2014年01月02日

2013下半期ニコマス20選

2013年下半期ニコマス20選ポータル
2013年下半期ニコマス20選レギュレーション

総評:今期もハルカニ13のおかげでPV日照りはなんとか避けた印象。半年前も書いたが,3が出るまでPVは不調であろうから,それでも約半数をPVから選出できたことを幸運に思うべきであろう。そして,やはりMMD杯が強かった。アイマス出自の作品二連覇は驚いたが,喜ばしいことである。後は12月の謎の手描き名作ラッシュがすごかった。この20選にも取り上げた17〜19の三作品で今期を全部持っていった感じがする。最後に,YAWARAのOPの手描きがすごかったのだが,いつの間にか非公開になっていて選出できなかったことが悔やまれた。公開なら確実に選出していたので,ここに明記しておきたい。



1.【HaRuKarnival'13】アイドルマスター 春香+12 「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」岸田教団(トモダチP)



「春香さんは常にドームにいるからセーフと言い張るムーヴ」は言い訳である一方,ステージを使ったPVの拡張としておもしろい空間の使い方であった。岸田教団好きとしても選ばざるをえない一品。


2.アイドルマスター2「明日への大志を抱け!!」【HaRuKarnival'13】(神風P)



神風マジックは健在であった。神風PはRidgerP,ぎょPなどと並んで唯一無二であることを再確認した一時復帰作品。


3.『HaRuKarnival'13』 オープニング(艦長P)



艦長Pらしいナイスダンスシンクロ。曲はぷちますから。


4.あずさのハンガリー興隆記 最終話(かわづP)



内容のおもしろさもさることながら,そもそも長い長いEU3のプレイ内容を全部架空戦記にしたこと,そして一回も途切れず金曜日投稿を最終話まで続けたこと。この2点は本当に偉業としか言いようがない。今更ではありますが,完走お疲れ様でした&毎週ありがとうございました。


5.アイドルマスター2 暁月夜 律子・あずさ・貴音(トカチP)



トカチPの律子は健在で,かっこよくまとまっていた。神風Pもそうだったが,久しぶりのPVで腕が落ちてないのを見るのはなんとなく嬉しい。


6.『765PRO ALLSTERS スペシャルショートメドレー』 LIVE in HaRuKarnival'13 THE IDOLM@STER(syu-kaP,けまり部P)



もうオールスターで全員舞台の上にいようがそれぞれが別のダンスを踊ってようが。それが交差しようがカメラが裏に回り込もうが驚かないぞ……いや全部すごいです。


7.【第11回MMD杯本選】ルパン三世VSアイドルマスター(D-2氏)



多分今回の最多得票はこれなんじゃなかろうか。双方の作品愛にあふれる細かい演出の嵐に脱帽。


8.【第11回MMD杯本選】秋月律子「千本桜」【遅刻】(待つ氏)



遅刻で本選では注目を浴びなかったからこそ,ここでピックアップしておきたい。ダンスPVとして抜群の出来。予選から凝っていた布の質感や,ストーリーにも注目したい。


9.アイドルマスターxモーニング娘。「まじですかスカ!」(ぎょP)



まあいつものぎょPなんだが,ダンスPV以外にもアニマスやモバマス,ぷちますも素材に使ってきたあたりは新しい。ところで,今期もぎょPの動画で迷うんだろうなぁと思って見なおしてみて,そもそも今期ぎょPが3つしか投稿していないことに気づいた。ちょっと驚いた。


10.サンキューユッキ 72勝でクライマックスシリーズへ(フュージョンP)



下半期のサンユキにも笑わせてもらったが,一番笑ったのはこの回だと思う。千早さんはそういう子です,はい。次点は89話(CDデビュー落選回)。


11.真美・美希・雪歩 『ちょこっとLOVE』 PV(あとりえP)



普通のダンスPVの振りをして画面の切り替わりが早く,情報密度が濃い。「ファッションショー」タグも納得である。何より台詞のチョイスとタイミングがとても良い。あとりえPはChance To Shineの方も良かったので迷った。


12.アイドルマスター 美希・あずさ・貴音 「I'm so free!」(赤ペンP)



大学生くらいのおしゃれな女子会という雰囲気の曲のイメージをそのままPVにしたような感じ。本当は美希が中学生なはずだが,そう感じさせない。もちろん中学生そのままでもいける美希のイメージの広さを改めて感じた。


13.765プロのみなさんの笑点「大喜利編・上」(ストラビンスP)



笑点をさして見てない自分でもわかるおもしろさ。毎度ながらよく動く。「下」待ち。


14.【アイドルマスター2】前略 Little Match Girl様(mizuchiP)



斬新な自己まとめ動画。ぎょPやカイザートPにも是非やってほしい(無茶ぶり)。


15.アイドルマスター 「Now, I want only HONEY☆」(osp氏)



今期の再現大賞。


16.追憶のサンドグラス/星井美希(カイザートP)



毎回悩むカイザートPだが,カイザートPはやはり美希誕生祭にしておいた。手作り覚醒美希で踊らせるのはもはやPの十八番。


17.白坂小梅の地獄へつゞく部屋(Twilight Limits氏)



小梅ちゃんが最強すぎてかわいい(ホラー的な意味で)。ホラー映画は詳しくないけど,ちらほら知ってるネタが出てくるから嬉しい。続編待ち。

18.アイマス手描きっすかTV(大庭P)



27分超の大作ながら飽きが来ない短篇集。そして短篇集と言いつつ,それぞれがつながっていることが最後の最後でわかる構成。


19.如月千早は歌いたい(誰だ氏)



読める落ち,そして回避不可能な笑い。二人だけのミニライブ(直球)。


20.除夜m@s'13 ら♪ら♪ら♪曼荼ぁ羅んど(メカP,SerikaP,蝉丸P)



毎回除夜m@sを入れそびれるのだが,今回は覚えていたので入れておく。ネタ満載,それにしても高精度な人力部分。今回はぷちますにモバマスと新要素も摂取し,なんだかんだで毎年その年のまとめっぽいものになっているのもすごい。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dg_law/52173248
この記事へのコメント
どうもです。赤ペン@選出お礼参り中でございます。
今期の選出ありがとうございました!!
しかしなんなんでしょうねこの曲の圧倒的女子力は。

多分最年少の美希の女子力ベースで引っ張るのがわかりやすくて
いいのかなーみたいな事を漠然と考えていて、あまり具体的に
それを形にした自覚はないんですが、まぁ結果としては
これでよかったのかなーなんて思います。なにしろ
オッサン的には女子力なんて縁遠いもんですから…(笑)。

とりあえずこの作品で私の女子力は使い果たしたので、
今年はまたいろいろ考えながら作ると思います(笑)。
本年もどうぞよろしくお願いします!
Posted by 赤ペン at 2014年01月13日 18:17
こちらこそ,良い動画をありがとうございました。
むしろ三人バランスよく女子力出てたような気がします。
そうおっしゃらず,また女子力で挑戦するところも見てみたいですねw
Posted by DG-Law at 2014年01月15日 02:08