2018年06月17日

「ゆるふわアウトドア」とは

→ これはみんな思っているw。少なくとも志摩りんは完全にガチ勢ですやん。
→ しかし,「女の子だけのゆるふわアウトドア漫画」で売っている『ヤマノススメ』も大概なので,そんなもんなのかもしれない。ゆるふわ勢はいきなり三つ峠登ったりしないから……12本歯アイゼン装備して北アルプスとか行かないから……しかしまあ,主人公たちが本格的なトレイルランに取り組んだりせず,登山部インターハイを目指さなかったりするあたりでギリギリのゆるさを保っているのかも。
→ こういう日常系に見せかけて趣味をガチめに追求する系統の漫画・アニメはたまにあるけど,ジャンル名ってあるのだろうか。『けいおん!』はある種の走りであり,かつ本当にゆるいので純粋な日常系との中間か。


・行商人やキャラバンに憧れたからモロッコでロバと一緒に放浪の旅を始めたバカだけど
→ この「バカだけど旅人」シリーズは本当におもしろいので,時間はかかるが最初から最後まで読む価値がある。たとえばこのモロッコ編は,アラビア語を習得してモロッコで本当にロバを購入,さらに荷馬車を組み立てて,現地で稼いでモロッコを縦断するという偉業を成し遂げた。この他に,カメルーンまで行ってピグミー族の村落で生活してみたり,キルギスまで行って馬で旅行してみたりと,冒険心の塊である。ネットで読みたくないという方は,このモロッコ編だけ書籍化されているので,そちらへ。最近はメディア露出も増えてきて,これだけの偉業をなしたとなると5chが出自でも取り上げられるようになるんだなぁと。もっとも,この旅行記をブログでもTwitterでもFacebookでもなく5chでスレ立ててやり始めたのはよくわからないのだけれども。



・ゴディバの由来となった”ゴダイヴァ夫人の逸話”には色々な受け取られ方がある?「全裸上等!って感じの話かと思ってた」(Togetter)
→ これは絵画の影響力が強すぎた事例。私もけっこうな期間,絵のイメージの通りの話だと思っていた。ゴディバのチョコはたまに食べていたのにな。QUEENのdon't stop me nowもたまに聞いていたのにな。もっとも,いずれにせよ史実ではないので解釈なんてどっちでもいいよと言われればその通りである。

・なぜいちご大福はピリピリするのか?(デイリーポータルZ)
→ 確かにピリピリすることがあって不思議だった。一般的にそう思われていて共感を得られる話だったこと自体にもびっくりである。しかしまあ,正体はいちごが自ら出す炭酸ガスとは。