2009年07月29日

BALDRSKY Dive1"LostMemory"

 戯画:2009/3/27 発売日からじっくりプレイ

 シナリオ上での全選択肢を選んだ上で13周目をクリア後(千夏バッドED
最終戦で勢いをつけて:謎)サバイバルモードはノーマルで57面まで(で解
放された妄想ファイルなどを見た)クリアした総プレイ時間的に93時間を越
えた時点でようやく感想を書いても大丈夫?という訳だが、ブラボ〜〜としか
言いようがない?−面も重箱の隅を突付くレベルでほぼ文句が無い作品デス。

 そんな多数の+面は他の人達の感想などに譲り(ヲイヲイヲイ)重箱の隅を
突付くとしたら発売前に公表されていたとはいえ前後編に急遽?分割された
影響からか(製作初期から前後編を前提に製作していない)?例えば武装の
成長具合が遅め&種類もそう多くなかったり、シナリオでも綿密に構築されて
いる中で野球に例えるなら先発(1番目)のレインから抑えの空(6番目)?
まで役割がそれぞれ決まっていると思われる中で、中継ぎ(3番目)の千夏で
一度(シナリオ)を締めなければならなかったのはいくら優秀な中継ぎでも抑
えとは役割が違っていたのでその辺りが分割の悪影響で少々酷だった(汗)
 前者については特定雑誌店舗限定武装というのは・・・ってのもあるけど
(当たり前だが)基本的な武装はそろっているので発展系や特殊系武装が少
ないのは残念だけどプレイする分にはほぼ問題無いけどね(滝汗)
 ただ野暮な事を言えば後編でも現時点で育てた武装をそのまま引き継げる
みたい?だが、全武装全レベル到達するようなホットドガー(熟練者)達と主
要(グッド?)EDを見るだけで終わった3+α周しかプレイしていないライト
ユーザー?とではただでさえ(やり込み度なども含めて)実力差があるのに、
プレイする機体差も上手い(やりこんだ)人程理想的な武装で挑む事となると
いうハンディの大きさを難易度調整的に?どう克服させるのか?この作品では
初心者から上級者までどの層でも楽しめる面白さと難易度を提供した(製作)
チームバルドヘッドとはいえどう料理するか楽しみであり不安?(滝汗汗汗)

 後者のシナリオについて言えばチームバルドヘッド的に前作に当たるEXE
で言えば中盤の幼馴染orテロリスト娘ルートのどちらかをクリアして終りと
いう事を考えると、幼馴染は橘繋がり的に(謎)後編部分にしてテロリスト娘
ルートのクリア時点でバルドフォースの物語(シナリオ)の全貌が分かるはず
が無い(最終ボスがあれ?とか:謎)とかを考えると千夏ルートをクリア時点
でシナリオの全貌が予想し辛いのに一応製品(前編)として締めないといけ
ない点は、この作品における大ボス及びそういう大舞台用に用意した挿入歌
フォースでもあった演出を、個人的な想像(妄想)だけどそれらは本来?後
編部分に取っておいた演出上の切り札なのに今回の前編時点で無理やり切
らなくてはならなくなったのでああなった?(謎)のはボーカル(BGM)曲的に
勿体無かったというか千夏ルートの最終ボス的に例外はOKだが(謎)普通の
場合の大ボスでは中ボス’級の難易度もあって、次に繋げる意味では←でOK
も最終ボスとして考えるとねぇ・・・フォースでのテロリストヒロインルートで
考えてもってそれはありか?(苦笑&謎&ヲイヲイヲイ)
 個人的にはフォースでもあった演出は2番目のルート終盤の連続戦闘時点
で使用してくれたら(演出的に)最も燃えたような気がしますけど(禁句??)

 とまあ?こんな感じで??決して完璧な作品ではありませんが

 ←な応援バナーキャンペーン参加作品を購入したついでに何故か一緒にある
戯画『 BALDR SKY dive2』応援バナー企画参加中!
↑な彼女が先発で飛ばしに飛ばす(笑&爆死)などキャラ的にも(他のルートで
の言動など)シナリオ的にも↑な彼女だけでは無いが色々な要素の融合具合が
素晴らしくそうした+面はあまりに多すぎて冒頭でも書いたように省略(滝汗)
 ・・・キャラ的にはジルベルトがゲンハ様という悪役の中の悪役と比べて余り
に(現時点では)小物過ぎる不満点があるけど(禁句&苦笑)悪役分は斜め上
的という意味で(謎)あの神父と阿南市長が補ってくれてはいるけどね(核爆)

 個人的にはあの歴代の橘性的にこの作品(前編)の印象のままで後編に続く
とはとても思えませんが(苦笑:信じられないとも言う?)、それも含めた?
様々な謎を解明してくれるはずの?後編が(灰色の:ヲイヲイ)クリスマス前
までには現時点では発売予定という訳で?それを物凄く楽しみにしながら武装
レベルを上げとかないとなぁと考えてます(滝汗:まだ全部解放されてない)
 +面を他にも一杯語りたいデスがこれくらいにして?最後にこの作品に関わっ
た全ての関係者に深く深く深く感謝をし後編も期待を裏切らない事を祈ります。

dezlar at 19:42│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 PC 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔