2012年12月11日

(割と古い)PCの捨て方

PCの捨て方が意外とめんどくさい,ということが今回2台PCを捨ててよくわかった。私がなぜPCを捨てあぐねていたのか,説明するととても長くなるので下に格納する。捨て方について手短に言えばこんな感じ。

(1)PCリサイクルマークがついてるかどうか確認する。
→ ご存じの通り,PCを捨てるには法律(※)によりお金がかかることになって久しい。しかし,このマークがついているパソコンについては,購入時に捨てる料金がすでに含まれているという扱いになるので,捨てるときに追加で払うお金は発生しない=タダで捨てられる。というか法律の施行が2003年10月からなので,ここ数年以内の大概のパソコンはついているはずである。ついていない場合は……残念ながらまっとうに捨てるとデスクトップPCで3150円ほど追加でかかる。(※ 資源有効利用促進法,いわゆるパソコンリサイクル法)
(2)メーカーが存命の場合はメーカーのHPを見てそれに従う。
→ というよりもそれしか手段がない。PCの回収義務があるのは小売店ではなくメーカーで(当然の話だが一応),まっとうなメーカーはHPに捨て方が載ってるはず。無い場合は……そもそもメーカーのHPが無い場合も……というわけで次項。
(3)メーカーがつぶれている等の事情で回収されない場合PC3R推進協会のHPに行き,手順に従って捨てる。
→ メーカーが回収に応じているかどうか確認が難しい場合は,このHPに行けば現存するメーカーのリストがあるのでそれで確認できる。リストに無い場合やそもそも自作PCを捨てる場合はPC3R推進協会自体が引き取りを行なっているので,その手順に従う……のだけれど,見た瞬間やる気をなくすレベルでややこしい手順を図解してくれている。
(4)最終手段,というか一番手軽な方法はごみパソに送りつける。
→ 故障していようがパーツが足りなかろうが,事前の申請なくいきなり送りつけて大丈夫,らしい。「捨てる」扱いではないのでリサイクルマークが無くても3150円追加でかかることはないし,基本的にかかるお金は送料の自己負担のみ。超絶手軽で,ものの5分でPCを廃棄できる。
(5)パーツ単位に分解すれば普通に燃えるゴミ/燃えないゴミとして捨てられる。
→ もっとも,そこまでしたなら捨てるよりパーツ下取りに出したほうが。


さて,うちの廃棄PC2台は,両方とも致命的に故障している上にパーツ欠けで,中古PCとして売るのはもってのほかの状態であった。うち比較的新しいほうの1台は(1)リサイクルマーク有り→(2)メーカー生存→(3)エコゆうパックにて送料無料で郵送→終了とすんなり行けたのだが,問題はもう1台のほう。(1)リサイクルマークなし(古すぎた)→(2)メーカーのHPに回収のページが無い→(3)いろいろ調べてようやく回収してくれるところに行き着く→めんどくさい上に3150円も追加でかかんの……→(4)救世主発見,とあいなった。実のところ(5)は最初から発想がなかった。

もうちょっと詳しい経緯を以下に記しておくが,情報としての意味があるのはここまでである。

うちのPCが壊れた経緯は2台ともブログに書いている。1台目がこれで,2台目は割りと最近のことでこの記事である。今稼働しているのは3台目(3代目)。

なぜ2台目を買ったときに1台目を捨てなかったのか。これは今になっても悔やまれるのだが,HDDをサルベージ用にとっておき,結局そのまま外付けHDDに転用したこと,また部屋のデッドスペースに綺麗にすっぽり収まってしまい,早々に捨てずともあまり困らない状態になってしまったことの二点が挙げられた。実は1台目の死因がマザーボードでそれ以外は生きていたので,2台目のPCの何かしらのパーツが足りなくなったときの補助パーツとして重宝した。結果論ではあるが,ずるずるととっておいた意味は一応あったのであった。しかしその2台目はHDDが壊れ,いよいよ2台まとめて売るか捨てるか,ということになった。

1台目はともかく,2台目は最初売ろうかと考えた。HDD以外はピンピンしていたからだが,ソフマップに電話してみると「多少の故障は問題ないが,HDDに問題があるのはちょっと」ということであっさりと断られた。そこまで強く売ろうと思っていたわけでもなかったので,ここで捨てる方向に切り替えた。で,PCの捨て方でぐぐった結果が上記の(1)・(2)あたりである。購入が2007年10月だけあって,PCリサイクルマークがばっちり貼られていたし,メーカーも生き残っていた。メーカーのHPに行って型番とメアドを打ち込むと,住所を書いて返信して欲しい旨の書かれたメールが届いたので,指示通り住所を書いて返信した。すると,3日ほど経ってエコゆうパックの伝票が内包された封筒が届いた。あとはPCを適当に梱包して,エコゆうパックの伝票を貼り付けて,郵便局に持って行って終わりである。エコゆうパックなので送料無料で,一銭も払わずに終わった。

さて,問題はここからである。1台目のPCはまずPCリサイクルマークのシールが貼られていなかった。まあなにせ買ったのは2004年の3月だ。まだパソコンリサイクル法が施行されて半年,きっと間に合わなかったのだろう。とりあえずPC3R推進協会のHPに飛んで,メーカー窓口一覧を見ると……あれー無いぞー?おっかしいなー。どことは言わないけど。その後メーカー名でぐぐったり,再度PC3R推進協会のHPとにらめっこしてみたりして,ようやく気がついた。あーうん,会社自体は生きてるけど,オリジナルPC組立は部門売却したんですね。そのメーカーのHPのどこを見てもPC回収のページが無く,ついでに言えば製品一覧のページを見てもパーツしか載ってない。この場合は部門を引き継いだ先のメーカーに回収義務が生じるらしい。なんてことはない,売却先のほうが有名なメーカーであった。よく見ると↑のメーカー窓口一覧にもその企業があった。

ということで,1台目のほうも3150円余分に払いつつメーカーに送れば終わり……だと思っていたのだが,いつものようにふらふらとはてブを巡回していたら,ごみパソのHPを発見してしまったわけである。なんだよ……送料以外かからない上にものすごく楽じゃん……もうこれでいいんじゃないか……と,いろいろ調べたり1台目を捨てたりで2・3日使い,ちょっと疲弊していた私は楽な方へと流れ,ゆうパックにて1台目をごみパソまで送ったのであった。これにて一件落着。


多分,今時PCリサイクルマークが貼られていないPCを捨て損ねている人はかなり希少だと思うし,壊れる前に売ってしまうのが正解だと思うのだけれど,こんなパターンもありますよということで。捨てあぐねている人がいたらがんばってください。最後に。言うまでもないが個人情報の保護は自力で。私の場合,このPC2台ともHDDを外してある状態だったけど。きっちり物理的に壊すか,データを完全に消去した状態にしてから捨てましょう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dg_law/52105622
この記事へのトラックバック
ニュースコメント[ ソフトバンクiPhone 5緊急速報メール誤配信の原因] | 無線にゃん http://wnyan.jp/3560 ソフトバンク「iPhone 5」緊急速報メール誤配信の原因 - ケータイ Watch http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20121211_578204.html SB版iPhoneの緊急地震速
ここは酷いETWSの用途外利用ですね【障害報告@webry】at 2012年12月12日 18:45
この記事へのコメント
ごみパソのステマ乙
Posted by ニコニコ名無しさん at 2012年12月11日 19:15
近所にPCデポがあれば、100円で買い取ってもらえます
Posted by ニコニコ名無し at 2012年12月11日 21:47
>上コメ
すまん。うまい返しが思いつかなかった。

>下コメ
同様の指摘ははてブコメでもありましたね。
Posted by DG-Law at 2012年12月12日 09:16
こういう話題の時はホームページをHPと略さないで書かれるとありがたい。
ヒューレットパッカードとなのだろう引掛るので非常に読みづらい。
というかヒューレットパッカードが回収業をやってると誤解を与えかねない。
Posted by ã§ã¡ããåç¡ããã at 2012年12月13日 13:30
パソコンどうやって処分しようかと、何年間も放置でした。
調べもせず、すごく面倒くさい上に、お金もかかると思っていました。
パターン毎の処理の仕方が理解しやすくまとめられていて、助かりました。
有難うございます。
今年中には処分します!
Posted by NT at 2012年12月14日 12:15
>文字化けさん
そこまで意識が及ばなかったです。申し訳ない。

>NTさん
参考になったなら幸いです。
Posted by DG-Law at 2012年12月15日 19:03
HDD内データを徹底的に削除するか、HDD無しとしてオークションにでも出したらいいんじゃないの。
古い規格のパーツは需要がちょいちょい出ることがあるからね。
Posted by Port 774さん at 2012年12月19日 00:45
オークションの発想は無かったですね。そこまで売る気も無かったですし。
この記事はあくまで「捨て方」ということでご理解いただけると。

>古い規格のパーツは需要がちょいちょい出ることがあるからね。
その辺はPCに割と強い方でないと事情がわからないかと。
私自身よくわかりません。
Posted by DG-Law at 2012年12月19日 11:02
今更ながらですが、パソコンファームに送り付けるか持っていくのもいいと
思いますよ。
最近だとクロネコの着払いでパソコンを送れるので、1円も負担する必要ないですし。
また、受け入れ品目も豊富ですし、CRTモニターやブラウン管の受け入れもしてますからめちゃくちゃ助かります。

Posted by ISF300 at 2014年03月28日 08:34
パソコンファームは、埼玉の三郷と大阪で営業してますから、関東圏と関西圏に住んでいる人なら持ち込みでもOKですし。
Posted by ISF300 at 2014年03月28日 08:35
この記事はいろいろコメントをもらってるんですが,ごみパソに限らずいろんな業者が無料で引取をやってますね。
一番使いやすいところで各々やっていけばいいかと思います。
Posted by DG-Law at 2014年03月29日 10:45
私事ですが自分のPCが4月9日でXPがサポート切れになるために、すでに調子の悪くなった旧PCを29日付けで使用停止してOSが7の新PCに移行しました。
(増税前ということもある。ちなみに旧PCは10年近く使っていたのでPCの平均寿命より長く家電並みにタフだったといえる)
旧PCの処分に参考にさせていただきます。

ちなみに8にしなかったのは今後のPC市場の動向が長期的には縮小していく※のが見えてきており、そんな状況で高い金だして最新機種を手に入れるのもどうかと思ったためです。

※:もちろんビジネス等では残るだろうが家庭用レベルはゲーム等も含めタブレットで十分になる可能性が近い将来本当にありえそう。
Posted by hts at 2014年03月30日 12:38
参考になれば幸いです。
10年ものだと,ちょうどパソコンリサイクル法前後で微妙なタイミングですね。(そもそも自作PCかもしれませんが)

家庭用のPCはどうなってきますかねぇ。
確かに,大概のことはタブレットでできちゃうようになりつつありますね。
動画制作のように家庭用ながらマシンスペックが必要なもの等,局所的には能力を活かして残るのかも。
Posted by DG-Law at 2014年03月31日 07:52