの参戦、さらには戯画連邦に所属す
る猫々からもキャラ?が参戦とジャスティスとは異世界?からのキャラも使用可能。
 これらはサバイバルモードなど限定で本編では無論?使用不能デスけど(汗)

・豪華?初回特典
 初回版限定の特典だがこれについては次回書くとします(滝汗)

・ハーレムルートの追加
 無印版の最終シナリオがあまりに不評なので?、真の?最終シナリオを追加。
 という訳で無印版では感想を書いていない無印版最終シナリオだが・・・

 なぜ不評かと言えば多くの人??と同じ理由で最終シナリオを担当する妹があま
りに兄貴(主人公)しか見ていない閉じた世界に最後まで篭りすぎていて、これが
最終シナリオの締めでいいのか?と言いたくなる(猛毒毒毒毒毒)
 別に破滅の軍団が支持する?白の書の主になる自体は展開はいいが、妹が最終
シナリオとか最終決戦前の見せ場で主題歌付きBGM演出などバルドフォースEXE
から悪い意味で(無理やり??)マネした演出は、横滑りした感じデス(猛毒)
 恐らくこのシナリオを書いたのは砂月なる謎の人物(今まで代表作は無い)だろう
けど、妹シナリオ前の丸戸史明氏が担当した?リリィシナリオが”シナリオ展開と
しては”最終シナリオに相応しい出来(後味というか内容)もあるが砂月なる人物
の力量不足もあいまって妹のキャラもそうだが醜すぎる出来だったと(禁句)

 で本題のジャスティスに追加された真の?最終シナリオとなったハーレムルート
だが、主人公は女好きでこの世界に来た時に救世主になってハーレムを作るぞ!!
と言ってたわりにはそうしなかったという不満点も一緒になって解決しようとしたルー
トだけど、・・・シーンのハーレム部分についてはヒロイン達全員と一斉に・・・シーン
に突入は強引すぎた面が多々あり(苦笑)、肝心の最終シナリオについてはまあ
印版
の最終シナリオよりかは随分マシになったとはいえ、どちらかと言えばちょっと
今まで光が当たらなかった?方々(脇役)の頑張りなどに力点を”多少”置いたシナ
リオ展開で無難?と言いたい所だが、何だ?あの無印版同様に同じ最終シナリオ
ルートの2周目で真の??EDになっている?表現の2周目の内容の薄さは!!
 それもそうだがEDの締め方はハーレムの結末と言えばそれまでだが、もうちょっ
とひねるというか?締め方(内容)は無かったのか?(猛毒)

 とまああまり褒められたものではない(猛毒毒毒)とはいえ、この作品をより楽し
もうとするには必要な?商品である事には違いないかな?(禁句??)

dezlar at 23:58│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 PC 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔